上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 鉄コン筋クリート US盤 】
Blu-ray 【Tekkonkinkreet US Import】
▼パッケージ表
Blu-ray TEKKONKINKREET -1

▼パッケージ裏
Blu-ray TEKKONKINKREET -2

▼ディスク面
Blu-ray TEKKONKINKREET Disc



 2層   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2:35:1)   

【音声】

①英 語DD5.1ch
②日本語DD5.1ch
③日本語リニアPCM5.1ch (48kHz, 16-bit)

【字幕】
英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語

【内容】

″Exquisite Anime”
―John Anderson,Newsday

Based on the Manga Black & White


松本大洋の同名漫画を『アニマトリックス』のマイケル・アリアス監督とスタジオ4℃が映画化。

義理と人情とヤクザの“地獄”の町≪宝町≫。自由に飛び回る≪ネコ≫=2人の少年、クロ(声:二宮和也)とシロ(声:蒼井優)のたった1つの住処(すみか)だ。 

しかしそこへ、開発という名の地上げ、ヤクザ、暴力、実態の分からぬ“子供の城”建設プロジェクト、不気味な3人組の殺し屋の影、そして、≪ヘビ≫と呼ばれる男が現れ、町は不穏な空気に包まれる。宝町が大きく動く時、2人の運命も大きく揺り動かされ…。

何かが起こっている? 大人はなんでも踏みにじる。大人はなんでも取り上げる。大人はいつも本当に必要なものを間違える──なぁ、何を信じる?

【収録時間】

本編:111分
特典:メイキング、コメンタリー他


【キャスト・監督 他 】

監 督: マイケル・アリアス
出 演:(声) 二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介 、宮藤官九郎 、大森南朋 、岡田義徳
英 題: Tekkonkinkreet
製作年:2006年
発売日:2007/9/25

       (ANIPLEX・Sony Pictures )

『鉄コン筋クリート』公式サイト 

■感想

*暴力的描写が多い作品ですので、お子様と一緒に・お子様に見せないようにして下さい。

アニメーション作品はあまり詳しくなく、レンタル店では常に全て貸し出し中で(DVD)予備知識もなく不安でしたが、PS3の米アカウントでダウンロードした画が非常に綺麗であった為、購入。

大正解。

3D CGIと手書きのバランスが見事。
個性的で、圧倒的に描き込まれた映像は圧巻。

ノスタルジーとデカダンスを同時に感じさせる世界観が良く、理屈っぽさもなく入って行きやすい。

WHAT DO YOU SEE OVER THERE? (ココカラナニガミエル?)と、始まり
FROM HERE YOU CAN SEE EVERYTHIG 
と、締めます。なるほど。

ひとすじ、頬を伝うものがあった。


一見の価値ある一本。


画質:9.5
音質:8
内容:8.5
スポンサーサイト


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。