上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 Mariah Carey: Adventures of Mimi  】

▼パッケージ表
Blu-ray Maria Carey Live -1

▼パッケージ裏
Blu-ray Maria Carey Live -2

▼ディスク面
Blu-ray Maria Carey Live Disc


 2層(BD50)   コーデック:1080i/VC-1   ビスタ(1.78:1)

【音声】

①English PCM 2.0ch (48KHz/ 2.3Mbps)
②English PCM 5.1ch (48KHz/ 6.9Mbps)

【字幕】 (特典映像のみ)
日本語 ・英語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・ドイツ語

【内容】

来日公演も行われたマライア・キャリー(Maria Carey)のツアーコンサート「The Adventures of Mimi Tour」。2006年10月8日にカリフォルニア・アナハイムのHonda Centerでの公演を収録。

 1 Opening Video
 2 It's Like That
 3 Heartbreaker
 4 Dream Lover
 5 My All
 6 Shake It Off
 7 Vision Of Love
 8 Fly Like A Bird
 9 I'll Be There
10 Fantasy
11 Don’T Forget About Us
12 Always Be My Baby
13 Honey
14 I Wish You Knew
15 Can't Let Go
16 One Sweet Day
17 Hero
18 Make It Happen
19 We Belong Together
20 Butterfly Reprise


【収録時間】
本 編:165分
特典映像:Juke Box Feature,Behind-The-Scenes,Tour Documentary,Lovers and Hearts,Karaoke Feature

発売日:2008/04/15

             ( Universal Music )

■感想

視聴後UP致します

画質:―
音質:―
内容:―

▼日本のAmazonで購入可能になりました

スポンサーサイト

Blu-ray 【DESTINY'S CHILD Live in Atlanta】

▼パッケージ表
Blu-ray DESTINY'S CHILD Live in Atlanta -1

▼パッケージ裏
Blu-ray DESTINY'S CHILD Live in Atlanta -2

▼ディスク面
Blu-ray DESTINY'S CHILD Live in Atlanta Disc


 2層(BD50)  コーデック:MPEG-2    ビスタサイズ

【音声】

①リニアPCM2.0ch
②リニアPCM5.1ch
③DD5.1ch

【字幕】


【内容】
1.Intro/Overture
2.Say My Name
3. Independent Women Part II
4.No, No, No (Part 2)
5.Bug A Boo
6.Bills, Bills, Bills
7.Bootylicious
8.Jumpin', Jumpin'
9.Soldier Dance Interlude
10.Soldier Featuring T.I. & Lil’ Wayne
11.Dancer Break
12.Dilemma Featuring Kelly Rowland
13.Do You Know Featuring Michelle Williams
14.Beyoncé Intro
15.Baby Boy Featuring Beyoncé
16.Naughty Girl Featuring Beyoncé
17.Band Introduction
18.Cater 2 U
19.Cater 2 U Dance Sequence
20.Girl
21.Free
22.If
23.Through With Love Featuring The Choir
24.Bad Habit Featuring Kelly Rowland
25.Dancer Ballet Break
26.Dangerously In Love Featuring Beyoncé
27.Crazy In Love Featuring Beyoncé
28.Salsa Dance Break
29.Survivor
30.Lose My Breath

         (Columbia/Sony Records)

■感想

伝説のグループ、デスチャのラストライヴとなりました。

2005年4月、日本公演を皮切りにワールドツアースタート。オーストラリア、ヨーロッパ、そして北米ツアーと約半年間ハードなスケジュールをこなしたデスチャ。途中ヨーロッパツアーのバルセロナで突然の解散を宣言。
ヴァージョンアップしたアトランタ公演の模様を収録。 

以前は入れ替えを繰り返し4人体制でしたね。
ソロ活動でそれぞれBillboad HOT100 Charts でそれぞれ首位を獲得している、ビヨンセ・ノウルズ、ケリー・ローランドのソロ曲、そしてミッシェルのソロ曲を交えて、ヒット曲満載の、濃厚な内容となっていますね!衣装も見物で、かなり満足感の大きい内容。
構成もとても良かった!3人それぞれの良さも堪能出来ます。

内容的には、マストアイテム間違いなし!

画質は、カメラによりかなりムラがあります。
ライブモノなので、仕方が無いかもしれませんね。
音質も中々良いですが、欲を言えば、もう少し前面に迫ってきて欲しいかもしれません。
しかし、兎に角、内容が濃くかなりの満足感があります。
解散を惜しみつつ、何度も繰り返し楽しめます。



画質:7.5
音質:8
内容:10

▼日本のAmazonでもご購入可能になりました


Blu-ray 【 Shakira: Oral Fixation Tour 】

▼パッケージ表
Blu-ray Shakira Oral Fixation Tour-1

▼パッケージ裏
Blu-ray Shakira Oral Fixation Tour-2

▼ディスク面
Blu-ray Shakira Oral Fixation Tour Disc

▼特典CD
Blu-ray Shakira Oral Fixation Tour Bonus CD


 2層   コーデック:MPEG-4 AVC   (1.78:1)

【音声】
①リニアPCM 5.1ch (48kHz/24bit)
②リニアPCM 2.0.ch (48kHz/24bit)
③DD5.1ch

【字幕】
英語

【内容】
SHAKIRAのマイアミ公演の模様を収録したBlu-ray Disc

01. Intro
02. Estoy Aqui
03. Te Dejo Madrid
04. Don't Bother
05. Antologia
06. Hey You
07. Inevitable
08. Si Te Vas
09. La Tartura
10. No
11. Whenever, Wherever
12. La Pared
13. Underneath Your Clothes
14. Pies Descalzos
15. Ciega, Sordomuda
16. Ojos Asi
17. Hips Don't Lie

【収録時間】
収録時間:120分
特典: Documentary: "Around the World in 397 Days" (SD, 12 分)、Documentary: "Barefoot" (HD, 21分)、Music Video (SD)、Live Tracks (SD)、Photo Gallery (HD)
ボーナス CD

発売日:2007/12/18

(Sony BMG )

■感想

視聴後UP致します

画質:―
音質:―
内容:―

▼日本のAmazonでもご購入可能になりました


Blu-ray 【 歌劇《 魔 笛 》 】

▼パッケージ表
Blu-ray 歌劇・魔笛 -1

▼パッケージ裏
Blu-ray 歌劇・魔笛 -2

▼ブックレット
Blu-ray 歌劇・魔笛 -3

▼日本語解説書
Blu-ray 歌劇・魔笛 -4

▼ディスク面
Blu-ray 歌劇・魔笛 Disc


 2層(BD50)   コーデック:1080i/VC-1   ビスタサイズ(16:9)

