上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 アバター ブルーレイ&DVDセット  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_AVATAR-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_AVATAR-2

▼ブルーレイディスク
Blu-ray_AVATAR-Disc1

▼DVD
Blu-ray_AVATAR-Disc2

▼アウターケース
Blu-ray_AVATAR-3



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

①英  語 DTS-HDマスターオーディオ 5.1ch
②日本語 DTS 5.1ch(48kHz/768kbps)

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

RETURN TO PANDORA

22世紀。 人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。
この計画に参加した元兵士ジェイクは、パンドラの先住民ナヴィの娘ネイティリと恋に落ちる。
ナヴィの文化や生き方に共感したジェイクはパンドラの環境を脅かす任務に疑問を抱き、この星を救うための戦いに身を投じる決意をするが―。
構想14年、製作四年の時をかけ巨匠ジェームズ・キャメロンが描く驚異の映像と究極の感動が詰まった21世紀型超大作!

【収録時間】
本 編:162分
特 典:本編DVD(2層 MPEG-2 DD5.1ch)

【キャスト・監督 他 】
監  督:ジェームズ・キャメロン
製  作:ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー
出  演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス
原  題:AVATAR
製作年:2009年
発売日:2010/04/23
 
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

【感想 by CHOBI】

2009-2010年最大の話題作が早くもBlu-rayで登場。
多くの劇場で3Dで上映され、「タイタニック」が持つ記録を塗り替えた。

画質は極めて優秀。
2度ほど3D上映に足を運んだが、今回のBDも2Dながら素晴らしい立体感と奥行きが味わえる。
冒頭から高精細で鮮明な映像に圧倒され、吸い込まれる様に魅入ってしまった。 
今後、特典や長尺版を収録したヴァージョンと3Dヴァージョンのリリース予定もある様だが、今回は特典等を一切排除し、画質・音質に全てを充てただけの事はあると感じられる。
スクリーン一杯に広がる映像も嬉しい。
多くのCG描写も巧く溶け込み滑らか。色つやの質感も繊細で瑞々しい。
パンドラの森の描写、特に夜間の美しさは圧倒的。

音質も優秀。
ダイナミックな低音だけに任せるのではなく、均整がとれており質が高い。
サラウンド効果も素晴らしく、森の中に響く生物たちの鳴き声と移動感は抜群。
非常に良く回り、その遠ざかったり近付いたりの距離感が面白く、映像と相俟って何とも幻想的。こちらも3D感覚。
エキゾチックな音楽の鳴り方、戦闘場面での迫力も壮大。

劇場での飛び出すというより、その場に入り込んでしまった様な奥行き・臨場感の立体視が2D版でも味わえるのか不安もあったが、杞憂であった。
幾度となくパンドラの世界に入るべくリピートしたくなる中毒性と映像美。
新たなリファレンス・ディスクが登場したのではないだろうか。お薦めしたい。

画質:10
音質:10
内容:8.5


※4月23日現在PS3除く、各社のレコーダー・プレイヤーの一部で本編再生中にタイムバーが頻繁に表示されてしまう不具合が出ている様です。


【SONYテクニカルサポート】 ※症状軽減方法が掲示されています。

録画予約の設定で “ 毎回録画 ” 欄を [番組名] 以外に変更すると、この症状を軽減させることができます。

1.録画予約リストを確認する。
2.録画設定画面の “ 毎回録画 ” 欄を [番組名] で予約をおこなっていたら、[毎日] や [毎 ( 月 )]、 [毎 (火 )]、[毎 ( 水 )] などに変更する。

(※録画予約が失敗しないように、ソフトのご鑑賞後は、録画予約の設定を変更前へお戻しください。)


【追 記】
※下記期間にアップデートによる修正が行われます

BDZ-EX200/RX105/RX55/RX35/RS15/RX100/RX50/RX30/RS10→6月2日~12月31日
BDZ-X100/X95/L95/L55/T75/T55/A950/A750→6月9日~8月1日
BDZ-X90/A70/L70/T90/T70/T50→6月16日~8月8日


