上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 ブラッディ・バレンタイン 完全版 3Dプレミアム・エディション (初回限定生産)  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_MY_BLOODY_VALENTINE_3D-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_MY_BLOODY_VALENTINE_3D-2

▼ディスク ( 3D版 )
Blu-ray_MY_BLOODY_VALENTINE_3D_DISC-1

▼ディスク ( 2D版 )
Blu-ray_MY_BLOODY_VALENTINE_3D_DISC-2

▼専用3Dメガネ×4
Blu-ray_MY_BLOODY_VALENTINE_3D-3



 2層(BD50)×2   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.85:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 7.1ch
②日本語 ドルビーTrueHD 5.1ch


【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

体感せよ!! 3Dで迫る超リアルな恐怖体験!
飛び出す凶器!血しぶき!3Dメガネをかけたら、もう逃げられない!!

アメリカの小さな炭鉱町ハーモニー。10年ぶりに帰郷したトムは、かつて彼が原因で起きた炭鉱事故の唯一の生存者、ハリーがバレンタインデーに住民22人を惨殺した事件の罪悪感にいまだに苦しんでいた。元恋人のサラを訪れたトムだったが、ある夜、まるでトムの帰りを歓迎するかのように、ガスマスクを付け、つるはしを持った殺人鬼が再び姿を現した!見えざる恐怖が忍び寄る中、果たしてトムと町の人々の運命は―?

81年に公開され、今なお多くのホラーファンを熱狂させている伝説的ホラー『血のバレンタイン』を驚異の3D映像でリメイク!
『ドラキュリア』シリーズのパトリック・ルシエ監督がTVシリーズ「スーパーナチュラル」のジェンセン・アクレスを主演に迎え、戦慄の映像世界へと観る者を引きずりこむ!
まるで自分が真っ暗な炭鉱に迷いこんでしまったような臨場感は想像を絶する恐怖!

劇場未公開の過激シーンを復活させた、ノーカット・無修正の完全版!!
3D版+2D版本編を収録した初回限定特別仕様!

※R-18指定

【収録時間】
本 編:101分
特 典:
DISC1/22分 削除シーン、別エンディング、NG集
DISC2/16分 メイキング&インタビュー、VFXメイキング、予告編集

【キャスト・監督 他 】
監 督:パトリック・ルシエ
製 作:ジャック・マーリー
出 演: ジェンセン・アクレス、ジェイミー・キング、カー・スミス
原 題:MY BLOODY VALENTINE 3-D
製作年:2009年
発売日:2009/07/24

  (ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)

【感想 by CHOBI】

1981年『血のバレンタイン』のリメイクとなるが、そちらは未見。
今回のリメイク版はアトラクション感覚。
CGやVFXなど特殊効果の進化ゆえに、得体の知れない恐怖が襲ってくる怖さは感じられない。
特殊効果の未発達な部分を演出で工夫していた時代の作品に比べると、怖さよりもショッキングな映像ありきの印象を受ける。
しかし、オリジナル版を背景とした3D映像で体験するアトラクションとしては十分楽しめる。

劇場やテーマパークとは違い、家庭用はアナグリフ方式(赤・緑/青)の3Dの為、本来の色調とは異なるが、そこは割り切って。
思わずよけてしまう程の3D ではないが、BDの高い解像度により立体感と奥行きは十分に味わえる。
高い臨場感と表現した方が近いかも知れない。その点ではパッケージとして十分に成立していると感じる。

音声は、英語がTrueHD7.1ch、日本語TrueHD5.1chで収録。
家庭用3D ソフトでは字幕を追うことが困難な為、吹替えもロスレスで収録している点は素晴らしい。
前半サラウンドが大人しく油断していた辺りで、急に後方から物音が聞こえ驚かされた。

感の良い方であれば途中で犯人が判明してしまう描写もあり、ストーリー展開自体は軽めの為、同封の2D版は余り価値がない様に思える。
あくまで3D前提の作品。
エンドロールで延々と深く暗い炭鉱の中を進んでいく映像が一番恐ろしい。

画質:7.5
音質:8
内容:-



スポンサーサイト

Blu-ray 【 ベッドタイム・ストーリー 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_BEDTIME_STORIES-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_BEDTIME_STORIES-2

▼ディスク
Blu-ray_BEDTIME_STORIES-Disc


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.35:1)

【音声】
①英  語DTS-HDマスター・オーディオ(ロスレス) 5.1ch
②日本語 DTS-HDマスター・オーディオ(ロスレス) 5.1ch


【字幕】
英語・日本語・日本語吹替用

【内容】
おとぎ話が、暴走(ぼうそう)する!?
ウォルト・ディズニーが贈る、この夏一番ぶっとびアドベンチャー!!

