上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 Leona Lewis: The Labyrinth Tour - Live from the O2  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_LEONA_LEWIS_The_Labyrinth_Tour-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_LEONA_LEWIS_The_Labyrinth_Tour-2

▼ディスク面
Blu-ray_LEONA_LEWIS_The_Labyrinth_Tour-Disc




 1層(BD25)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

① DTS-HD Master Audio 5.1ch
② LPCM 2.och (48kHz/1.5Mbps)

【字幕】


【内容】
レオナ・ルイス(Leona Lewis)のThe Labyrinth Tour。
2010年6月に行われたロンドンO2アリーナ公演を完全収録。

01.Intro / Brave
02.Don t Let Me Down
03.Better In Time
04.Whatever It Takes
05.Take A Bow
06.Video Interlude: Ride A White Swan
07.I See You
08.Can t Breathe
09.Forgive Me
10.Happy
11.Could It Be Magic
12.I Got You
13.Cry Me A River
14.The First Time Ever I Saw Your Face
15.Homeless
16.Video Interlude: They Don t Care About Us
17.Outta My Head
18.Sweet Dreams (Are Made Of This)
19.Run
20.Bleeding Love



【収録時間】
本 編:97分
発売日:2010/12/14

  (J-Records )

【感想 by CHOBI】
視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―






スポンサーサイト

Blu-ray 【 バイオハザードIV アフターライフ IN 3D 】

▼パッケージ表
Blu-ray_ RESIDENT_EVIL_AFTERLIFE_IN_3D-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_ RESIDENT_EVIL_AFTERLIFE_IN_3D_2

▼ディスク
Blu-ray_ RESIDENT_EVIL:AFTERLIFE_IN_3D-Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 MVC   シネスコ(2.39:1)   

【3D方式】
Blu-ray 3D (※2D再生可能)

【音声】
①英 語 Dolby Digital 5.1ch
②日本語 DTS-HD Master Audio 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

最新テクノロジーの3Dで撮影され、圧倒的なフル映像を実現させた完全ブルーレイ3D!

新たな物語は「東京」から始まった―。

ウィルスによって破壊された世界で、ゾンビ達の犠牲者は数を増すばかり。
アリスは生存者を捜しながら、安全な場所へと皆を避難させることに奔走していた。
アンブレラ社とアリスの戦いは新たなステージを迎えていた。
そんな中、アリスの旧友が現れる。
ゾンビ達から逃れ、新しい安息の地ロサンジェルスへと向かうが、そこは安息の地ではなくおびただしい数のゾンビ達がはびこる、死の街と化していた。
アリス達はこうして罠へと足を踏み入れていく・・・。


※3D映像をお楽しみ頂くためには3D対応テレビ、3Dメガネ、3D対応再生機器が必要です。
このブルーレイ3Dソフトは2D再生にも対応しておりますので、1枚で2D/3Dをお楽しみ頂けます。
従来のブルーレイ再生機器でも2Dであれば再生できます。

【収録時間】
本編:97分
特典:未知なるビジョン:ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW)※BDのみの特典
ポール・アンダーソン(脚本/監督)、ジェレミー・ボルト(製作)、ロバート・クルツァー(製作)による音声解説、未公開シーン集(※BDのみの特典)、NGシーン集(※BDのみの特典)、メイキング・ドキュメンタリー集(7種)※うち5種はBDのみの特典、『バイオハザード ダムネーション』先取り映像、予告編集、BD-LIVE ※BDのみの特典、PlayStation®3限定壁紙 ※BDのみの特典

【キャスト・監督 他 】
監 督:ポール・WS・アンダーソン
製 作:マーティン・モスコウィック、ヴィクター・ハディダ
出 演:ミラ・ジョボヴィッチ、アリ・ラーター、ウェントワース・ミラー
原 題:RESIDENT EVIL:AFTERLIFE IN 3D
製作年:2010年
発売日:2010/12/22