【音声】

①ドイツ語PCM 2.0ch (48KHz/2.3Mbps)
②ドイツ語PCM 5.1ch (48KHz/6.9Mbps)

【字幕】
英語・フランス語・スペイン語

【内容】
オペラ作品初のブルーレイディスク、待望のリリース。由緒ある英国ロイヤル・オペラにおける2003年の上演を、超ハイスペックディスク、ブルーレイの高精細映像で楽しめる、モーツァルトの歌劇《魔笛》が登場。
 色彩豊かな舞台から登場人物の細かな動きまでを余すことなく収録。上演も、コリン・デイヴィスの指揮、レーシュマン、ダムラウら豪華キャストと、気鋭の演出家デイヴィッド・マクヴィカーが総力を結集した、英国モーツァルト演奏の矜持と言える内容。

歌劇『魔笛』全曲
 タミーノ:ヴィル・ハルトマン
 パミーナ:ドロテア・レーシュマン
 夜の女王:ディアーナ・ダムラウ
 ザラストロ:フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ
 パパゲーノ:サイモン・キーンリーサイド
 パパゲーナ:アイリッシュ・タイナン
 モノスタトス:エイドリアン・トンプソン
 第一の侍女:ジリアン・ウェブスター
 第二の侍女:クリスティーン・ライス
 第三の侍女:イヴォンヌ・ハワード
 弁者:トーマス・アレン

コヴェント・ガーデン王立歌劇場合唱団(合唱指揮:テリー・エドワーズ)
コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団
   
【収録時間】
本 編:全プログラム182分(本編162分)
特  典:オペラ概要、キャスト・ギャラリー、インタビュー、ブックレット、日本語解説書

【キャスト・監督 他 】
演 出:デイヴィッド・マクヴィカー
指 揮:コリン・デイヴィス
振 付:リア・ハウスマン
出 演:上記に記載
原 題:Mozart  Die Zauberflöte
収録日:2003/1/27 ロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場にて収録
発売日:2008/4/29

             (BBC/OPUS ARTE)

■感想

お待ち下さい

画質:9-
音質:10-
内容:9

▼日本のAmazonでもご購入可能になりました


Blu-ray 【 アース 】


▼パッケージ表
Blu-ray earth -1

▼パッケージ裏
Blu-ray earth -2

▼ディスク面
Blu-ray earth Disc

▼ロケーション・マップ
Blu-ray earth -3



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   ビスタサイズ(16:9)

【音声】

①英  語ドルビーTrue HD 5.1ch
②日本語ドルビーTrue HD 5.1ch
③ミュージック&効果音 DD 5.1ch

【字幕】
1.日本語字幕 2.吹替用 3.日本語ナレーション字幕

【内容】
ドキュメンタリー史上最大のスケールと臨場感で贈る、壮大なる映像プロジェクト

制作5年、撮影日数のべ4500日、ロケ地全世界200ヶ所以上。
世界に数台しかない防振装置、1秒間に2000フレームの撮影ができる超ハイスピードカメラなど最新機材を惜しみも無く投入して捉えられた"奇跡の瞬間"の数々。最高の英知を集結して作られた究極のノンフィクション。 『ディープ・ブルー』 『プラネットアース』のスタッフが、史上最大のスケールと臨場感で贈る、壮大な映像プロジェクト!

主演、地球46億歳―。

STORY  約50億年前、巨大な小惑星が地球に衝突し、地球の地軸は太陽に対し23.5度傾いてしまう。この天文学的事故はまさに奇跡だった。地軸の傾きは季節、暑さ寒さという気候の変化を生み、壮大な景観の美を作り出した。それは生命にとって完ぺきな状況だ。生命は太陽からエネルギーを得る。そして多くの生物が生きるため途方もない長旅をするのもまた、太陽のせいだ。彼らと一緒に、我々も旅に出よう。北極から南極へ至る旅。我々が故郷と呼ぶ惑星を縦断する旅へ。

・アニマル・チャプター付(好きな動物から選択して再生可能)

【収録時間】
本 編:98分
特  典:特報、応援館予告、劇場予告編、フランス版予告、フォトギャラリー

【キャスト・監督 他 】
監 督: アラステア・フォザーギル『ディープ・ブルー』、マーク・リンフィールド『プラネットアース』
ナレーション:パトリック・スチュワート、渡辺謙(日本版コンダクター)
音 楽:ジョージ・フェントン×ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
出 演:地球
原 題: Earth
製作国:ドイツ・イギリス
製作年:2007年
発売日:2008/6/27

             (GAGAギャガ・コミュニケーションズ)

■感想 by CHOBI

視聴後UP致します

画質:―
音質:―
内容:―
---------------------------------------------
■感想 by MYRO

ハイビジョン環境が自宅にあることに感謝せずにいられない素晴らしい作品だった。

この感動が欲しいが為にだけハイビジョンTV、BDを揃えても良い作品。
本物故のリアルな映像、そしてそのリアルさを十二分に伝えてくれる高画質。
何度でも見直したくなる作品。子供から大人までおすすめです。

フィル・ハーモニーの音楽を楽しみにしてたのだが音量が小さく、不満点といえばこれだけ。

見たい動物を選べる「アニマルチャプター」の発想は素晴らしい。
特典映像も高画質。

画質:10
音質:8
内容:10




Blu-ray 【 プラネットアース(US盤) 】
Blu-ray 【 Planet Earth: The Complete Series US Import 】

▼パッケージ表
Blu-ray Planet Earth -1

▼パッケージ裏
Blu-ray Planet Earth -2

▼ディスク 1
Blu-ray Planet Earth Disc 1

▼ディスク 2
Blu-ray Planet Earth Disc 2

▼ディスク 3
Blu-ray Planet Earth Disc 3

▼ディスク 4
Blu-ray Planet Earth Disc 4


 1層(BD25)×4   コーデック:1080p/VC-1   ビスタサイズ(1.85:1)


【音声】

①英語DD5.1ch (コメンタリー:デヴィッド・アッテンボロー)