子供たちの空想が現実になった!?
『魔法にかけられて』のディズニーが贈る、ユーモアとハラハラ・ドキドキがたっぷり詰まったファンタジー・アドベンチャー!

甥っ子たちを預かることになった冴えない中年の独身男スキータ(アダム・サンドラー)。夜、子供たちを寝かしつけるために、スキーターが自分を主人公にしたハチャメチャなストーリーを語って聞かせと、子供達も好き勝手に奇想天外なお話の続きを作り上げる。
ところが、翌日子供たちが語った一場面が、スキーターの目の前で現実に起こり始めた!
それ以来、子供たちが作る“ベッドタイム・ストーリー”に操られ、スキーターの日常生活は次々とピンチに直面することになるが・・・。
監督は『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマン、共演はケリー・ラッセル、ガイ・ピアーズ、コートニー・コックスなど実力派俳優が勢揃い。子供たちが描く発想豊かなおとぎ話が現実となっていく、ユーモアとファンタジーに満ちたディズニーならではのファミリー・ムービー。


【収録時間】
本  編:99分
特典映像:宇宙のお話撮影秘話、すばらしい子役たち、みんな大好き!バグジー、NGシーン集、未公開シーン

【キャスト・監督 他 】
監 督:アダム・シャンクマン
製 作:ジャック・ジャラプト、アンドリュー・ガン、アダム・サンドラー
出 演:アダム・サンドラー、ケリー・ラッセル、コートニー・コックス、 ガイ・ピアース
原 題:BEDTIME STORIES
製作年:2009年
発売日:2009/08/05

 (ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント)

【感 想】
視聴後掲載致します

画質:―
音質:― 
内容:―





Blu-ray 【 セブン・イヤーズ・イン・チベット 】

▼パッケージ表
Blu-ray_SEVEN_YEARS_IN_TIBET-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_SEVEN_YEARS_IN_TIBET-2

▼ディスク面
Blu-ray_SEVEN_YEARS_IN_TIBET-Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.40:1)

【音声】

①英  語ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語ドルビーTrueHD 2.0ch

【字幕】
日本語 ・日本語吹き替え用

【内容】

名実ともに頂点を極めた、ブラッド・ピットの最高傑作!
禁断の聖地“チベット”を舞台に、一人の登山家の数奇な運命を描いた魂の実話。

ブラッド・ピットが、名実ともにその地位を不動のものにした代表作「セブン・イヤーズ・イン・チベット」。
この作品で彼が挑んだのは、実在したオーストリアの世界的登山家ハインリヒ・ハラー役。
彼の実体験を元に、「愛人/ラマン」「スターリングラード」「トゥー・ブラザーズ」のジャン=ジャック・アノー監督が壮大なスケールで映画化。
神秘的な禁断の聖地“チベット”を舞台に、若きダライ・ラマと伝説の登山家ハインリヒ・ハラーの7年間におよぶ魂の交流を描いた一大叙事詩である。
共演には「太陽と月に背いて」でヴェルレーヌ役を演じたデヴィッド・シューリスや「砲艦サンパブロ」でアカデミー賞®ノミネートの日系アメリカ人、マコ(岩松)ら個性派が顔をそろえた。

また、音楽は過去何度もアカデミー賞®に輝く巨匠ジョン・ウィリアムズが担当。
全スコアを通して、天才チェロ奏者ヨーヨー・マの独創的な演奏によるテーマ曲を織り込んでいる。
さらにイタリアの伝統的デザイナー、エンリコ・サバティーニがチベットの精神文化を反映させた美しい衣装を創り上げ、大きな話題になった。

1939年、ヒマラヤへ向かう途中、第二次大戦勃発のため連合国の捕虜となったオーストリアの登山家ハインリヒ・ハラーは、収容所を脱走してチベットにたどり着く。西洋文明に興味を抱く若きダライ・ラマの家庭教師となったハラーは、彼との交流のうちに精神的に成長する。