  (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

【 感 想 by CHOBI 】

「バイオハザード」シリーズ最新作。
2D再生可能なBlu-ray 3D版と通常のBD+DVDセット、前3作と3D版の今作を含めたBOXの3バージョンでリリース。
容量の関係から、音声仕様が3D版は英語がDD 5.1ch、日本語吹き替えがDTS-HD MA 5.1chで収録。
2D版は英語・日本語吹き替え共にDTS-HD MA 5.1chでの収録となる。

2D再生で視聴してみたが、2D映像でも解像度の高さから、立体的な構図では充分な奥行きが感じられる。
雨や水しぶきなどの精細さと透明感は素晴らしい。
3D映画ゆえか、輪郭が強調されて浮いてしまっている様に見えるシーンは幾つかあった様に感じられた。
また3D時の輝度確保のだろうか、黒が浅くグレーに見える場面も。

日本語吹き替えDTS-HD MA 5.1ch音声は、非常に良好。
恐ろしい金属音は極めてシャープ。
水滴のしたたり落ちる細かい環境音もリアリティがある。
BGMの不気味な中域も中々良く響いた。
対する重低音も派手にダイナミックに鳴らす。
明確なサラウンドが映像に合っており楽しい。


画質:8
音質:9
内容:5.5

【3D版】

奥行き系と飛び出し系と両方楽しめる。
アクションシーンが多い為、かなり目が疲れる。
尺が短いのが救い。

--------------------------------

【感想 by MYRO】
しっかりした解像感、世紀末ホラーというジャンルにしては色合いも自然な感じで画質は良いと思う。
前作では荒野、砂漠がメインだったが冒頭の渋谷のシーン、アラスカの自然美のシーンなど高画質な場面もあり目も楽しい。
3Dの視聴環境がないのだが、本格的な3D映画という事で画面から飛び出すような演出が怖さも重なって面白い。
 
英語(DTS-HDMA)で視聴したが台詞の音量も大きめで聴き取りやすく、効果音も派手に回る。
1作目と比較すると3と4のblu-ray版の音質が相当向上しているので、何より音で驚かされる。今回も数回、飛び跳ねてしまった。
BGMは1~3までの好きだったものと比べると音質自体は向上しているのだがいかんせんメロディがチープ。
 
内容だが、ホラーというより3D版マトリックス+ブレイド+X-MENといった感じで娯楽要素がふんだんに詰まっている作品。
27歳の頃の1作目と比べるとミラもずいぶんとお歳を召してしまったのが残念ではあるが、シリーズ好きなら勿論、買いの作品に仕上がっている。

画質:8
音質:9
内容:7








Blu-ray 【 ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット  】

▼パッケージ表
Blu-ray_How_To_Train_Your_Dragon-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_How_To_Train_Your_Dragon-2

▼Blu-ray
Blu-ray_How_To_Train_Your_Dragon-Disc1

▼DVD
Blu-ray_How_To_Train_Your_Dragon-Disc2



2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.35:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 DD 5.1ch
③広東語 DD 5.1ch
④ヒンディー語 DD 5.1ch
⑤韓国語 DD 5.1ch
⑥標準中国語 DD 5.1ch
⑦タイ語 DD 5.1ch
⑧音声解説(英語) 2.0ch

【字幕】
日本語 ・英語・インドネシア語・マレー語・広東語・ヒンディー語・韓国語・標準中国語・タイ語・音声解説(英語/日本語/韓国語)・トリビア(英語)

【内容】

観客にも批評家にも大絶賛のドリームワークス・アニメーション作品「ヒックとドラゴン」。
火を噴くようなアクション、壮大な冒険とユーモアでいっぱいの世界へようこそ。
ヒックは年若きバイキング。彼が友達になったのはいまわしき宿敵、凶暴なドラゴンだった。ドラゴンをトゥースと名づけるヒック。
およそヒーローとはいいがたいヒックとトゥースだが自分たちの住む世界を守るため、困難をものともせず、いま共に立ち上がる。

