上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 オールド・ルーキー 】

▼パッケージ表
Blu-ray The Rookie -1

▼パッケージ裏
Blu-ray The Rookie -2

▼ディスク面
Blu-ray The Rookie Disc


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.35:1 )

【音声】
①英 語リニアPCM 5.1ch (48KHz/4.6 Mbps)
②英 語DD5.1ch (48KHz/640Kbps)
③日本語リニアPCM 5.1ch (48KHz/4.6 Mbps)
④日本語DD5.1ch (48KHz/640Kbps)

【字幕】
英語・日本語・日本語吹替用

【内容】

ひとりで夢を追うほど、強くなれない…。
そんな僕の背中を押してくれたのは、«家族»という名の奇跡だった…。
ジム・モリス(デニス・クエイド)、35歳。
愛する妻と子供たちに囲まれ、高校の教師と野球チームの監督という充実した仕事を持ち、平穏な日々を送っていた。
時折、子供の頃の夢が彼の心を騒がせる。
「野球選手になること」それは遠い日に捨てたはずの夢だった。
だがある日、彼の人生に転機が訪れる。
ジムのくり出す豪速球にプロ選手への道が開かれたのだ。
全てを捨て、無謀な賭けに挑戦するのか…。
躊躇するジムを決意させたのは妻の言葉だった…。
「8歳の男の子が、自分の父親が夢を叶える日をずっと待ちわびてるわ。今辞めたら、あの子になんて言うの?」…その時から彼と家族の新たなる旅が始まった…。
1999年、35歳という年齢でメジャーリーグのマウンドを初めて踏んだ<史上最年長ルーキー>ジム・モリスとその家族の固い絆を描いた感動の実話。
その想像を超えたドラマと、主役を演じるベテラン実力派俳優デニス・クエイドの深みある迫真の演技が胸を打つ。
あまり知られていないメジャーリーグの裏側の世界も興味深い。

【収録時間】
本  編:128分
特典映像: 音声解説(監督ジョン・リー・ハンコックとデニス・クエイド)、未公開シーン、ジム・モリス物語

【キャスト・監督 他 】
監 督:ジョン・リー・ハンコック
製 作:ゴードン・グレイ、マーク・チアルディ、マーク・ジョンソン
出 演:デニス・クエイド、レイチェル・グリフィス、ブライアン・コックス、ベス・グラント、 アンガス・T・ジョーンズ、ジェイ・ヘルナンデス 
原 題:The Rookie
製作年:2002年
発売日:2008/04/23

          (ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント)

■感想

故障によりマイナーを引退、その後は教師と野球チームの監督として生きていたが、15年経ち、35歳で初めてメジャーリーグのマウンドを踏んだ“史上最年長のルーキー”ジム・モリスを描いた実話を元に作られている。
ファンタジックな伝説のシーンに始まり、とにかく画が美しく非常に見易い。

ディズニーのBlu-rayとしては、少し毛色の違う印象。
アクション系旧作品では、強めの輪郭強調をする傾向があったのだが、最近のタイトルではナチュラルでとても良い。
発色も良いく、それでいてあまりコテコテになっていない。
柔らかなフォルムの中、要所要所にさりげなく原色系を使いメリハリのある映像。
包容感のある自然光の演出がなんとも魅力的で、どの構図も絵はがきの様。
ハードな印象を与えない配慮かもしれない。

適度なフィルムの質感を見せ、被写体の解像感も十分。
夜道や家の外観の一部の暗部シーンで、木々など背景の潰れ・ボヤけ等の不安定さを感じたが、総じて素晴らしい出来栄え。

音質は、ドラマ系作品であるが低音・高音・広がり・ダイナミックさなど平均的にバランスが良くとれている。
特記したいのが、剛速球を投げた時の、その音の通り方。
目の前を過ぎて行くかの様であった。サラウンド感は、オーラスの試合のシーンで発揮され臨場感を味わえる。全編に散りばめられたカントリー・ミュージックやロックが軽快ながらほのぼのとさせ、古き良きアメリカを演出。

彼を支える家族や教え子・知人たちの温かさ。特に妻の強さと優しさが素敵。
デニス・クエイドは好感度が高く作品に清潔感を与えている。撮影当時40半ば過ぎで、35歳には見えないけれども。
キャスト、設定、映像。そしてBlu-ray版における画質音質面。その相乗効果は素晴らしく、清々しさを感じる。健康的で爽やかという言葉が実にしっくりとくる。
手元に置き、時折観たくなる一本である。
特典の「ジム・モリス物語」で、ご本人を知ることも出来る。

実話を追う難しさはあるが、映画としての脚本・構成力はやや甘いと感じる。しかし王道を突っ走るアメリカ的サクセス・ストーリーであり、全ての面でどなたでも安心して楽しめるのではないだろうか。
スタジオは違うが『フィールド・オブ・ドリームス』も早くBlu-rayで拝見したい。

画質:8.8
音質:8.5 
内容:8


スポンサーサイト


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。