【収録時間】
本 編:135分
特典映像:オリジナル予告編(480i Std-Def/2分)

【キャスト・監督 他 】
監 督: ジャン=ジャック・アノー
脚 本:ベッキー・ジョンストン
製 作:ジャン=ジャック・アノー
原 作:ハインリヒ・ハラー
出 演:ブラッド・ピット、デヴィッド・シューリス、B・D・ウォン、マコ
原 題:Seven Years in Tibet
製作年:1997年
発売日:2009/03/25

  (ジェネオン ユニバーサル エンタテイメント)

【感 想】
視聴後に掲載致します

画質:―
音質:―
内容:―



Blu-ray 【 チェンジリング (UK盤) 】
Blu-ray 【 CHANGELING (UK Import) 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_CHANGELING_1

▼パッケージ裏
Blu-ray_CHANGELING_2

▼ディスク面
Blu-ray_CHANGELING_Disc



 2層(BD50)   コーデック:VC-1   シネスコ(2.40:1)   

【音声】
①英  語DTS-HD マスターオーディオ 5.1ch
②日本語DTS 5.1ch
③仏  語DTS 5.1ch
④伊  語DTS 5.1ch
⑤独  語DTS 5.1ch
⑥西  語DTS 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語・仏語・伊語・独語・西語・オランダ語・デンマーク語・フィンランド語・韓国語・ノルウェー語・ポルトガル語・スウェーデン語・中国語

【内容】

アンジェリーナ・ジョリー主演最新作
衝撃の実話を映画化した超一級サスペンス・ミステリー

ある日突然、消えた息子。
5ヶ月後に帰ってきた彼は別人だった―。
1928年。ロサンゼルスの郊外で、9歳の息子・ウォルターと幸せな毎日を送る、シングル・マザーのクリスティン。だがある日突然、家で留守番をしていたウォルターが失踪。誘拐か家出か分からないまま、行方不明の状態が続き、クリスティンは眠れない夜を過ごす。そして5か月後。警察から息子が発見されたとの朗報を聞き、クリスティンは念願の再会を果たすのだが…。

興収初登場NO.1
2008年アカデミー賞3部門ノミネート(主演女優賞/撮影賞/美術賞)
2008年ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート(女優賞/音楽賞)
2008年カンヌ国際映画祭パルム・ドールノミネート/第61回特別賞受賞(クリント・イーストウッド)
2008年英国アカデミー賞8部門ノミネート(主演女優賞/監督賞/脚本賞/撮影賞/美術賞/衣装デザイン賞/編集賞/音響賞)


【収録時間】
本 編:142分
特 典:U-CONTROL(ピクチャー・イン・ピクチャー)、マイ・シーンズ、キャスト&スタッフが語る製作秘話(HD)、アンジェリーナ・ジョリー:クリスティン役へのアプローチ(HD)

【キャスト・監督 他 】
監  督:クリント・イーストウッド
製  作:ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード、ロバート・ロレンツ
出  演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン
原  題:CHANGELING
製作年:2008年
発売日:2009/03/30(日本盤:2009/07/17)

  (Universal Pictures)

【感想 by CHOBI 】

1920年代に起きた実話を元に、監督クリント・イーストウッド、主演アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチで贈るミステリー・ドラマ。
この怪奇な事件が天使の街LAで実際に起きた出来事であるとは、まさに「事実は小説より奇なり」という言葉が真っ先に思い浮かぶ。
警察の腐敗と怠慢から発生した事件は序章に過ぎず、信じ難い真相へと繋がるのだ。
サスペンスとしても重厚だが、それ以上にドラマとしての見応えも大きい。
アンジェリーナ・ジョリー演ずる、決して屈せず信じ続ける母親の強さに心打たれる。
派手な容姿からアクション映画への出演が多いアンジェリーナ・ジョリーだが、オスカーを獲得した「17歳のカルテ」同様、本来この様な役でこそ実力を発揮出来る。
牧師役のマルコビッチほかキャスティングが冴える。
長尺にもかかわらず、重厚と静寂のバランスに優れ集中して鑑賞することが出来た。

画質は、安定しており良好。
セピア調のどこか色褪せたような色彩設計が当時を偲ばせ美しい。
モノクロ写真に着色した様なそのクラシカルな映像の中で浮びあがる真紅の口紅。
葬られし時間・真実と虚偽の狭間を表すかのようなその色褪せた色彩の中で、その真紅だけが唯一未来と希望を感じさせる。
影と暗闇を用いた構図が多く、あえてその暗部は見せない意向。
暗い部屋の中で、部分的に浮かぶ表情が活きる。