【字幕】
英語・仏語・スペイン語

【内容】

5年の歳月と2500万ドルの予算を費やし、地球上の七大陸での撮影を実現した「プラネットアース」。イギリスBBCテレビの第一線で活躍するカメラマンとNHKのハイビジョン技術による高画質の地球ドキュメンタリーは、2006年にBBC、NHKで放送、2007年にはアメリカのDiscovery チャンネルで放送された。「誰もみたことのない地球の素顔を、極上の映像で描く」とNHKが謳っている通り、まるで初めて世界を見た子供の気持ちにさせられるような、知られざる地球の姿。自然の変化を宇宙から捉えた映像、南極での越冬撮影、数百メートルの地底での撮影、動物たちの生態を捕らえる千載一遇のチャンスなど… 知的な驚きと興奮と感動の連続。550分にわたる神秘の映像は、地球は生命体であることを実感させてくれるだろう。
自然界を捕らえた映像はひとめで画像クオリティの良し悪しを実感できるものだが、1080p/VC-1エンコーディングのBlu-rayは、まさに「これまで誰もみたことのない」地球の姿を、誰もみたことのないクリアーな映像で再現。
アメリカ放送時よりも画質が向上していることも明らかで、森の温度や匂いまで伝わってきそうな木々のゆたかな緑や、まぶしいほどの青空、動物たちの毛並や肌の質感がリアル。映像のシャープ度、発色、色の鮮度、ディテールといった画質チェックの項目はすべてにおいて最高レベル。
5.1ch音声についてはインパクトに欠ける平凡な仕上がりだが、撮影中に録音された動物たちの発する声や音は明瞭で、ミュージックスコアとの繊細なバランスを保ったサウンドトラックになっている。優しさに満ちたデヴィッド・アッテンボローによるナレーションもじっくりと聞かせてくれる。なおアメリカ放送時にはシガニー・ウィーバーによるナレーションに置き換わっていたが、DVDではデヴィッド・アッテンボローのオリジナル版を収録している。

『BD Planet Earth 予告編』
『Planet Earth BBC公式』 壁紙・スクリーンセーバー等

■感想

これは購入して本当に良かった。
英BBCとNHKハイビジョン技術。正にBlu-rayにうってつけ。
ジャケットも美しく、Blu-rayのパッケージと実に良く合っています。
5年もの歳月を費やしただけあり、本当に良く撮影したなとただただ感心する。
過酷な撮影だったと思います。

国内盤Blu-rayは未アナウンス(HD DVD盤は発売済)ですが、SD(DVD)版では、本編を削って緒方拳さんが出てくるとの事。ナレーションは上田早苗アナウンサー。

ドキュメンタリー作品で、通常の映画作品とは一概に比較は出来ませんが、どんなCGを駆使した映画の凄さより、大自然の美しさ・過酷さの映像美に勝るものはないかもしれません。
映像の美しさもさることならが、非常に勉強になる。

これぞBDならではの醍醐味と感じる事が出来きた。

本編:550分

                (BBCホーム・ビデオ)

画質:8.5
音質:7.5
内容:10+

▼輸入版DVDオンラインショップ Fantasium などでお求めいただけます

▼日本のAmazonでもご購入可能になりました


Blu-ray 【 メン・イン・ブラック 】

▼パッケージ表
Blu-rau MEN IN BLACK -1

▼パッケージ裏
Blu-rau MEN IN BLACK -2

▼ディスク面
Blu-rau MEN IN BLACK Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   ビスタサイズ(1.85:1 )   

【音声】

①英  語ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語ドルビーTrueHD 5.1ch


【字幕】
日本語 ・英語・★エイリアン語字幕

【内容】
不良異星人から地球を守れ!
製作総指揮スティーブン・スピルバーグが放つ、常識破りのSFエンターテイメント!

ニューヨーク市警の刑事エドワーズは、黒いスーツに身を包んだ男"K"にスカウトされ、最高機密機関MIB(MEN IN BLACK)の一員となる。過去を抹殺され、名前もただの"J"となった彼は、現在地球上に約1,500ものエイリアンが人間に姿を変えて暮らしている事を知る。エイリアン達が犯罪や侵略行為に出ないよう監視し、その存在を世間から隠す事がMIBの任務だった。そして、ベテラン捜査官の"K"と新米の"J"を待っていたのは、銀河系の存亡を賭けた戦いだった・・・。

【収録時間】
本編:98分
特典: ビジュアル・コメンタリー、テクニカル・コメンタリー、未公開シーン集(5種)、★銀河探求: MIBトリビアクイズ、★パグ犬フランクの運勢占い、メイキング・オブ・MIB、劇場公開時の宣伝用メイキング、視覚効果シーンの製作工程、キャラクター・アニメーション、エイリアンたちが誕生するまで、ギャラリー集(3種)、絵コンテと映像の比較、シーン編集工房、ミュージック・ビデオ、『メン・イン・ブラック』予告編、予告編集
★BD-LIVE

★=ブルーレイのみの収録
※BD-LIVE対応機器、インターネット接続可能な環境にてお楽しみいただけます。

【キャスト・監督 他 】
監 督:バリー・ソネンフェルド
製作総指揮: スティーブン・スピルバーグ
出 演:トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス、ヴィンセント・ドノフリオ
原 題:MEN IN BLACK
製作年:1997年
発売日:2008/6/25

         (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

■感想 by CHOBI

瀕死の(現)ソニー・ピクチャーズを救った、SFコメディ大作。
10年以上前の作品だが、ダニー・エルフマンらしい音楽に乗せ鮮明な映像でスタート。
大作だがコメディチックで、いま観ても楽しい。
90年代作品のため、幾つかのシーンにおいて低解像の印象を受ける。
最新作と見紛うシーン、年代相応に綺麗なシーン、素材の荒さはどうにも出来なかったシーンが混在している。
総合的は十分満足できる。
バラエティに富んだエイリアン等、CGと実写が違和感なく馴染んでいる点は見事。

台詞はまずまず明瞭だが、全体的にどの音域も不足しており、詰まり気味。
SF映画としては少々物足りない。

特典は非常に充実。「エイリアン字幕」なるものが収録されており、こちらを選択するとエイリアンたちの会話において、PinPのように小窓形式で、なんだか分からない言語が表示される。

そして目玉は初のBD-LIVE機能。
インターネット接続可能な環境でのみ楽しめる。
有線の場合で1,2分掛かる。メニュー自体は日本語対応だが、各コンテンツは英語のみ。
準備段階の様で、まだコンテンツは充実していない。将来的には多くの可能性が期待される。

画質:8.7
音質:7.5
内容:8

---------------------------------------------
■感想 by MYRO

やや甘めのフォーカスながら、しっかりしたコントラストに立体感も十分。高画質の部類。
台詞の抜けも良く、高音、低音共にバランス良く伸びがある。
軽快なあのメロディも気分良く聴けた。
VFXの出来は良く、コミカルなエイリアンに摩訶不思議な武器も良く出来ていると思う。
子供も大人も楽しめる楽しい作品。特典はこれでもか!という位満載。
BD-LIVEだが、起動もダウンロードも遅く、気が短い人には向いてないかも。

画質:9
音質:9
内容:9




Blu-ray 【 Spirit of red rocks 】

▼パッケージ表
Blu-ray Spirit of red rocks -1

▼パッケージ裏
Blu-ray Spirit of red rocks -2

▼ディスク面(Blu-ray Disc)
Blu-ray Spirit of red rocks Disc-1

▼ディスク面(DVD)
Blu-ray Spirit of red rocks Disc-2



 1層(BD25)   コーデック:MPEG-2 MP@ML    ビスタサイズ(1.78:1)

