上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_FRINGE_1st_vol,1-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_FRINGE_1st_vol,1-2

▼ディスク面
Blu-ray_FRINGE_1st_vol,1-Disc



 1層(BD25)   コーデック:VC-1  ビスタサイズ(1.85:1)   

【音声】

①英  語 DD 5.1ch
②日本語 DD 2.0ch
③音声解説

【字幕】
日本語 ・英語・日本語吹き替え用・日本語音声解説用

【内容】

強大な陰謀に挑む、超・科学サスペンス!

第1話 フライト627 / PILOT

脚本:J・Jエイブラムス/アレックス・カーツマン/ロベルト・オーチー
監督:アレックス・グレイブス
オリジナル放映日(U.S.): 2008年9月9日

ボストン、ローガン空港に着陸した国際線旅客機627便の乗客、乗員すべてが機内でおぞましい死体となって発見された。FBI捜査官のオリビア・ダナムが捜査に加わるが、相棒のスコットが重傷を負い、瀕死の状態になってしまう。彼を救うため“アインシュタインの後継者”と呼ばれるウォルター・ビショップ博士とその息子ピーターを探し出し、協力を頼むのだが…。一方、捜査線上に浮かんだのは、巨大企業マッシブ・ダイナミック社とその重役ニーナ・シャープだった。やがてオリビアは、今回の事件で起きたことが、さらなる巨大な脅威の一端に過ぎないと知るのだった。

【収録時間】
本 編:82分
特 典:14分 制作の舞台裏、シーン解説、音声解説

【キャスト・監督 他 】
製作総指揮:J.J.エイブラムス、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチ
出  演: アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン、ジョン・ノーブル
原  題:FRINGE THE FIRST SEASON VOL,1
製作年:2008年
発売日:2010/02/24

  (ワーナー・ホーム・ビデオ )

【感想 by CHOBI】
視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―
-----------------------------------
【感想 by MYRO】
発色は気持ち抑えめ、全体的に少しだけブルーっぽい色調でドラマだが、映画っぽい映像。
解像感はまずまずでDVDとは明らかに別物の紛れもないハイビジョン映像。BDとしては並みの画質。
カメラを振り回すシーンでは映像の破綻もなく贅沢を言わなければ特に問題はないと感じた。
 
音質だが、やはりロッシー音声での収録なので台詞がこもった感じで効果音の低音は効いているがメリハリもやや不足。
BGMも曲は物語を盛り上げるよう制作されているが音質にやや不満。
ドラマだからといってロッシー音声のみの収録というスタンスは明らかに手抜きであるため、今後は全てのBlu-rayソフトにロスレス音声収録を強く望む。
こちらのメーカーだけがロスレス音声なしでのBlu-rayソフトをもっとも乱発している。
冒頭のCMで「ブルーレイは高画質、高音質!」と謳っている姿勢と実際にやっている事がかみ合っていない。
 
内容だが、巨額の予算をかけた分、圧倒的な臨場感は素晴らしい。ドラマというより映画を見ているような迫力とリアリティだった。
今回、第一話のみだが続きを見たくなるには十分な内容であった。
 

画質:7
音質:6.5
内容:7





スポンサーサイト

Blu-ray 【 HACHI 約束の犬 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_HACHI_1

▼パッケージ裏
Blu-ray_HACHI_2

▼ディスク面
Blu-ray_HACHI_Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 ドルビーTrueHD 5.1ch

【字幕】
日本語 ・吹き替え用

【内容】

日本で生まれた感動の実話が全世界へ―
ハリウッドが涙した、無償の愛の物語

アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。
寒い冬の夜、迷い犬になった秋田犬の子犬を偶然保護したパーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、妻の反対を押し切り、その子犬を飼うことにする。
首輪についていたタグに刻まれていた漢字から「ハチ」と名づけられた子犬は、パーカーのあふれるような愛情を受けてすくすくと成長していく。
いつからか、夕方5時になると、ベッドリッジ駅で帰宅するパーカーを出迎えるのが日課となったハチ。一
人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼は、ずっと続いていくと思われたが・・・。

【収録時間】
本 編:93分
特 典:リチャード・ギアからのメッセージ、リチャード・ギア 忠犬ハチ公銅像訪問記念セレモニー、日本語版キャスト 初日舞台挨拶、日本語版キャスト インタビュー(北大路欣也/真矢みき/柴田理恵)、劇場予告編

【キャスト・監督 他 】
監  督:ラッセ・ハルストレム
出  演:リチャード・ギア、ジョーン・アレン、サラ・ローマー、ケイリー=ヒロユキ・タガワ
原  題:Hachiko:A Dog's Story
製作年:2009年
発売日:2010/01/27