監督自身による哀なしげな音楽が静かに空間を包み、観る者をその世界へと運ぶ。
無駄な煽りを排除したサウンドが、静かに・的確に使われストーリーを進める。
台詞部分は非常に深く、しっかりと聞かせる。
警察署内での訴え、精神病院内での悲痛な反響など会話をメインに、人物の息遣い・心理が明確に伝わる。過剰な音を廃したその音響は優秀。

特典はおなじみのU-CONTOROL(ピクチャー・イン・ピクチャー)による解説ほか、HD画質でキャスト&スタッフが語る製作秘話、アンジェリーナ・ジョリー:クリスティン役へのアプローチを収録。


画質:8.5
音質:8.5
内容:8.5


▼日本盤(2009/07/17発売)



Blu-ray 【 REC レック/ザ・クアランティン 】

▼パッケージ表 
Blu-ray_REC_Quarantine_1

▼パッケージ裏
Blu-ray_REC_Quarantine_2

▼ディスク面
Blu-ray_REC_Quarantine_Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.85:1)   

【音声】

①英  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 ドルビーTrueHD 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
L.A.で撮(REC)られたもう一つの惨劇―。
世界が震撼したリアルパニック・ホラーをハリウッドが完全リメイク!

カメラマンと共に消防隊員の密着取材をすることになった、ロサンゼルスTV局レポーターのアンジェラ。
深夜、通報が入り消防隊に同行し、現場アパートに急行すると、そこにはこの世の者とは思えぬ老婆の姿があった。
突如、封鎖されるアパート。そして、閉ざされた空間の中で拡がりだす“ある感染症”・・・。
逃げ場のない、究極の恐怖に直面しながらも、女性レポーターとカメラマンが最後の一瞬まで記録しようとしたものはいったい何だったのか!?
カメラが克明にとらえた、戦慄の事実が映し出される!!

【収録時間】
本 編:83分
特 典:監禁:映画ができるまで、感染者のメーキャップ、スタントの解析、予告編集、BD-LIVE

【キャスト・監督 他 】
監  督:ジョン・エリック・ドゥードル
製  作:ロイ・リー
出  演:ジェニファー・カーペンター(三石琴乃)、スティーヴ・ハリス(相沢正輝)、ジェイ・ヘンアンデス(土田 大)、ジョナサン・シェック(斉藤次郎)
原  題:QUARANTINE
製作年:2008年
発売日:2009/07/03

  (SPE ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)




【感想 by CHOBI】

日本でもクチコミで話題となった「REC/レック」のハリウッド・リメイク。
オリジナル版は本家スペインで大ヒットし、続編も公開予定。
今回のリメイク版では、舞台をスペインからLAに移し、多少の違いこそあるがカメラワーク・セットの構図等オリジナルと同じ。
「エミリー・ローズ」のジェニファー・カーペンターが今回も鬼気迫る演技で絶叫する。
「クローバー・フィールド」「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と同じく、登場人物が手持ちカメラで撮影している設定のPOV形式。
今作ではTV局のレポーターとカメラマンが、消防隊員のドキュメント取材中に事件発生の現場に同行する。一部始終を撮影する設定の為、無理がなくリアルで鳥肌が立つ。

オリジナル版のDVDを拝見した際はギリギリ堪えられ、久々に精神的に追い詰められる「怖い」ホラー映画を体験出来たと思えたが、今回は無理。
グロテスク系を除けば、比較的ホラー作品は大丈夫な方なのだが、今作は堪えられなかった。
オリジナルの「REC/レック」同様、DVDであったなら「怖かったね」で済んだのかも知れなが、Blu-rayで観た事を後悔。

撮影自体はHDカメラだが、作品の演出上かビデオの様な画調で、鋭角的な解像感は低い。
Blu-rayの高画質は持ちつつ、ギリギリ見せる部分と見せない部分の演出をリアルに、あくまで手持ちカメラで追っている設定が克明に伝わってくる。

更に追い打ちをかけるのがサウンド。
字幕を追うのが困難であるため日本語吹き替えで視聴したが、SPEは英語・日本語共にロスレスのTrueHD収録。
暗闇の中で響き渡る悲鳴と取り囲む息遣い、正体不明の物音。
時折目を瞑っていたが、これが逆効果で更に恐怖感を助長させてしまった。