【音声】

①PCM 5.0ch (96kHz/24bit)

【字幕】


【内容】
アメリカ、アリゾナ州の小さな町セドナの草原に そそりたつ巨大な赤い岩が
太陽の光を浴びてさまざまな色相に染まっていく
荒々しさの中に不思議な安らぎを秘める過酷な自然の巧まざる造形
フランツ・リストの華麗なピアノ曲と
壮大な自然が織りなす至福の時の流れ

自然と音楽の感動を、現在望みうる最高のクオリティでお届けする
「ブルーレイディスク」と「DVDビデオ」
2枚のディスクに収録

音楽 フランツ・リスト Franz Liszt(1811-1886) ピアノ:犬飼彩乃
1.巡礼の年 第2年から「ペトラルカのソネット」第47番
2.巡礼の年 第2年から「ペトラルカのソネット」第104番
3.巡礼の年 第2年から「ペトラルカのソネット」第123番
4.巡礼の年 第3年から「エステ荘の噴水」
5.3つの演奏会用練習曲から「ため息」変ニ長調
6.3つの夜想曲から「愛の夢」変イ長調
7.コンソレーション 3 変ニ長調

【収録時間 ほか】
本 編:44分
原 題:Spirit of red rocks
発売日:2008/04/25

             (パイオニア株式会社)

■感想

パイオニアの意欲作。アリゾナの壮大な赤い岩山と犬飼彩乃のピアノの調和。
鼻腔まで暑くなるかの様な錯覚を起こす、高温の岩山の映像。
噴水のある箱庭、色鮮やかな小物が並ぶショップ。
涼しげな街並みとの対比が気持ちがよい。
むせ返るような暑さを覚えると、素晴らしいタイミングで良く冷えた苺をさしたシャンパンが、軽食と共にテラスに並ぶ。

一環してハイレートな映像は雄大さと奥行きを十分に感じさせる。
映像とピアノ。互いが邪魔にならない選曲の妙。

「愛の夢」変イ長調は誰しも聞いた事があるだろう。
つぼを押さえた5.0ch収録の演奏は理想的な調べで、一音一音の余韻が素晴らしい。
真夏の暑さの下、木陰で冷えたグラスを傾ける清涼感を感じる。
映像・パッケージデザイン共に、どこかレトロな印象だがまたこれも良い。
映像・音楽の両面でデモ用に最適のハイレベルなディスク。
これからの季節にぴったり。
何か良いソフトがないかとお探しの方にお奨めしたい。

画質:9
音質:10
内容:9




Blu-ray 【 再会の街で 】

▼パッケージ表
Blu-ray Reign Over Me -1

▼パッケージ裏
Blu-ray Reign Over Me -2

▼ディスク面
Blu-ray Reign Over Me Disc


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.40:1 )   

【音声】

①英  語ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語ドルビーTrueHD 5.1ch


【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
9.11で家族を無くした友へ。
僕は君のために何ができるだろう・・・。

愛する者を失ったとき、人はどうすればいいのか―
家族、仕事に恵まれた歯科医アランは、ある日大学時代のルームメートチャーリーと偶然街で再会する。友人の学生の頃とあまりにも変貌した姿に愕然とするアラン。チャーリーは9.11の飛行機テロで家族を亡くし一人心を閉ざしていたのだ。アランはチャーリーの心を開こうと努力するが・・・。

【収録時間】
本編:124分
特典映像: 9.11 喪失と再生:「再会の街で」の舞台裏 、ジャム・セッションwithアダム・サンドラー&ドン・チードル、フォト・ギャラリー、予告編集

【キャスト・監督 他 】
監 督:マイク・バインダー
製 作:ジャック・バインダー
出 演:アダム・サンドラー、ドン・チードル、リヴ・タイラー、ドナルド・サザーランド
原 題:Reign Over Me
製作年:2007年
発売日:2008/6/25

         (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

■感想

2人の男の友情と、周りの人達の愛と哀しみをあくまでポジティブに描くヒューマンドラマ。
何故この時期にこの作品を公開したのだろうかと疑問であった。
監督は9.11について論じたものではないと言っている。
確かにそうだ。それを示す直接的な名称は使っていない。中盤までは。
後半にきて9.11という言葉を使ってしまったことには落胆した。最後まで貫き通して欲しかったのだ。
一気にあざとさが漂い、危うく安い典型的なアメリカになりかけてしまった。
9.11を利用して欲しくなかった。アメリカが9.11を描くには、まだまだ時期尚早だと思っている。
既にスターを起用したBlu-ray『ワールド・トレード・センター』と、『ユナイテッド93』という作品がある。
国民的俳優を起用し英雄を描いた前者、徹底して主観を入れず、変な感情移入をしない様に無名の実力派役者を揃え、ただただ淡々と描いた後者。俄然、後者の『ユナイテッド94』が優れていた。
DVDには遺族の本音や役者とのコミュニケーション、立ち上げから公開に至るまでのドキュメンターリーがあり、本編以上に大事なものであった。9.11はブッシュが就任してから予見されていた。起こるべきして起こってしまった悲劇。憎しみから新たな憎しみは生まれてしまう。要らぬ相互不理解から要らぬ憎悪が生まれてしまう。アメリカ国民は何故、あれが起こってしまったかを冷静に噛み締めている。そして前に進もうとしている。
だから、今いじるのは時期尚早なのだ。
飛行機事故とだけに留めておくべきだった。

もう一点。チャーリー役のアダム・サンドラー。コメディ俳優が時折シリアスな役を素晴らしく好演する事がある。しかし、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を持つ役だが、作り過ぎでキャラクターになってしまっている。こういった髪型・風貌で、こう仕草をし、こういう話し方で・・と型を造ってしまい過ぎでせっかくの内面表現が消えてしまいがち。デフォルメされたステレオタイプなキャラの構築ではなく、ストレートに演じて欲しかった。大切なテーマを描いているだけに、相当の嫌悪感を覚える方もいるのだ。

しかしながら、この2点を通り過ぎた後には素晴らしい世界が開けており、涙が溢れてしまった。
深層心理に訴えてくる台詞もある。不思議なもので近しい人ではなく、状況を知らない人にだからこそ話せる事がある。心が開放されることがある。