--------------------

【東芝サポート】 ※修正ディスク送付
【パイオニア】
【パナソニック】 

------------------------------
【感想 by MYRO】
発色の鮮やかさ、コントラスト感、細部のディテール、そして2Dとは思えない立体感で文句なしの満点。
監督の表現したかった美しい映像がBlu-rayの高画質で余すことなく再現出来ていると思う。
演出かもしれないが、しいてあら探しするとすれば基地内のフォーカスが甘めな事くらい。
 
台詞もクリアで音量調整も良く、細かい演出もサラウンドを活用しており優秀な音質。
良くを言えばより高いビットレートでの収録か6.1chまたは7.1chを採用して欲しかったところ。
エンドロールの最後にTHXのデモが収録されているのだが、インディジョーンズ4ではDolbyDigitalだったデモが今回はロスレス収録。
AVアンプを持っている方へは作品中の音、デモを鳴らす事で、アンプを買って良かったと思えるはず。
 
内容だが、環境保護と弱い者への武力制圧を批判しながらも、惑星パンドラ全てのシーンにおいて手を抜くことのない映像美を楽しめる秀作。
現実を離れ、キャメロン監督の創り出した異星へ旅することの出来る作品。
映画館で3Dデジタル版を視聴したが、高精細な2D映像で見直す事でより作品に集中して楽しむことが出来た。
子供から大人まで、また普段刺激が少ないお年寄りへ目と耳で楽しむ機会を与えてくれる素晴らしい作品に感謝。

画質:10
音質:9
内容:8






スポンサーサイト

Blu-ray 【 [REC /レック2]  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_REC2-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_REC2-2



2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

①西  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 DD 5.1ch


【字幕】
日本語

【内容】

一生消えないトラウマを背負う覚悟はあるか―。

世界中が震え上がった逃げ場なき恐怖!
あの惨劇には 直視不可能な続きがあった―

P.O.V.(主観撮影)リアルパニック・ムービー「REC/レック」続編が前作をはるかに凌駕する衝撃で、日本“上陸”! 監督は、前作で時代の児となったジャウマ・バラゲロ&パコ・プラサ。その二人が圧倒的な緊張感と臨場感を生み出したP.O.V.をさらに進化させた! SWAT隊員のひとりが回し続けるメインカメラと、他の隊員たちに付けられたCCDカメラが同時多発的に起こる危機を見事に映し出している。

あの惨劇の直後、完全隔離されたアパートに、特命を受けた医師とSWATが突入する。
彼らは“感染”の深層部であろう最上階の部屋へと向かう。だが、次々と襲ってくる感染者達。新たな感染が感染者を生み、直前まで仲間だった人間が、変わり果てた姿となって襲い掛ってくる戦慄。断末魔の叫び。崩れ去る日常。後悔と誰にも届かない哀願。壁一面の血しぶき。崩壊し始める精神・・・。
衝撃の果てに僅かに生き残った者が、最上階の部屋で見たものとは・・・。

※劇場公開時 R-15指定


【収録時間】
本 編:85分
特 典:207分/メイキング(約113分)、撮影の裏側(約53分)、世界各地の上映ツアー(ヴェネチア国際映画祭・シッチェス・カタロニア国際映画祭・パリ)、シッチェス・カタロニア国際映画祭での記者会見模様、美術監督との現場散歩、未公開+エクステンデッドシーン集、予告編集

【キャスト・監督 他 】
監  督:ジャウマ・バラゲロ
製  作:ジャウマ・バラゲロ
出  演:ジョナサン・メイヨール、オスカル・サンチェス・サフラ、マニュエラ・ヴェラスコ
原  題:[●REC] 2
製作年:2009年
発売日:2010/04/23

( Happinet )

【感想 by CHOBI】

視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―
------------------------
【感想 by MYRO】
発色やフォーカス、色調など家庭用のハイビジョンカムと似たような画質。解像感もそこそこあり暗部もまずまず。
前半はカメラも落ち着いているが、後半はPOVの振り回しを活用する為、目が回るかもしれない。
 
台詞、音響ともに厚みのある臨場感溢れた高音質。サラウンドも台詞、物音、演出音など良く回る。
随所流れる低音もサブウーファを良く鳴らし、5.1chサラウンドを大活用している出来。
 
内容だが、前作と違い中心人物はごつい男性5名という事もあり、やや恐怖感が損なわれたように思える。
やはり女性が悲鳴をあげて逃げまくる方が怖さの演出としては上に感じた。
とはいえ、最初から最後までほとんどよけいな中だるみもなく闇と恐怖の連続。
前作ファン、本当に怖いホラーを好きなら買い。

