上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 ダークナイト 】

▼アウターケース表
Blu-ray The Dark Knight -1

▼アウターケース裏
Blu-ray The Dark Knight -2

▼パッケージ表
Blu-ray The Dark Knight -3

▼パッケージ裏
Blu-ray The Dark Knight -4

▼ディスク 1
Blu-ray The Dark Knight Disc 1

▼ディスク 2
Blu-ray The Dark Knight Disc 2



2層(BD50) +1層(BD25)   コーデック:VC-1   
アスペクト比:シネスコ(2.4:1)/一部IMAX(1.78:1)

【音声】

①英  語ドルビーTrueHD 5.1ch
②英  語DD 5.1ch (48KHz/640Kbps)
③日本語DD 5.1ch (48KHz/448Kbps)

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

“覚悟せよ。度肝を抜かれる。”

『バットマン ビギンズ』に続き、クリストファー・ノーラン監督が放つシリーズ第2弾『ダークナイト』。
クリスチャン・ベールが再びバットマン/ブルース・ウェインとして、悪と戦う。
警官ジム・ゴードン、検事ハービー・デントと協力して、ゴッサムから犯罪組織を一掃しようとするバットマン。見事なチーム・ワークで成功を収める三人に、新たな敵が襲いかかる。狂った笑いを顔に刻んだ男、その名はジョーカー。
彼の繰り広げる殺人ゲームが、ゴッサムを恐怖のどん底に陥れる。絶対的な悪に打ち勝つには、もはやヒーローの掟を破るしかないのか。

※豪華ケース&ジョーカー落書きジャケット仕様。約213分に及ぶ豪華映像特典収録。
※2009年2/10まで期間限定出荷
※BONUS DIGITAL COPY―2009年12月9日までの期間限定特典として、本編映像をインターネットによりダウンロードし、Windows Media再生対応機器にコピーするDIGITAL COPYサービスが受けられます。

【収録時間】
本編:約152分
特典映像:
《Disc 1》
メイキング、フォーカス・ポイント-序章、-バットスーツ、-ジョーカーのテーマ、-香港大跳躍、-判事の車 炎上、-IMAX撮影、-SWATチーム 転落、-セット撮影、-バットモービル、-バットポッド、-ヘリコプター 激突、-トラック大旋回、-重大犯罪捜査班(MCU)の崩壊、-衝突 ランボルギーニ、-病院爆破、-マローニの車 横転、-スタントの活躍、-撮影秘話
《Disc 2》
バットマンに描かれる技術~映画と現実の均衡~、仮面の下で~深層心理を探る~、ゴッサム・トゥナイト ニュース、スチール・ギャラリー、予告編集、隠しボタン

【キャスト・監督 他 】
監 督:クリストファー・ノーラン
製 作:クリストファー・ノーラン
出 演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン
原 題:THE DARK KNIGHT
製作年:2008年
発売日:2008/12/10

 (ワーナー・ホーム・ビデオ)

■感想 by CHOBI

▼『バットマン ビギンズ』の正統な続編として、新たに構築された新バットマンシリーズ。
タイトルからバットマンの名は外され、旧シリーズに比べより繊細なタッチで進む。
尺が長くやや重たい雰囲気が充満しているが、全く長さを感じさせない手腕は素晴らしい。
独特の思想・現実と非現実の狭間が交差するかのような世界に引きずり込ませる魅力がある。
前作からキャストに加え、ツーフェイス役にアーロン・エッカート、そして新ジョーカー役にヒース・レジャーが加わった。残念ながら若くして逝ってしまったヒース・レジャー。『ブロークバック・マウンテン』、 ▼BD『ロック・ユー』、 ▼『パトリオット』 などで素敵な演技を見せてくれた、美しく澄んだ瞳を持った実力派の俳優であった。今作ではその美しい容姿を封印し難役を造りあげた。更なる活躍を期待していただけに他界が惜しまれる。

アスペクト比表記の通り、IMAX用カメラで撮影されたシーンと、シネスコが混在している。
撮影機材そのものが違う為、そのまま画質に差が出ている感がある。
IMAX撮影シーンは極めて高精細。そのアングルも加わり、吸い込まれんばかりの圧巻の映像が広がる。
全編がこの映像であったならとは思うが、高価な機材の為難しいのかもしれない。
やはり前作同様に闇が重要な演出ゆえ、暗部の比率が高いのだが、シーンによってはかなり潰れてしまっている印象が強い。
かなり向上しているのは確かに感じるのだが、同社の他タイトル同様、明部は綺麗に見えるが暗部においては不安定になる傾向は変わらず。暗部諧調が特に求められる今作では、そのマイナス面を顕著に感じてしまう。要所要所で素晴らしい映像を見せてくれるだけに、その点が残念。

サウンド面では十分に威力を発揮してくれる。特に低音が優秀で、芯のある重低音が地の底から振動と共に迫ってくる様。不快な音を集めたジョーカーのテーマの微細な高音域も印象的。

別途ディスクも同封され特典も充実。期間制限があるがDIGITAL COPYも含まれる。

画質:9
音質:9.5
内容:8


▼「隠しボタン」について (文字は反転させておきます)

特典ディスクの 「予告編 3」を再生中に
リモコンの数字ボタンで「56537」とゆっくりと打ちます。
(この数字は、携帯のキーに置き換えると=JOKER に)
暗転後、ジョーカーのいたずら書きが加筆された
予告編に切り替わります。


---------------------------------
■感想 by MYRO

IMAX撮影によるシーンは間違いなく既存BDでは最高画質。次元の違う高画質。
立体感、コントラスト、発色、精細感全てにおいて他作品を圧倒する映像。この部分は文句なしの10点満点。
他のシーンも発色、コントラスト、立体感も過去のワーナー作品の中では最高クラス。
ひとつ残念といえば暗部のコントラストが他社AVCコーデック作品と比較してやや潰れがち。非常に惜しい。
IMAXシーン、昼間のシーン、明るい照明下でのシーンが素晴しいが故に、敢えて小さな不満を述べました。
全体的に評価すると10点でも良かったのだが、良すぎるシーンとの差がありすぎて-0.5点。
音質だが、台詞はロスレスとしては中の上くらいと感じたのだが、爆発音や低音の迫力が素晴らしくこちらも過去の
ワーナー作品と比べると厚みのある素晴らしいサウンドに仕上がっている。文句のないレベル。
Blu-rayで見られる事が幸せだと思える優秀な作品の出来に感謝、感謝。今後もこのクオリティを維持してほしい。

内容だが、重く暗い展開がおなじみの監督らしい作品。故ヒース・レジャーの迫真の演技も相重なって怖いほど。
ずっしりと気分が暗くなってしまった。緊張感ある展開に手に汗握る映画。
映画の出来は最高に素晴らしいのだが、精神状態の安定した時に見た方が良いかも。とてもアメコミとは思えないシリアスな展開に、実写にしか見えないVFXシーン。超リアリズムなヒーロー物。
映像美、大迫力のサラウンド、シリアスでリアルな内容、HD画質での特典、2枚組仕様。
(実を言うと好みの作品と少し違うのですが)安すぎると思えるぐらいの満足度でした。必須アイテムです。

画質:9.5
音質:9
内容:8.5


スポンサーサイト


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。