小粒ながらぴりっと辛い山椒の様な演技が魅力のドン・チードル演ずるアランとチャーリーの相性は抜群で温かい。素敵な男の友情が胸を打つ。
NYの高層ビルの谷間をキックボードスクーターで疾走するシーンは素晴らしい。低い人の目の視線のカメラワークが素敵。夜間、特殊カメラによりほぼ街灯りで撮影された街並みが、NYへいざなう。
台詞ではない70-80年代の曲の数々が軽快ながら、重要な意味を持たせる。
The Who/Pearl Jam の“ Love, Reign O'er Me(愛の支配)”はこの映画の原題となっている。
予告編で使用していたThe Frayの“How To Save A Life”が本編では使われていなくて少しがっかり。

照明等の理由から、一部の暗部場面は潰れるまでは行かないが見づらい。
独特な発音と台詞回しの主演2人の台詞も明瞭、流れる音楽も中高音が良い。

嫌悪感と温かさと前向きさが同居してしまっている作品。おそらく、9.11やPTSDに対しての捉え方によって大きく印象がかわるだろう。無垢で鋭く突き刺さる台詞が多いが、これもどの台詞に共感するか、見る方の経験で変わってくるだろう。
マズイ点を帳消しにする包容力と力強く訴えかけてくるものはある。

画質:8
音質:8
内容:8.5

Reign Over Me Trailer





Blu-ray 【 月周回衛星「かぐや」が見た月と地球 】

▼パッケージ表
Blu-ray 月周回衛星「かぐや」が見た 月と地球 -1

▼パッケージ裏
Blu-ray 月周回衛星「かぐや」が見た 月と地球 -2

▼ディスク面
Blu-ray 月周回衛星「かぐや」が見た 月と地球 Disc


 1層(BD25)   コーデック:MPEG-4 AVC   ビスタサイズ(16:9)

【音声】

①リニアPCM 2.0ch Stereo (48KHz/1.5Mbps)

【字幕】

日本語(ナレーションの字幕はなし)

【内容】
 
   誰も見たことのない「地球」
        
           そして「月面」の姿― 
                               
    「人類史上初の映像」が待望のブルーレイ化


2007年10月―
衝撃的な映像がテレビ画面に映し出されました。
月の地平線の彼方から昇ってくる「地球」です。
この映像を撮影したのは日本の月周回衛星「かぐや(SELENE)」。
今、「かぐや」は月の観測に新たなページを切り開く探査機として期待されています。
重さは3トン。14種類の観測機を搭載。行う観測ミッションの数は15.
アポロ計画以来、最大規模の月探査が行われています。
もっとも身近な天体でありながら、実は未だ多くの謎に包まれた「月」・・・
「地球の出」「地球の入り」、月の裏側の世界、そして、さまざまなクレーターなど、
美しい映像とともに、月の謎に迫ります。

□1 かぐやが見た地球の出・地球の入り
 「地球の出」「地球の入り」の映像をクラシック音楽と共に堪能できます。

□2 かぐやがとらえた月の世界
 暗い溶岩に覆われた「月の海」。分裂した天体が次々と衝突してできたチェーンクレーター。
 2種のリングを持つ巨大クレーターなど、高度100kmからさつえいした月の世界を紹介します。

□3 月の謎に迫る
 「かぐや」の観測機器やミッションの内容を紹介します。


【収録時間 ほか】
本 編:24分
特典映像:(17分)かぐや月世界飛行:「かぐや」が撮影した美しい映像と音楽に合わせた「月世界飛行」を堪能できます。
発売日:2008/6/18

             (販売:ポニーキャニオン 発行:NHKエンタープライズ)

■感想

宇宙航空研究開発機構とNHKが、高度約100kmの月周回観測軌道に投入した日本の月周回衛星「かぐや」からハイビジョンカメラにより撮影された、人類の財産となる映像がようやく発売となった。

一時期は販売元のポニーキャニオンの誤った判断によって、この人類遺産を多くの日本国民がHD画質で見ることが出来なくなる状態であった。

普段私たちはCGなど特殊効果映像に慣れてしまっている為か、当初は「ふーん、凄いね」程度。
しかしながら、ふと気付く。これは紛れもなく本物の月・月から見た地球のハイビジョン映像なのだと。
地球からは見えない月の裏側の映像。月から見る地球の日の出・日の入り。

実は凄いものを見ているのだと後になって気付かされ感動した。
NHKのアナウンサーの語りによって勉強しながら見る、月のハイビジョン映像。
これは確実に押さえておきたい・一家に一本置いておきたいタイトルだ。

映像はシーンによってマチマチ。目の醒める様な鮮明な映像もあれば解像度の低いシーンもある。
特にカメラがズームするシーンではさすがに低解像。
しかし宇宙空間は強烈な放射能があり、機材の損傷も激しいはずである。
空港のX線による荷物検査機を通しただけで、保護袋に入れていなとフィルムが感光してしまうくらいだ。
「じゃ、ロケ行ってきます」とはいかない。
相当修復されたはずで、多少の荒さがあるのは当然の事だ。
この「本物の月のハイビジョン映像」を手に取り、拝見出来たことは実に素晴らしい体験。

確かに、画質自体はバラつきもある。
満足出来るか否かは、価値観によるだろう。

ただひとつ。これはBlu-rayでの発売もありがたいが、より多くの日本人が見れる様、NHKで繰り返し放送するべきである。これからハイビジョンテレビの普及率も更に上がるのだから。
そして価格設定。これは人類が共有すべき貴重なコンテンツでなのである。より多くの方が手に取れる様に、もっとお安くした方が良いのではないでしょうか。


画質:9-
音質:8
内容:10



Blu-ray 【 トロイ ディレクターズ・カット 】

▼パッケージ表
Blu-ray TROY Director's Cut -1

▼パッケージ裏
Blu-ray TROY Director's Cut -2

▼ディスク面
Blu-ray TROY Director's Cut Disc


 2層(BD50)    コーデック:VC-1   シネスコ(2.4:1)

【音声】

①英 語ドルビーTrueHD 5.1ch
②英 語DD 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
 
   劇場未公開シーンを追加した、ディレクターズカット。
    壮大なるトロイの真実が、ついにその姿を現す。

より強く、より壮大に、そしてより過激に。監督ウォルフガング・ペーターゼンの手で30分を超える劇場未公開シーンを追加したディレクターズカットによって、世紀の戦いはより激しさを増し、キャラクターの造形は更に深みを帯びる。最高のフィルムメーカーと超豪華キャスト(ブラッド・ピット[アキレス]、エリック・バナ[ヘクトル]、オーランド・ブルーム[パリス]、ダイアン・クルーガー[ヘレン]、ピーター・オトゥール[プリアモス])で現代に甦った歴志上最も偉大な戦いの真実がついにベールを脱ぐ!