ウォーク型の大型お化け屋敷的映画。
HD画質・ロスレス音声で視聴した事を後悔した。
夏場の肝試し代わりには最適ではあるが、閉所暗所恐怖症の方には精神衛生上強くおすすめは出来ない。

画質:7.5
音質:9
内容:7










Blu-ray 【  CHRIS BOTTI :In Boston  】







▼パッケージ表
Blu-ray CHRIS BOTTI in BOSTON -1

▼パッケージ裏
Blu-ray CHRIS BOTTI in BOSTON -2

▼ディスク面
Blu-ray CHRIS BOTTI in BOSTON Disc

▼ブックレット
Blu-ray CHRIS BOTTI in BOSTON -3



 2層(BD50)   コーデック:1080p/MPEG-4 AVC   ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

①English: Dolby TrueHD 7.1ch/5.1 ch(96kHz/24bit)
②English: Dolby Digital 5.1 (640kbps)
③English: PCM (uncompressed)2.0 ch(48kHz/24bit)

【字幕】

【内容】

2008年9月18日、19日にボストン・シンフォニーホールにおいてボストン・ポップス・オーケストラと共演したライヴ盤。
スティング、スティーヴン・タイラー(エアロスミス)、ジョシュ・グローバン、ヨーヨー・マなど豪華ゲストを迎えたプレミアム・コンサートの模様を収録。


1. Ave Maria
2. When I Fall in Love
3. Caruso
4. Seven Days featuring Sting
5. Broken Vow featuring Josh Groban
6. Flamenco Sketches
7. Hallelujah
8. I've Got You Under My Skin featuring Katharine McPhee
9. Cinema Paradiso featuring Yo-Yo Ma
10. The Look of Love featuring Sy Smith
11. Emmanuel featuring Lucia Micarelli
12. Glad to Be Unhappy featuring John Mayer
13. Cryin' featuring Steven Tyler
14. Smile
15. Indian Summer
16. Shape of My Heart featuring Sting & Josh Groban
17. If I Ever Lose My Faith in You featuring Sting
18. Time to Say Goodbye

【収録時間 ほか】
本 編:160分
特 典:(HD1080i /40 min)Behind the Scenes - Chris Botti in Boston
製作年:2008年
発売日:2009/03/31

  ( Sony Music )



【感想 by CHOBI 】

▼Blu-ray 【CHRIS BOTTI LIVE with Orchestra&Special Guests】 に次ぐ、孤高のトランペッター・クリス・ボッティのボストン・シンフォニー・ホールにおける最高のライブ。
トランペットを吹くその後姿は余りにも美しい。
前作に増して超豪華なゲストとの見事なコラボレーションに惹きこまれる。

前作との会場の響きの違いも楽しめる。
何処か物悲しく広がる透明感のある音は最高。
トランペットで聴くAve Mariaは新鮮。
多くのアーティストも歌っているWhen I Fall In Loveは切なく艶のある響き。
チェロの調べに、そっと優しく音を織り込んでゆくYo-Yo Maとのニュー・シネマ・パラダイス。
大好きなヴォーカリストJosh Grobanが登場する事も嬉しい。

ヴァイオリニストLucia Micarelli とのEmmanuelは凄過ぎる。
まるで濃密な囁きの様な、情事の様な。溶け合う演奏に、客席がじっと息を殺しているのが伝わる。
Aerosmithのヴォーカル Steven Tylerとの組み合わせは、観るまではどうなのかと思っていたが、互いの至近距離でのパフォーマンスで魅せる。
どのゲストとの競演も、決して張り合わずスムーズに優しくソフトに音を乗せ、見事な相乗効果。
口説きの様な音色と溢れる色気に、今回も魅了された。

それらを伝える艶のある高精細な映像。
演者・奏者の息遣い・指使いも鮮明に繊細に映し出してくれる。
薄暗い地灯りの客席の映像はボヤけてしまう部分もあるが、仕方がない。
客席のドレッシー過ぎず、カジュアル過ぎない落ち着きと盛り上がりも素敵。

のどかな昼下がりに、静かな夜に最適。お奨めしたい一本。

画質:9
音質:10
内容:10

▼日本のAmazonで購入可能


RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。