画質:7.5
音質:8
内容:6





▼ディスク面画像は続きに掲載

Blu-ray 【 スペル 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-2

▼ディスク面
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-Disc

▼アウターケース
Blu-ray_Drag_Me_To_Hell-3



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.39:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 リニアPCM 2.0ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

きっかけは老婆へのほんの小さな不親切― 逆怨みで言い渡されたある“呪文”(スペル)
史上最恐の3日間が、始まる・・・。

銀行のローンデスクで働くクリスティン。そこは現れたのはジプシー風の老婆。
クリスティンは、彼女の3度目の不動産ローンの延長願いをキッパリと断る。
すると老婆は態度を豹変。激怒し、飛び掛ろうとしたところを取り押さえられ、その場を追いやられた。
その夜、仕事が終わり駐車場に向かったクリスティンを待ちうけていたのはあの老婆。敵意むき出しに掴みかかる老婆に必死に対峙するクリスティン。しかしそれも力尽き、薄れゆく意識の中、聞きなれない呪文のようなものを聞く…。
その翌日、昨夜の不穏な告知通り、身に周りにおかしなことが起こりはじめたことを不安に思ったクリスティンは、謝罪するために老婆の家を訪ねるのだが、そこでは老婆の葬儀の最中だった。
老婆の孫娘に「黙って報いを受けるのね」と冷たくあしらわれる。
その日から彼女に最悪な出来事が起きる。果たして彼女は呪文を解き、生き残ることができるのか・・・。



【収録時間】
本 編:ディレクターズカット版99分/劇場版99分
特 典:約64分 
メイキング(プロダクション・ダイアリー) 撮影の裏側を出演者のジャスティン・ロングが案内!―鼻血/霊視の世界の内側/特殊メイク/ジャスティン・ロングの横顔/泥まみれのアリソン/悪夢/アリソンのワイヤースタント/駐車場での格闘/ヤギ/セットツアー:霊媒の大広間/パズル・カー/アリソンを地獄へ/サウンドデザイン
インタビュー サム・ライミ監督/アリソン・ローマン/ジャスティン・ロング、オリジナル予告編、日本版予告編、TVスポット


【キャスト・監督 他 】
監  督:サム・ライミ
製  作:ロバート・タバート
出  演:アリソン・ローマン 、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、ディリープ・ラオ
原  題:DRAG ME TO HELL
製作年:2009年
発売日:2010/04/23

  ( 東北新社

【感想 by CHOBI】

ホラー界の奇才サム・ライミによる最新作。
呪文をテーマに新たな世界観で観る者に衝撃を与える。
BDはディレクターズカット版と劇場版を両収録。

画質は、まずまず。
意外と自然な発色でホラー作品としては視聴しやすいが、どこか白っぽく色が抜けた印象。
不気味な特殊メイクなどの質感は充分に出ているが、意図的な画作りなのか不明だが暗部の締りがない様に思える。
青みがかった映像や赤は良く出ている為、もう少し黒系が締まると良かったのではないだろうか。

サウンドは英語DTS-HD MA 5.1chと日本語吹き替えPCM 2.0chで収録。
ホラー映画として十分な音響効果を得られる。
比較的良く回り、不気味に軋む音に四方から取り囲まれ、巧みに恐怖感を煽る。
全体的にシャープな音が攻撃的に襲い掛かる。

不親切から始まった老婆の呪いとショッキングな演出の連続。
音と映像で驚かす。
良くも悪くも「死霊のはらわた」のサム・ライミ監督らしい、馬鹿馬鹿しさとチープさ。
笑いながら驚くのが正しい見方かもしれない。

画質:7-
音質:8.5
内容:6
-------------------------------
【感想 by MYRO】

全体的に明るめの映像。他のBlu-rayソフトと比較しても黒がやや浮くほどに明るいように感じた。
ホラー映画だがBlu-rayのメリハリの良さ、高コントラスト、鮮やかな発色で最初に違和感を覚えてしまった。
勿論、だからといってDVDで見たいわけでもなく、はっきりくっきりに映像を楽しんだのだが・・。
Blu-ray化にあたり、販売メーカーも調整を行ったのだろうが、ジャンル的にもう少しフィルムライクでも良かったかも。
 