【収録時間】
本編:約196分
特典映像(1080p/1080i/480p/480i):ウォルフガング・ペーターゼンによるイントロダクション(Hi-Def)、トロイの焦点:壮大な物語が必要とした才能と人材、トロイのバトル:興奮のアクションシーン、遺跡から映画へ:歴史に忠実に再現されたプロダクション・デザイン、トロイ特殊効果の旅:奇跡の特殊効果の秘密に迫る、トロイの総攻撃:スクリーンに甦る攻城・ギリシャの大船団、オリジナル劇場予告編

【キャスト・監督 他 】
監 督:ウォルフガング・ペーターゼン
製 作:ウォルフガング・ペーターゼン
出 演:ブラッド・ピット、エリック・バナ、オーランド・ブルーム、ダイアン・クルーガー、ブライアン・コックス
原 題: TROY DIRECTOR'S CUT
製作年:2006年
発売日:2008/6/11

             (ワーナー・ホーム・ビデオ)

■感想

視聴後UP致します

画質:―
音質:―
内容:―



Blu-ray 【 マッドマックス 2 】

▼パッケージ表
Blu-ray The Road Warrior -1

▼パッケージ裏
Blu-ray The Road Warrior -2

▼ディスク面
Blu-ray The Road Warrior Disc


  1層(BD25)    コーデック:VC-1   シネスコ(2.4:1)

【音声】

①英  語DD 5.1ch(48KHz/640Kbps)
②日本語DD 1.0ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】

  “本物の映画を思い出させてくれるアクション映画”
            ―Sheila Benson,LOS ANGELES TIMES

核戦争後の荒廃した世界を舞台にマシンとバイオレンスがフルスロットルで疾走する、映画史に名を刻んだ大作アクション。過去に類を見ないスタント・シーンは圧巻の一言。ジョージ・ミラー(『ベイブ』『ハッピーフィート』)が監督を努め、本作をきっかけにスターへの道を歩み始めるメル・ギブソン演じる主人公マックスは、ガソリンを求めオーストラリアの大地を彷徨う。やがてマックスは製油基地を守る人々とヒューマンガス率いる暴走族との抗争に巻き込まれていくのだった。
『マッドマックス2』のリアル・アクションが限界を超えて加速する。

【収録時間】
本編:約95分
特典映像:Hi-Def専用特典:監督ジョージ・ミラーと撮影ディーン・セムラーによる音声解説、映画評論家レナード・マールティンによるイントロダクション、オリジナル劇場予告編

【キャスト・監督 他 】
監 督:パイロン・ケネディ
製作・脚本:ジョージ・ミラー
出 演:マッド・マックス:メル・ギブソン(山寺宏一)、ジャイロ・キャプテン:ブルース・スペンス(牛山茂)、ウェズ:パーノン・ウェルズ(若本規夫)
原 題:The Road Warrior
製作年:1982年
発売日:2008/6/11

             ( ワーナー・ホーム・ビデオ )

■感想

『マッドマックス』の続編となり、邦題は『マッドマックス2』となるが、原題はMAD MAXの名を外し“The Road Warrior”のみ。今回初めて拝見したのだが、前作を見ていなくても全く問題なく楽しめる作りになっている。
由来は冒頭においてフラッシュバック方式で解説され、今作だけで世界観が確立されている。

久々に「映画を見た」とゆう気分にさせてくれた。

CGやVFXの凄さも楽しいが、所詮は作り物。驚愕しつつも何処か冷めてしまうし飽きる。
その意味で今作は非常に新鮮であった。CG等デジタル処理を使わず、ほぼ全てスタントの為、逆に古さを感じさせない。核戦争後の近未来が舞台だが、背景は何処までも続くオーストラリア広大な砂漠のみ。
スケールの大きいチェイスシーンは圧巻で、頭を使う必要もなく楽しめる。
1982年製作と古い作品だが、驚いた事にほぼ完璧とも思えるクリーンなソースで、ノイズ感はない。
これ位古い作品になると、質感とは違う大粒の粒子が乗ってしまい見づらいタイトルが多いのだが、これは嬉しい。
ハイビジョンらしい映像といった印象。
輪郭も比較的しっかりとしており綺麗。一部の夜間のシーンでの荒さと潰れはあるのだが、焚き火の灯りだけで撮影している様なので、流石にこれは仕方がない。

赤と青の諧調が素晴らしい壮大な空と大地のコントラストが実に美しい。
初めて見る若いメル・ギブソンが実に格好良い。
音声はDDのみだが、全体的には聞きやすい。アクション・爆走シーンにおいては重低音に多少の物足りなさがある。しかし、サラウンド感はとても良い。音声レベルが低い点はマイナス。
渓谷に吹く風音などはスケール感を大いに味わえる。

初見の私でも中々の満足度を得られた。ちょっとした掘り出しモノ的一枚。
特典にイントロダクションが収録されているので、是非ともまず、こちらを見てから本編をご覧になる事をお奨めしたい。

画質:7.5
音質:7
内容:7.5





Blu-ray 【 アイランド 】

▼パッケージ表
Blu-ray THE ISLAND -1

▼パッケージ裏
Blu-ray THE ISLAND -2

▼ディスク面
Blu-ray THE ISLAND Disc


 1層(BD25 )    コーデック:VC-1   シネスコ(2.4:1)

【音声】

①英  語DD 5.1ch (48KHz/640Kbps)
②日本語DD 5.1ch (48KHz/640Kbps)

【字幕】
日本語 ・英語 

【内容】
ALL THEY WANTS IS WHAT ANY HUMAN BEING WANTS

リンカーン・6エコー決死の逃亡に挑む―大気汚染された近未来。厳重に隔離・に管理された都市空間コミュニティに暮らす彼が知ることはたった二つ。第一:管理当局の抽選に選ばれた者は、地上最後の楽園[アイランド]へ移住できること。第二:それらは全て偽りであること。
主演のユアン・マクレガー(リンカーン・6・エコー)とスカーレット・ヨハンソン(ジョーダン・2・デルタ)は、まだ見ぬコミュニティの外の世界で、執拗な追跡者から命がけの逃亡劇を繰り広げる。監督のマイケル・ベイは、この二人の逃亡者を取り巻く、幾重にも重なった謎のベールを一枚ずつ剥がしながら、近未来を描く。目は眩み、スリルは加速する。2019年を舞台にしたこの物語は、来るべき衝撃的な将来を予感させる。

【収録時間】
本編:約136分
特典映像:ドキュメンタリー:メイキング オブ THE ISLAND

【キャスト・監督 他 】
監 督: マイケル・ベイ
製 作: ウォルター・F・パークス、マイケル・ベイ
出 演: リンカーン・6・エコー/トム・リンカーン…ユアン・マクレガー(平田広明)、ジョーダン・2・デルタ/サラ・ジョーダン…スカーレット・ヨハンソン(甲斐田裕子)、ローラン…ジャイモン・フンスー(楠大典)、メリック…ショーン・ビーン(大塚芳忠)、マッコード…スティーブ・ブシェミ(梅津秀行)、スタークウェザー…マイケル・クラーク・ダンカン(楠見尚己)
原 題:THE ISLAND
製作年:2005年
発売日:2008/6/11

