上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼パッケージ表
モンスターハウス-1

▼パッケージ裏
モンスターハウス-2

▼ディスク面
モンスターハウス-Disc


1層   コーディック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語 リニアPCM
②英 語 DD5.1ch
③日本語 DD5.1ch

【字幕】

日本語・英語

【内容】

ロバート・ゼメキス&スピルバーグが贈る
ドキドキのアドベンチャー物語

どの町にもいる普通の12歳の少年DJ。彼は向かいに住むネバークラッカーの家をずっと怪しんでいた。ネバークラッカーは子供達が家に近づくことを嫌い、敷地に入ったもの全て取り上げてしまうのだ。
DJが親友のチャウダーと共に家の真相を探ったところ、なんとその家は
生きていたのだ。ハロウィンの当日、優等生の少女ジェニーも仲間に加わり、3人で町を守るためにモンスター・ハウスに挑んでいく!

本編:91分
 (SPE ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント)

■感想
ロバート・ゼメキス&スピルバーグのコンビとゆう事で、どうしても気になり購入してしまったw

面倒だったので、日本語で視聴。

子供向けCGアニメ作品としては、かなり際どい描写が見られた。(倫理的に)
キャラクターの妙にリアルな動きと、デザインが何だか不気味。
アメリカ人の感性を疑う。ピクサー作品のデザインは、受け付けられるのだが、ドリームワークス系のもの等は、気持ちが悪くて、ぞっとする。
今作も、その様な意味では、「怖い」。とゆうか「不気味」。
内容的には、上記と相まって、中々楽しめた。
ただ、この作品、実写にし、本編の尺も長くした方が良かったのでは?と思った。

技術的には、可能なはずだ。
しかし、ダークさと共に、キャラクターの不気味さと相成り、「ある意味」楽しめた。
平均ビットレートは、20Mbps以上は保たれている。ただ「ハッピーフィート」同様、序盤のタイトルシーンあたりでは、「Mbps」ではなく「Kbps」であったのには、( ̄□ ̄;)!!となったがw

音質は、こもる事も無く中々良好だった。

また、CGアニメーションにしては、あえてそうしているのだろうが、ややフィルムライクで、ザラっとした感じの絵となっている。



画質:7.5
音質:7.5
内容:7




スポンサーサイト


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。