台詞の音質もクリアで驚かせる効果音もダイナミックに鳴り響き高音質。
ホラー映画ではBlu-rayのロスレス音声の生々しさと臨場感、広いダイナミックレンジが作品の怖さを数段引き上げてくれる。
Blu-rayだと映像も勿論怖いのだが、音が怖すぎる。同じハイビジョンでも放送番組との一番の違いはBlu-rayが高音質であることだ。
 
内容だが、コンスタンティンとエクソシストを足して2で割った感じの映画。勿論、サム・ライミエッセンスも追加して。
音があまりに怖くて何度も跳び上がったのだが、怖い映画というよりは個人的には楽しく驚きながら視聴。
宣伝で「怖い」と期待値が高かった為、多少の物足りなさこそあるが、久しぶりにサム・ライミのホラーが視聴できて満足。
本作に関係ないが、同監督制作の「30デイズナイト」の早期Blu-ray発売を望む。
ホラー好きの方へ参考のために、同月発売の怖いBlu-rayを順に並べると4th Kind>REC2>スペルと感じた。監督のファンなら・・。

画質:8
音質:8
内容:7






Blu-ray 【 MADONNA / Sticky & Sweet Tour 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_MADONNA_Sticky&Sweet_Tour-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_MADONNA_Sticky&Sweet_Tour-2

▼ディスク面
Blu-ray_MADONNA_Sticky&Sweet_Tour-Disc

▼ブックレット
Blu-ray_MADONNA_Sticky&Sweet_Tour-3



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

①英  語 リニアPCM 2.0ch (48kHz/2.3Mbps)
②英  語 DTS-HD Master Audio 5.1ch


【字幕】
英語・スペイン語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・ブラジル語・ポルトガル語

【内容】
Madonna(マドンナ)通算8回目となるワールド・コンサート・ツアーSticky and Sweet Tour(スティッキー・アンド・スゥイート・ツアー)から12月のブノスアイレス公演を収録。

1. Intro: The Sweet Machine
2. Candy Shop Medley
3. Beat Goes On Medley
4. Human Nature
5. Vogue 2008
6. Die Another Day 2008
7. Into The Groove 2008
8. Heartbeat
9. Borderline
10. She's Not Me
11. Music 2008
12. Rain/Here Comes The Rain Again
13. Devil Wouldn't Recognize You
14. Spanish Lesson
15. Miles Away
16. La Isla Bonita Medley
17. Me Darava/Doli Doli
18. You Must Love Me
19. Don't Cry For Me Argentina
20. Get Stupid Medley
21. 4 Minutes
22. Like A Prayer 2008
23. Ray Of Light
24. Like A Virgin 2008
25. Hung Up Medley
26. Give It 2 Me
27. Credits

【収録時間 ほか】
本 編:150分
特 典:Behind-The Scenes 1-8
発売日:2010/04/ 06

  ( Warner Brothers Records )

【感想 by CHOBI】
視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―






Blu-ray 【 ATOM  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_ATOM-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_ATOM-2

▼ディスク面
Blu-ray_ATOM-Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.35:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 ドルビーTrueHD 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
アトム、再臨せよ。
すべては<彼>から始まった―。
いま甦る、ロボット・アニメーションの原点にして聖典。

夢のような空中都市、メトロシティ。
天才科学者テンマ博士は事故で命を落とした愛息、トビーの身代わりにと最新型ロボットを作る。姿はそっくりで、記憶もトビーのまま。仲間のお茶の水博士が開発した<ブルーコア>という究極の未来型エネルギーを搭載。でも結局はロボット、息子の代わりにはならないと、テンマ博士は彼を追い出してしまう・・・。
居場所を求め初めてやってきた地上でロボットは自らを「アトム」と名乗る。新しい仲間もでき、父と別れた寂しさを抱えながらもたくましくなっていく。
そんな頃、メトロシティのストーン大統領は<ブルーコア>の軍事利用を目論み、アトムの捜索を始める。アトムは捕らえられ、テンマ博士と再会。「父さん、本当の息子になれなくてごめんね・・・」
テンマ博士の心に幼い頃のトビーとの思い出が甦る。一方、大統領はアトムを破壊すべくもうひとつの新エネルギー<レッドコア>を使い、強硬手段に打って出る―暴走する敵に対し、アトムは自分の身を犠牲にしてでも皆を守ろうと、ついに立ち上がる!