             (ワーナー・ホーム・ビデオ)

■感想

近未来で実際に起こらないとも言えない、クローン技術を題材としたSFアクション。
ホロコーストや奴隷制度を強く彷彿させ、風刺の効いた良作。
HDで映えるユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、個性的なスティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカンとバラエティに富んだキャスティングが非常に魅力的。日本語吹替えも中々良い。

ベイ監督の趣味だろうか。全体に小粒のグレインを散らした、フィルムライクな画がなんとも良い。
やや大雑把な印象はあるものの、今までワーナーのBDに頻繁に見られた輪郭の甘さやボケがなく、ほぼストレスなく拝見できる。
一部のシーンで合成映像との違和感と、若干平面的である点は気になる。
超高画質とまでは行かないが、発色も良く解像感も得やすい。

スペック以上の満足感がある。

音声は英語・日本語吹替えともにDD5.1chのみ。大迫力とまでは行かないが、十分な音の広がりはある。
ただ、高音は鋭さが足りず、低音もアクション・シーンでは不足気味。台詞は聞き取り易い。

仕様自体は弱いものの、全ての面において平均以上のクオリティ(ワーナーとしては上々)であり、安心して手元に置ける。数字だけでは語れないものがある。
▼Blu-ray『ソード・フィッシュ』と同じ印象。
『スウィーニー・トッド』と共に、こちらも北米での頒布権はパラマウント(DREAMWORKS)、海外はワーナーとなっている。あくまで注釈は付いてしまうが、同日発売の2作とも良い意味で期待を裏切ってくれた。今後の更なる向上を願うばかり。

画質:8.2
音質:7.7
内容:9




Blu-ray 【 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 】

▼パッケージ表
Blu-rau Sweeny Todd -1

▼パッケージ裏
Blu-rau Sweeny Todd -2

▼ディスク面
Blu-rau Sweeny Todd Disc


 2層(BD50)    コーデック:VC-1   ビスタサイズ(1.85:1)

【音声】

①英 語ドルビーTrueHD
②英 語DD 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
“おそろしく、
怪奇なほど面白く、
スリリングな音楽で溢れている。
めくるめく美しさから目が離せない“ ―Peter Travers,ROLLING STONE

ティム・バートンとジョニー・デップ。二人の鬼才が再びタッグを組む。
『シザー・ハンズ』『チャリーとチョコレート工場』など、5つの見事な作品を生み出した監督とスター俳優による待望の6作目は、ぞくりとする肌触りのホラー・サスペンス。
原作はスティーブン・ソンドハイムの一世を風靡したブロードウェイ・ミュージカル。この19世紀ロンドンが舞台の、胸に復讐を秘め、手にはカミソリを握り締めた理髪師の物語には、すべてが詰まっている―血、ミステリー、ロマンス、ウィット、わくわくする音楽、そして圧巻の映像美。ヘレナ・ボム=カーター、アラン・リックマン、サシャ・バロン・コーエンら共演陣も、スウィーニーによる悪事の共犯者はたまた犠牲者として、凄みのある存在感を放っている。
おや、髭が伸びてますよ。このスウィーニーにお任せを・・・。

*R-15

【収録時間】
本編:約117分
特典:約163分 ティム・バートン、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーターの挑戦(HD) 、ドキュメンタリー: 悪魔の理髪師の真実(HD)、ミュージカル音楽の巨匠ソンドハイムと“スウィーニー・トッド”(HD)、“スウィーニー・トッド”の舞台ロンドン(HD)、グラン・ギニョール劇場の歴史と伝統(HD)、“スウィーニー・トッド”の美術デザイン(HD)、メイキング: ノドを切り裂く(HD)、ミュージック・クリップ:“スウィーニー・トッド”のリフレイン、メイキング・オブ・“スウィーニー・トッド”(SD)、記者会見~ロンドンにて~(SD)、スチール・ギャラリー

【キャスト・監督 他 】
監 督: ティム・バートン
作詞・作曲:スティーブン・ソンドハイム
脚 本: ジョン・ローガン
原作戯曲: クリストファー・ボンド
出 演:スウィーニー・トッド/ベンジャミン・バーカー…ジョニー・デップ、ミセス・ラベット…ヘレナ・ボナム=カーター、ターピン判事…アラン・リックマン、役人バムフォード…ティモシー・スポール、アドルフォ・ピレリ…サシャ・バロン・コーエン
原 題:Sweeny Todd  The Demon Barber of Fleet Street
製作年:2008年
発売日:2008/6/11

             (ワーナー・ホーム・ビデオ)

■感想

始まりは都市伝説、その後小説化・戯曲化され何度か舞台上演。
今回の映画は1979年にハロルド・プリンス演出・スティーブン・ソンドハイム作詞作曲で幕を開け、トニー賞主要8部門を獲得したミュージカル版を基に作られている。
以前NHKでこのプロダクションの舞台中継があり、知人から借りたビデオを拝見したが、その圧倒的なパフォーマンスに魅了され宝物として大切に取ってある。(この時のキャストはスウィーニー・トッド=ジョージ・ハーン、ミセス・ラヴェットはオリジナル・キャストのアンジェラ・ランズベリー等。)
今回のティム・バートン監督版では大幅に曲がカットされており、舞台版のファンからすれば少々寂しい。スティーブン・ソンドハイムはアメリカを代表する作曲家の一人だが、書き上げる曲は難解。ハマースタインやウェバーなどと違い、決して親しみやすい曲ではないだろう。声楽をキッチリ学んだ役者でないと歌いこなすのは難しい。正しい呼吸法でコントロールし、ブレスの位置を決めないと歌えない難局揃い。
芝居歌ではなく、朗々と歌い上げる事で成立するタイプのスコアである為、少々不安があった。
スコア本来の厚みと、発声・声の薄さのアンバランスさに違和感はある。
しかし、舞台と映画は別物。ティム・バートン節全開で、こちらも新たな魅力が生まれた。
トッド/バーカーに扮するジョニー・デップは、その異様な風貌も違和感がなく好演。
ミセス・ラベットのヘレナ・ボム=カーターは、かなりの重圧であったと思うが、この難役を好演。歌もレッスンの成果は伺える。ピレリ役のサシャ・バロン・コーエンが歌・演技共に良い。
ジョアンナのツグミの歌はどうするのかと思ったが、歌える俳優を配役。トビー役(舞台版は青年の設定)の子役が、歌が上手く驚いた。