【収録時間】
本 編:98分
特 典:
クリス・サンダース&ディーン・デュボア(監督・共同脚本)、ボニー・アーノルド(製作)による音声解説、ボーン・クラッシャーの伝説、バイキングを演じた俳優たち、ドラゴンが生まれるまで、削除シーン、もう1つの「ヒックとドラゴン」、目指せ! 金メダル、トゥースの描き方、ドリームワークス・アニメーション ジュークボックス、PinP


【キャスト・監督 他 】
監  督:クリス・サンダース/ディーン・デュボア
製  作:ボニー・アーノルド
出  演:ジェイ・バルチェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ、クレイグ・ファーガソン、ジョナ・ヒル
原  題:How to Train Your Dragon
製作年:2010年
発売日:2010/12/17

  (パラマウント ジャパン)

【感想 by CHOBI】

クレシッダ・コーウェル著の児童文学の映画化。
若干の設定変更はあるが、幼い頃無人島で生活していたという著者の純朴な世界観が投影された素敵なストーリー。

シンプルだからこそ深く伝わる。

登場キャラクター各々の細部まで克明で、画面の奥行きの深さも素晴らしい。
生命感のある炎も深く印象に残る。
それらが余計なものを削ぎ落としたストーリー引き立て、純粋な目線が際立つ。

ドラゴンのトゥースの可愛いこと。
ころころと変わる表情がたまらなく、何度でも観たくなってしまう。
たとえ言葉が通じなくても、心を通わせること・互いを理解しあう事は出来るという事をあらためて教えてくれる。

サウンドは原語はロスレスのドルビーTrueHD 5.1chで収められているが、吹き替えはDD 5.1chのみ。
日本語吹き替えで視聴したが、ちゃんと低音もサラウンドも感じられるが、パサパサと色艶がなく全体的にバランスと調和に欠ける。
不要な言語を廃せば、当然日本語吹き替えもロスレス収録は出来る。
特に吹き替えで楽しむ事の多い作品では、日本市場向けにきちんとローカライズする事が重要課題。
ここが常にゲストを心から楽しませ、満足してもらおうとするディズニーとの大きな違いかもしれない。

特典は中々の充実度。「ボーン・クラッシャーの伝説」は番外編のエピソードで本編に劣らない質。「ドリームワークス・アニメーション ジュークボックス」は一曲丸々収録して欲しかった気も。

画質:10
音質:6(日本語/DD 5.1ch)
内容:9

--------------------------------------
【感想 by MYRO】

冒頭だけで、圧倒的な解像感と奥行きに散々CGアニメをBlu-rayで観てきたこの目が改めて驚かされた。
細部に至るまでの描写、コントラスト感、発色、暗部階調全てがこの上なく美しい。文句なしの満点である。
バイキングの髭、ドラゴンの鱗、美しい空、名演技するキャラクターの表情など高画質で見所満載である。
 
音質は台詞は聴き取りやすく効果音も自然な感じで臨場感もそこそこ。音量は気持ち小さめに感じた。
個人的な好みだともう少し派手に回して、BGMももっとでしゃばって良い気がした。
日本語吹き替えは残念音質のDolbyDigital5.1ch。アジア諸国の吹き替えが多数収録されているが、アジア最大の映像ソフト市場である日本版にはロスレス音声での日本語吹き替えを入れるべきと感じた。
特にCGアニメ作品だと当然子供も視聴するので、音質が格段に落ちるロッシー音声での吹き替えはせっかくの高品位な作品の足を引っ張る何者でもないのだから。作品の出来が良いだけに勿体ない。
 
特典にはHD画質、ロスレス音声(英語)での短編も収録されているのが嬉しい。
内容は主人公とドラゴンの友情、人間と自然や動物との関係を大人の視聴に十二分に耐えられる完成度の高さで起承転結している。
いくつかのシーンではアバターを思わせるような展開、いくつかのシーンではディズニーを思わせるような展開で、少しお下品ないつものドリームワークスらしからぬ秀作である。
小さなお子様から大人まで家族揃って楽しめる、学べる素晴らしい作品で、次回作にも期待を持たずにはいられない出来。

画質:10
音質:8
内容:9







Blu-ray 【 インセプション ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産)  】

▼パッケージ表
Blu-ray_INCEPTION-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_INCEPTION-2