  (松竹)

【感想 by CHOBI】

日本人であれば誰でも知っているであろうハチ公の物語をハリウッドでリメイク。
豪華なキャストを迎えているが、とてもシンプルに描いており観やすい。
美しい街並み・駅舎、秋田犬の可愛らしさが際立つ。

画質は、美しい。
透明度が高くクリア。
HACHIの毛並みが素晴らしく高精細の為、幾度となく触れたくなった。
ファンタジーやおとぎ話を髣髴とさせる絵作りで、解像感は控え気味。
惜しむべきは室内の暗部が浅く締りがなくなってしまう点。
夜の駅舎の描写の美しさは深く印象に残る。
待ち続けるHACHIの背後で移り変わる季節が切ない。

音質は中々。
無駄を排した静かな音響で、環境音と悲しげなピアノの旋律が粒立つ。
出演者の落ち着いた台詞回しもしっかりと聞かせる。
ただ日本語吹き替え版に関しては、雰囲気自体は良いのだが、キャストによって声の圧の差があり聞き取り辛い感はあった。

エンディング曲は原語と吹き替えでは異なり、最後のチャプターで切り替わる。
重さやドラマティックさを抑え、静かにハチの表情・仕草で見せる。
ハチ見たさに、思わずリピートしたくなる。
犬好き、動物好きの方にはお薦め。

画質:9-
音質:8
内容:7.5







Blu-ray 【 私の中のあなた  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_My_Sister's_Keeper-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_My_Sister's_Keeper-2

▼ディスク面
Blu-ray_My_Sister's_Keeper-Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  シネスコ(2.40:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1
②日本語 ドルビーTrueHD 5.1

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

私の命は、オーダーメイド。姉を救うために生まれた。
でも今、私はその運命に逆らって、大好きな姉の命を奪おうとしている-。

アナ、11歳。白血病の姉ケイとを救うために、臓器を提供するドナーとして“創られて”この世に生まれてきた。幼い頃から姉のためにあちこち体を切り刻まれてきたアナ。
愛する家族のためなのだから当然と疑わなかった母は、ある日、衝撃的な知らせを受ける。
『自分の体は、自分で守りたい。もう、姉のために手術を受けるのは嫌。」と、アナが両親を訴えたのだ。
病気と闘いながらも幸せだった家族に訪れた、突然の出来事。
いったい何故、アナは突然大好きな姉を救うことをやめる決意をしたのか?
その決断の裏には、驚くべき事実が隠されていた―。

キャメロン・ディアス×『きみに読む物語』の監督が贈る
世界中を涙で包んだ感動のベストセラー、待望の映画化!!

物語に優しい命を吹き込んだのは、『きみに読む物語』で世界中の涙を絞ったニック・カサヴェテス監督。母親サラを演じるのは、ハリウッドのトップを走り続ける、キャメロン・ディアス。初の母親役を体当たりで熱演している。次女アナ役を名演するのは、『リトル・ミス・サンシャイン』でオスカーにノミネートされた天才子役、アビゲイル・ブレスリン。

家族とは?愛情とは?生きるとは?―
さまざまな問題を問いかけながらも、決してシリアスになり過ぎない、笑顔と明るさに溢れた物語は、切なさを倍増させ、観る者の心を奪う。
愛に溢れる結末に、あなた史上最高の涙が落ちる!

【収録時間】
本 編:110分
特 典:40分 オリジナル版エンドクレジット(HD/VC-1)、メイキング(原作についてHD/VC-1)、未公開シーン(SD/VC-1)、予告編集(HD/AVC&VC-1)

【キャスト・監督 他 】
監  督:ニック・カサヴェテス 『きみに読む物語』
製  作:マーク・ジョンソン
出  演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ヘザー・ウォールクィスト、ジョーン・キューザック
原  題:My Sister's Keeper
製作年:2009年
発売日:2010/02/19

  (Happinet )

【感想 by CHOBI】
視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―
------------------------
【感想 by MYRO】
全体的にもやのかかったような映像。演出だと思うが、フォーカスも甘めで人物の肌も白くぼーっと光った演出が最初から最後まで。
今まで視聴した新作映画のBlu-rayソフトの中ではトップクラスに強い演出効果がかかっている。個人的な好みの問題を言わせて貰うと正直、好きではない画質。
 
台詞は明瞭で聴き取りやすく、サラウンドも自然に流れる感じで音質面ではまずまずの仕上がり。
 
病気をテーマに家族愛を描き、子供達の成長を上手に描いている。
キャメロンディアス、娘たちや他の脇役達も素晴らしい演技で作品の完成度を上げてくれたことに拍手。

画質:7
音質:8
内容:8






RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。