【収録時間】
本 編:94分
特 典:(49分/SD)オリジナル・ボイスキャスト・インタビュー、キャラクターデザインと美術、メトロシティにようこそ~ヴァーチャル・セットツアー with フレディ・ハイモア、未公開シーン 1ロボット革命団新メンバー募集! 2パイレーツ・オブ・ジャンクヤード、ATOMになろう、「鉄腕アトム」から映画『ATOM』へ~イメージ・ギャラリー、キャラクター・リメイク秘話~手塚眞(監修)&清水義裕(手塚プロダクション)インタビュー

【キャスト・監督 他 】
監  督:デビッド・バワーズ
製  作:マリアン・ガーガー
出  演:トビー:フレディ・ハイモア(上戸彩)、クリステン・ベル(林原めぐみ)、サミュエル・L・ジャクソン(加瀬康之)、ネイサン・レイン(内海賢二)、ビル・ナイ、ドナルド・サザーランド、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ケイジ(役所広司)
原  題:Astro Boy
製作年:2009年
発売日:2010/04/02

  ( 角川映画 )

【感想 by CHOBI】

世界中で愛される名作「鉄腕アトム」のハリウッド・リメイク。意外なことに初の映画化でもあるそう。
後のロボットやアンドロイドが出てくる全ての映画の原点であり、遠い昔にその世界観が既に完成されていたのだと感心させられる。
それ故か新鮮味はあまり感じれず、今ハリウッドで3DCGで映画化された意義には少し疑問は残る。
ただ、尺とテンポは良ので観やすい。
様々な既視感を感じながらも、後半のアトムが父親に告げる自己犠牲的な台詞には目頭が熱くなる。

画質は、可もなく不可もなく。
全体的にさっぱりとした発色の画調。
もう少し立体感が欲しい。
最新作らしい造り込まれた描写と、極力シンプルにといった意向が混在している様。
アナログ的な部分も残しつつ、現在の技術も取り入れてといった印象を受ける。
今だからこそ、あえて2Dでいって欲しかった感も残る。

サウンドは原語・日本語吹き替え共にロスレスのTrueHD 5.1chで収録。
今回は日本語吹き替えで視聴。
吹き替え担当の演者により、聞き辛いシーンもあるが、全体的に非常にシャープ。
重低音は控えめで、戦いの場面でも高音が際立つ。
サラウンド感はやや大人しい。

良くも悪くもアメリカ的であり「アトム」ではななく、「Astro Boy」。
もしくはアトム風の「アニー」。
ダイジェスト版といった感もあり、傑作とはいかなかったが、子供達に伝いたい要素は一応押さえているのではないだろうか。

画質:8.5
音質:8
内容:7

--------------------------------

【感想 by MYRO】
発色やコントラストにメリハリはなく、全体的にソフトな画質。人物やATOMの陰影は立体感あるが、背景が非常にのっぺりと感じる。
その他ロボットもZOG以外はぱっとしない見栄え。2Dのアニメ(漫画)っぽくした部分が逆に半端な画質になってしまっているかも。
オーサリングがどうのというより、マスター通りだとは思うので他のハリウッドCGアニメ作品と比べると地味に感じる。
 
英語の台詞はしっとりとしており高音質、日本語は少しシャープな音質。共にロスレス収録なのは嬉しい。
サラウンドだが、戦闘シーンがあまりに少なく派手さを感じるのも終盤のみと寂しい。アニメは派手に回してくれた方が良い。
 
内容だが、頑張って漫画の神様・手塚治虫テイストを入れようとしたが及ばず・・という感じ。
子供には少し堅すぎの展開、原作と比べると大人にも ん?という若干の設定(人物、背景)の違いが。
解釈の違いかも。
とはいえ、ひたむきな愛と正義を持つロボットと人間の善悪をテーマにしている鉄腕アトムをリメイクしてくれた事に感謝。
原作が持つ素晴らしい内容をいくぶんか感じ取る事は出来た。
5歳以上の男の子をお持ちのお父さんにはおすすめ。親子一緒に楽しく懐かしく鑑賞出来ると思う。

画質:8
音質:8
内容:7







RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。