上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 スペル 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-2

▼ディスク面
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-Disc

▼アウターケース
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-3



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.39:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 リニアPCM 2.0ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

きっかけは老婆へのほんの小さな不親切― 逆怨みで言い渡されたある“呪文”(スペル)
史上最恐の3日間が、始まる・・・。

銀行のローンデスクで働くクリスティン。そこは現れたのはジプシー風の老婆。
クリスティンは、彼女の3度目の不動産ローンの延長願いをキッパリと断る。
すると老婆は態度を豹変。激怒し、飛び掛ろうとしたところを取り押さえられ、その場を追いやられた。
その夜、仕事が終わり駐車場に向かったクリスティンを待ちうけていたのはあの老婆。敵意むき出しに掴みかかる老婆に必死に対峙するクリスティン。しかしそれも力尽き、薄れゆく意識の中、聞きなれない呪文のようなものを聞く…。
その翌日、昨夜の不穏な告知通り、身に周りにおかしなことが起こりはじめたことを不安に思ったクリスティンは、謝罪するために老婆の家を訪ねるのだが、そこでは老婆の葬儀の最中だった。
老婆の孫娘に「黙って報いを受けるのね」と冷たくあしらわれる。
その日から彼女に最悪な出来事が起きる。果たして彼女は呪文を解き、生き残ることができるのか・・・。



【収録時間】
本 編:ディレクターズカット版99分/劇場版99分
特 典:約64分 
メイキング(プロダクション・ダイアリー) 撮影の裏側を出演者のジャスティン・ロングが案内!―鼻血/霊視の世界の内側/特殊メイク/ジャスティン・ロングの横顔/泥まみれのアリソン/悪夢/アリソンのワイヤースタント/駐車場での格闘/ヤギ/セットツアー:霊媒の大広間/パズル・カー/アリソンを地獄へ/サウンドデザイン
インタビュー サム・ライミ監督/アリソン・ローマン/ジャスティン・ロング、オリジナル予告編、日本版予告編、TVスポット


【キャスト・監督 他 】
監  督:サム・ライミ
製  作:ロバート・タバート
出  演:アリソン・ローマン 、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、ディリープ・ラオ
原  題:DRAG ME TO HELL
製作年:2009年
発売日:2010/04/23

  ( 東北新社

【感想 by CHOBI】

ホラー界の奇才サム・ライミによる最新作。
呪文をテーマに新たな世界観で観る者に衝撃を与える。
BDはディレクターズカット版と劇場版を両収録。

画質は、まずまず。
意外と自然な発色でホラー作品としては視聴しやすいが、どこか白っぽく色が抜けた印象。
不気味な特殊メイクなどの質感は充分に出ているが、意図的な画作りなのか不明だが暗部の締りがない様に思える。
青みがかった映像や赤は良く出ている為、もう少し黒系が締まると良かったのではないだろうか。

サウンドは英語DTS-HD MA 5.1chと日本語吹き替えPCM 2.0chで収録。
ホラー映画として十分な音響効果を得られる。
比較的良く回り、不気味に軋む音に四方から取り囲まれ、巧みに恐怖感を煽る。
全体的にシャープな音が攻撃的に襲い掛かる。

不親切から始まった老婆の呪いとショッキングな演出の連続。
音と映像で驚かす。
良くも悪くも「死霊のはらわた」のサム・ライミ監督らしい、馬鹿馬鹿しさとチープさ。
笑いながら驚くのが正しい見方かもしれない。

画質:7-
音質:8.5
内容:6
-------------------------------
【感想 by MYRO】

全体的に明るめの映像。他のBlu-rayソフトと比較しても黒がやや浮くほどに明るいように感じた。
ホラー映画だがBlu-rayのメリハリの良さ、高コントラスト、鮮やかな発色で最初に違和感を覚えてしまった。
勿論、だからといってDVDで見たいわけでもなく、はっきりくっきりに映像を楽しんだのだが・・。
Blu-ray化にあたり、販売メーカーも調整を行ったのだろうが、ジャンル的にもう少しフィルムライクでも良かったかも。
 
台詞の音質もクリアで驚かせる効果音もダイナミックに鳴り響き高音質。
ホラー映画ではBlu-rayのロスレス音声の生々しさと臨場感、広いダイナミックレンジが作品の怖さを数段引き上げてくれる。
Blu-rayだと映像も勿論怖いのだが、音が怖すぎる。同じハイビジョンでも放送番組との一番の違いはBlu-rayが高音質であることだ。
 
内容だが、コンスタンティンとエクソシストを足して2で割った感じの映画。勿論、サム・ライミエッセンスも追加して。
音があまりに怖くて何度も跳び上がったのだが、怖い映画というよりは個人的には楽しく驚きながら視聴。
宣伝で「怖い」と期待値が高かった為、多少の物足りなさこそあるが、久しぶりにサム・ライミのホラーが視聴できて満足。
本作に関係ないが、同監督制作の「30デイズナイト」の早期Blu-ray発売を望む。
ホラー好きの方へ参考のために、同月発売の怖いBlu-rayを順に並べると4th Kind>REC2>スペルと感じた。監督のファンなら・・。

画質:8
音質:8
内容:7




スポンサーサイト


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。