▼Blu-ray 1
Blu-ray_INCEPTION_Disc1

▼Blu-ray 2
Blu-ray_INCEPTION_Disc2

▼DVD
Blu-ray_INCEPTION_Disc3



 2層(BD50)   コーデック:VC-1  シネスコ(2.40:1)   

【音声】

①英  語 DTS-HDマスターオーディオ 5.1ch
②日本語 DD 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語・吹き替え用日本語

【内容】

“目を奪われる、超絶のアクション”
              -Caryn James,NEWSWEEK

鬼才クリストファー・ノーランが国際色豊かなキャストを率いて、世界各地、さらに夢の中へと観る者を誘うSFアクション大作。
ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が一番無防備になる状態、つまり夢を見ている間に潜在意識から貴重な秘密を盗み出すスペシャリスト。
その特異な才能は産業スパイが暗躍する世界で重宝される一方、そのために彼は最愛のものを奪われ、国際指名手配されてしまう。
そんな彼に失った人生を取り戻すチャンスが。
そのためには「インセプション」と呼ばれる、アイデアを盗むのとは逆に相手の心に“飢え付ける”、およそ不可能とされる任務を成功させる必要があった。
もしコブと仲間たちが成し遂げたなら、それは完全犯罪を意味する。
たがいに綿密に計画し、様々な特殊能力があったとしても、行動がすべて相手に読まれていては太刀打ちできない。
そんな強敵が現れる予感を、コブだけが感じ取っていた。

【収録時間】
本 編:148分
特 典:
《Disc1》
ムービーツアー(フォーカス・ポイント含む)フォーカス・ポイント -映画「インセプション」を創造する
 -日本の城:夢が崩れる時 -パリのカフェ崩壊 -無限階段を建てる ほか
 
《Disc2》
ビハインド・ストーリー(夢と潜在意識~最先端の研究より~・「インセプション」序章)、エクストラ(コンセプトアート・ギャラリー・プロモーションアート・アーカイブ)、予告編集&TVスポット集、「インセプション」 5.1ch サウンドトラック

【キャスト・監督 他 】
監督・製作・脚本:クリストファー・ノーラン
出  演: レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ、トム・ハーディー
原  題:Inception
製作年:2010年
発売日:2010/12/07

  (ワーナー・ホーム・ビデオ )

【感想 by CHOBI】
視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―
----------------------------------
【感想 by MYRO】

暖かみのある発色豊かな映像。一部フォーカスの甘いシーンがあるが全体的に画質は良好と言える。
暗部も同配給元-同監督のバットマンビギンズよりはしっかりしているがダークナイトにはだいぶ劣る。
奇想天外なCGシーンだがカメラは割と安定している為、細部まで高精細に見える。
 
台詞の音量がやや低め。低音は強調されており水の落ちるシーンや爆発のシーンではウーファがズドンと鳴り迫力満点。
広いダイナミックレンジは臨場感を増すので素晴らしいのだが、もう少し音に抜けが欲しい所。
映像、音声共に悪くはないが他社(ディズニーやSPEの一部)の高画質作品と比較するとフィルタが1枚はさんであるような印象。
 
ノーラン監督(兼脚本)が10年構想を描いていただけに奇才天才ぶりが発揮された作品に仕上がっている。
娯楽性よりも芸術性を高めて制作された感じがした。複雑なストーリーに加え夢落ちの連続で観ている側も不思議な感覚に陥ってしまう。
しかしながらこれほど複雑な脚本を見事に映像化した事にノーラン監督の才能が垣間見れるのかも。
もう1度理解した上で見直す事で満足度も高まると思う。日本語吹き替えがロスレス音声なら嬉しかったのだが・・・・。
Blu-rayディスクの容量が余っているならば是非ともロスレス音声での日本語吹き替えを強く要望したい。
DolbyDigitalとDTS-HDMAなどのロスレス音声の品質の差はあまりにも大きいのだから。
この作品は大人向けで、普段難しい小説を良く読む方は凄く楽しめるのではないかと思います。

