上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 マンマ・ミーア! (UK盤) 】
Blu-ray 【 MAMMMA MIA! (UK盤) 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_MAMMA_MIA!_THE_MOVIE -1

▼パッケージ裏
Blu-ray_MAMMA_MIA!_THE_MOVIE -2

▼ディスク面
Blu-ray_MAMMA_MIA!_THE_MOVIE Disc



 2層(BD50)   コーデック:VC-1  シネスコ(2.40:1)   

【音声】

①英  語 DTS-HDマスターオーディオ 5.1ch
②日本語 DTS 5.1ch
③仏  語 DTS 5.1ch
④伊  語 DTS 5.1ch
⑤独  語 DTS 5.1ch
⑥スペイン語DTS 5.1ch
⑦英語音声解説 DD 2.0ch

【字幕】
日本語 ・英語・日本語音声解説用・仏語・伊語・独語・スペイン語・オランダ語・デンマーク語・フィンランド語・韓国語・ノルウェー語・ポルトガル語・スウェーデン語・中国語

【内容】

★ミュージカル映画史上、世界No.1のメガヒット!

歌がある。踊りがある。幸せがあなたのハートを包み込む。

エーゲ海に浮かぶギリシャの美しいリゾート、カロカイリ島。この島で小さなホテルを経営するドナの一人娘、ソフィは3通の特別な招待状を投函した。
ドナのたっぷりの愛情を一身に受けながらも、父親を知らずに育ったソフィは「パパと一緒にヴァージン・ロードを歩きたい!」という秘かな夢があった・・・。
挙式を目前に父親探しを思い立った彼女は、母の20年前の日記から自分の父親の可能性のある恋人3人、サム、ビル、ハリーにドナの名前を使い、内緒で招待状を送ったのだった。
これで夢が叶う!とソフィの胸は高鳴った。
夢見る結婚式前日、何も知らない元恋人3人は、ソフィの待つ島に降り立った・・・。

【収録時間】
本 編:109分
特 典:U-CONTROL-ピクチャー・イン・ピクチャー、マイ・シーンズ、みんなで歌おう!、未公開シーン、NGシーン、メイキング・オブ・『マンマ・ミーア!』、映画『マンマ・ミーア!』の誕生、撮影現場にて、出演者たち、「きらめきの序曲」(未公開ナンバー)、「レイ・オール・ユア・ラブ・オン・ミー」撮影の舞台裏、出演者たちの挑戦、『マンマ・ミーア!』舞台から映画へ、ミュージック・ビデオ:
「ギミー!ギミー!ギミー!」、ビョルン・ウルヴァース、特別出演シーン、フィリダ・ロイド監督による本編音声解説

【キャスト・監督 他 】
監  督:フィリダ・ロイド
脚 本:キャサリン・ジョンソン
音楽監督:マーティン・ロウ
原 曲:ABBA(アバ)
振 付:アンソニー・ヴァン・ラースト
出  演: メリル・ストリープ/アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/コリン・ファース/ ステラン・スカルスガルド/ジュリー・ウォルターズ/クリスティーン・バランスキー/ドミニク・クーパー
原  題:MAMMA MIA! THE MOVIE
製作年:2008年
発売日:2008/11/24(日本盤 2009/06/24)

  (Universal Pictures )



【感想 by CHOBI 】

1999年にロンドン/ウェストエンドで開幕したミュージカル「MAMMA MIA!」
2005年からは電通四季劇場「海」にて、劇団四季により公演が始まり大ヒットした。
全編ABBAの楽曲で構成されたジュークボックス形式のミュージカルで、この作品の為に書き下ろされたのではないか? と錯覚する程に歌詞とメロディーが巧くかみ合う。
時にここでこの曲を入れるのかといった面白さもある。
ウェストエンドにて初見後、東京公演にも何度となく足を運んだが、客席の明るさノリの良さに終始笑いが絶えず、またシングルマザーと娘の愛情に涙した。
今回の映画版も、構成等の変更はあるが基本的に舞台版と同じ。
ノリの良い、綺麗なメロディーが弾み全編を彩る。

ただ、キャスティングに疑問。
メリル・ストリープは素晴らしい俳優であるが、ドナ役には20年程オーバーでかなり無理がある。
母と娘の物語ではなく、元気でオープンな祖母が孫向ける優しい眼差しに見える。
女手一つで娘を育てホテルを切り盛りし、板前の様なサバサバした物腰・以前はバンドのボーカルで男性関係も派手、しかし根は愛情は深く女性らしい。そして昔と変わらず何より格好良い。といった設定が成り立っておらず、結果音楽・作品の流れとも噛み合わずテンポが失われている。

画質はまずまず。
色彩豊かでエーゲ海の青さと白い建築物が映える。
こってりとした発色で、色が濃すぎるのではといった感すら受ける。
夜間の水面のシーン等は濃紺の諧調が美しいが、何処か人工的な感は受ける。
人物の表情など部分的に明度を上げ、潰れない様な修正が施されている印象。
背景の合成などもある様に思えたのだが、HD画質であるが故にそれらの調整の甘さが目立つ。
全体的にHD映えする濃厚な彩色ではあるが、少々大雑把。

Slipping Through My Fingers、The Winner Takes It All、Mamma Mia、Dancing Queen、Money, Money, Money、SOS、I Have a Dreamなどバリエーションに富んだナンバーは魅力。
演奏部分は気持ちよく鳴り楽しいが、これは演者の声質もあるが、伴奏に対し歌声が前面に出過ぎており耳障り。
もっと歌える役者の声で聞きたい。
気になるのは、プレスコ部分とそうでない半台詞部分の切り替わり。
やけに目立ってしまっているので、もう少し巧く調整していただきたい。

舞台では2幕頭に描かれる、ソフィーの悪夢を面白く具現化したUnder Attackが無いのが残念。
舞台版は素晴らしく、本作も「ミュージカル映画としての」前半の入りは良かっただけに、非常に悔やまれる。いつか監督・キャストを変えて再度映画化して欲しい。

画質:8-
音質:7.5
内容:5

▼日本盤(2009/06/24発売)

スポンサーサイト


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。