画質:8
音質:8
内容:8






Blu-ray 【 サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版:ブルーレイ&DVDセット  】

▼アウターケース
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-1

▼パッケージ表 
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-2

▼パッケージ裏
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-3

▼Blu-ray 1
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-Disc1

▼Blu-ray 2
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-Disc2

▼DVD 1
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-Disc3

▼DVD 2
Blu-ray_The_Sound_of_Music_45th_Aniv-Disc4




 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.20:1)   

【音声】

①英  語 DTS-HDマスターオーディオ(ロスレス) 7.1ch
②日本語 DTS 5.1ch(1985年バージョン)
③日本語 DTS 5.1ch(2006年バージョン)

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

美しいオーストリア・アルプスの大自然に楽しい歌声がこだまするミュージカル映画の最高峰!
この感動は永遠に―。

製作45周年を記念して製作されたHDニューマスター版。
最新のテクノロジーで再現された最高のクオリティとコンテンツでブルーレイ&DVDに!

ブルーレイならではの特典映像が満載!

【ブルーレイDisc-1】
■インタラクティブ:“あなたのお気に入り” 
 ・メイキング・ミュージック:画像で巡る旅 ・シング・アロング体験・トリビア
 ・このシーンの撮影場所は?
■ミュージック・ボックス ■シング・アロング
■ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー、シャーミアン・カー、ディー ・ディー・ウッド、ヨハネス・フォン・トラップによる音声解説
■ロバート・ワイズ監督による音声解説

【ブルーレイDisc-2】
■メイキング・ガイド:「ミュージカルステージ」 
 ・歌・ショウ・家族・・復元
■バーチャル・ツアー:「町と歌」
■ビンテージ映像集:●『サウンド・オブ・ミュージック』ドキュメンタリー集
 ●ロジャース&ハマースタイン:ミュージカル・コレクション 
 ・“サウンド・オブ・アメリカン・ミュージック”(1985年)
 ・“サウンド・オブ・ムービーズ”(1996年)
■秘蔵映像・音声集
●ジュリー・アンド・キャロル・アット・カーネギーホール:プラット・ファミリー合唱団
●ジュリー・アンドリュース・アワー:マリア・フォン・トラップを迎えて 
●スクリーン・テスト集 ●ジュリー・アンドリュースによるイントロダクション
●オーディオ・インタビュー集・撮影現場からのライブ・インタビュー・1973年再公開時のインタビュー:ジュリー・アンドリュースとロバート・ワイズ・ロルフ役ダニエル・トゥルーヒット:想いを電報にのせて・脚本アーネスト・リーマン:ストーリー・テラー
●スティル・ギャラリー ●ムービートーン・ニュース:“アカデミー賞” 
■プロモーション映像集:●オリジナル劇場予告編集●TVスポット集●ラジオ・スポット)
+DVD&DIGITAL COPY(期間限定:2011年12月3日まで)

【収録時間】

本 編:175分
特 典:上に記載

【キャスト・監督 他 】

監督・製作:ロバート・ワイズ
脚 色:アーネスト・リーマン
作 曲:リチャード・ロジャース
作 詞:オスカー・ハマースタインII世
出 演: 出演(※声の出演:2006年バージョン/1985年バージョン)ジュリー・アンドリュース(島田歌穂/武藤礼子)、クリストファー・プラマー(布施明/金内吉男)、シャーミアン・カー(華原朋美/玉川砂記子)、エリノア・パーカー(増子倭文江/増山江威子)、リチャード・ヘイドン(坂部文昭/永井一郎)
原  題:The Sound of Music 45th Anniversary Edition
製作年:1965年
発売日:2010/12/03

  (20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン株式会社 )

【感想 by CHOBI】


公開から約半世紀を経て、世界中が待っていた作品がついにリリース。

オリジナルネガから8K解像度でスキャンする所から始まり、丁寧に修復され色鮮やかに、新しいHDサウンドと共に甦ったサウンド・オブ・ミュージック。

広大なロングショットからのマリアの“The hills are alive~”の第一声で鳥肌が立った。
木々や山々は豊かな彩り。初めて判る衣服の生地。
修道院やトラップ邸の装飾の質感も見事。

ひとつひとつの構図が完璧で、光の使い方も絶妙。
淡い光も高精細で余すことなく表現される。
夜のトラップ家庭園での青の美しさ、薄暗い修道院での深い陰影には見惚れるばかり。

原版からリマスターし7.1ch化された音声は、太く伸びやか。 
ロジャース&ハマースタインの生み出した素晴らしいナンバーの数々がロスレスで広がる。
やや声のパートの音量が低めと感じるが、演奏はリア・サラウンドバックをメインに、古い劇場の様に心地良く響く印象。
後半の“エーデルワイス”では涙がこぼれた。

貴重な映像・音声特典はどれも興味深いものばかり。
ヴァーチャル・ツアーは良く出来ているし、ブロードウェイ初演や映画化に至るまで、マリアご本人とジュリー・アンドリュースとの対談や共演、子役達の40年目の同窓会など、どれも飽きずに楽しめる。

クラシック映画独特の味わいとリストアの好バランス。
旧作ブルーレイのひとつの完成形と思えた。
プレミアムの名に相応しい、隅々まで堪能できる仕上がり。

画質:10
音質:9
内容:10









Blu-ray 【 ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット  】

▼アウターケース
Blu-ray_MOULIN_ROUGE!_1

▼パッケージ表
Blu-ray_MOULIN_ROUGE!_2

▼パッケージ裏
Blu-ray_MOULIN_ROUGE!_3

▼Blu-ray
Blu-ray_MOULIN_ROUGE!_Disc1

▼DVD
Blu-ray_MOULIN_ROUGE!_Disc2



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.40:1)   

【音声】

①英  語 DTS-HDマスターオーディオ(ロスレス) 5.1ch
②日本語 DTS 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

絢爛と退廃のパリに燃え上がる悲劇の恋!

バズ・ラーマン監督が贈る
豪華な映像と珠玉の音楽の世界。

19世紀末、夜のパリを象徴する妖艶な魅惑に溢れたナイトクラブ“ムーラン・ルージュ”。
サティーンは“輝くダイヤモンド”と謳われるムーラン・ルージュのスターにして、パリで最も有名な高級娼婦だった。 彼女は若い貧乏作家のクリスチャンと、クラブの経営支援と引き換えに彼女を手に入れようとする公爵の間で愛の囚われ人となる。
サティーンとクリスチャンは女優と作家という関係を装いながら、激しい恋に落ちるが、思わぬ悲劇が2人を待ち受けていた・・・。

バズ・ラーマン監督が贈る豪華絢爛な映像と珠玉の音楽を収めたスペクタクル・エンターテイメント、待望のブルーレイ化!

監督自ら本編HDマスターを監視・承認した究極のハイ・クオリティ!

【収録時間】
本 編:128分
特 典:音声解説、“スペクタキュラー・スペクタキュラー”ピクチャー・イン・ピクチャー、監督からのメッセージ、創造という冒険、“アイオナの家”メイキング・オブ・『ムーラン・ルージュ』、秘蔵映像集、キャスト・インタビュー、スタッフ・インタビュー、デザイン、ダンス、ミュージック、編集、ネット番組:「トゥールーズ・トゥナイト」 、マーケティング、DIGITAL COPY(期間限定 2011年12月3日まで)

【キャスト・監督 他 】
監督・製作・脚本:バズ・ラーマン
製 作:マーティン・ブラウン/フレッド・バロン
脚 本:クレイグ・ピアース
衣 裳デザイン:キャサリン・マーティン/アンガス・ストラティー
音 楽:クレイグ・アームストロング/マリウス・デ・ブリーズ/スティーブ・ヒッチコック
出 演:ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー、ジョン・レグイザモ
原 題:Moulin Rouge!
製作年:2001年
発売日:2010/12/03

  (20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン株式会社 )

【感想 by CHOBI】
視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―








RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。