ホラー的な要素ばかりが前面に出てしまうが、実は救いがなく、とても哀しく切ないストーリー。
「乞食女」のシーン(歌・歌詞含め)を少しカットし過ぎた感がある。もう少し伏線を見せておくと、その哀しみと不条理さがもっと出たのではないだろうか。
多くのウィットとユーモアが魅力なのだが、その要素は減ってしまった。
同じ様なシーンを、同じような構図で何度も見せる必要性はあるのだろうか。
直接「見せない見せ方」もあるのではないだろうか。ただの色物になってしまう感がある。

しかしながら、舞台版ファンとしては消化不良な部分はあるものの、それはあくまでベースとして考えれば、このダークな世界観映像・キャスト・音楽共に楽しめる。
監督はリズム感が良いのか、音楽と映像の流れが合っており、テンポ感が失われずスムーズ。

期待していなかった画質面。これが予想外に良好である。
輪郭も比較的しっかりとしており、これまでのワーナーとは少し違う。
転送レートの上限も、瞬間的に30台まで上がっている。
やや潰れ気味のシーンはあるが、積極的に黒を出し、19世紀ロンドンの街並み・人物とも被写体の質感も良い。ノーブルで落ち着いた色合い。冷たく色味の薄い画とショッキングなシーンとの対比が印象的。
ただ惜しい事に、残りあと少しの所から、力尽きてしまった感がある。
全体的にはもう少しフィルムライクであると良いと感じるが、これなら十分満足出来る仕上がり。
最低限この位のクオリティを維持していただきたい。

音質は、冒頭から濁りのない広がりを感じられ引き込まれる。歌から台詞の切り替わりが少し気になるが、響きが違うものなので仕方がない。一つ一つの音はクリアで、また高低のトーンのバランスにセンスの良さも感じる。


画質:9 -
音質:9
内容:8




Blu-ray 【 ブレードランナー:ファイナルカット(US盤) 】
Blu-ray 【 BLADE RUNNER:Complete Collector’s Edition US Import 】

▼パッケージ表
Blu-ray BLADE RUNNER -1

▼パッケージ裏
Blu-ray BLADE RUNNER -2

▼ブックレット
Blu-ray BLADE RUNNER -3

▼ディスク1 (Blu-ray Disc)
Blu-ray BLADE RUNNER Disc -1

▼ディスク2 (DVD)
Blu-ray BLADE RUNNER Disc -2

▼ディスク3 (Blu-ray Disc)
Blu-ray BLADE RUNNER Disc -3

▼ディスク4 (DVD)
Blu-ray BLADE RUNNER Disc -4

▼ディスク5 (Blu-ray Disc)
Blu-ray BLADE RUNNER Disc -5



 1層(BD25)   コーデック:VC-1  シネスコ(2.40:1 )

【音声】
①英 語Dolby TrueHD 5.1ch(48kHz/16-bit)
②英 語DD 5.1ch (640kbps)
③仏 語DD 5.1ch (640kbps)

【字幕】
日本語・英語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・中国語・韓国語

【内容】
SF映画の金字塔『ブレードランナー』製作25周年記念を記念して、リドリー・スコットが自ら再編集した2007年度版本編『ブレードランナー ファイナル・カット』他

2019年、酸性雨が降りしきるロサンゼルス。
強靭な肉体と高い知能を併せ持ち、外見からは人間と見分けが付かないアンドロイド=「レプリカント」が5体、人間を殺して逃亡。「解体」処分が決定したこの5体の処刑のため、警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎ=「ブレードランナー」であるデッカード(ハリソン・フォード)が、単独追跡を開始するが・・・。
デッカードとレプリカントのリーダーであるロイ(ルドガー・ハウアー)が対峙するクライマックス・シーンや、東洋と西洋の文化が入り乱れカオスと化した未来都市ロサンゼルスの描写は、後のSF映画に多大な影響を与え、現在でも様々な議論を呼び続ける映画史に残るSF映画の金字塔的作品!

【収録時間 ほか】

【Disc 1】(Blu-ray Disc)
本編:117分『ブレードランナー ファイナル・カット』(2007) 
特典: Audio Commentaries: "The Final Cut"
(本編・イントロダクション・コメンタリー共に日本語字幕付き)

【Disc 2】(DVD)
メイキング "Dangerous Days" (SD, 211 分)

【Disc 3】(Blu-ray Disc)
『ブレードランナーUS劇場公開版』(1982) 
『ブレードランナー 完全版』(1982) 
『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』(1992)

【Disc 4】(DVD)
Enhancement Archive

【Disc 5】(Blu-ray Disc)
『ブレードランナー ワークプリント版』

【キャスト・監督 他 】
監 督:リドリー・スコット
出 演:ハリソン・フォード、 ルトガー・ハウアー、ダリル・ハンナ、ジョアンナ・キャシディ、エドワード・ジェームズ・オルモス
原 題:BLADE RUNNER THE FINAL CUT
製作年:1982年
発売日:2007/12/ 18

   ( Warner Home Entertainment )

■感想

25年を経てもなお色褪せないSF映画の傑作。
今回、監督自ら監修のもとネガの映像・音声がリマスターされ、生まれ変わったブレードランナー。

序盤のタイレル社の描写などは見事。
何度拝見しても新たな発見もあり、人間の定義について考えさせられる。

現存する5バージョン全てがブルーレイで収められている。
メインとなるファイルカット版は本編・イントロダクション・音声解説共に日本語字幕付き。

時折ぼやける原因は演出なのか、それともワーナー特別仕様なのかは不明。
しかしながら、元の製作年度を考えると素晴らしい。
音質は釘を抜く音など、後半で生々しさも感じられ、良好。

更に高画質に出来る余地が大いに残されているが、さて延期により発売が遅れた日本盤はどの様な仕様で来るでしょうか。楽しみですね。

----------------------------------------------------

<追記>
*日本盤は2-Discセットでの販売。Disc 2(特典DVD) に日本語字幕が追加され、パーケージデザインが変更された以外は変わりなし。残念ながら本編(Blu-ray)に日本語吹替えの追加なし。


画質:8
音質:8.5
内容:10



Blu-ray 【 28週後... 】

▼パッケージ表
Blu-ray 28 Weeks Later -1

▼パッケージ裏
Blu-ray 28 Weeks Later -2

▼ディスク面
Blu-ray 28 Weeks Later Disc

▼28日後…+28週後…ブルーレイBOX表 
Blu-ray 28 ×28 BOX -2


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.85:1 )

【音声】
①英  語 DTS-HDマスターオーディオ(ロスレス) 5.1ch
②日本語 DTS 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
■1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
■ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ

「トレインスポッティング」のコンビ、ダニー・ボイル×ロバート・カーライルが放つ、バイオ系サバイバル・ホラー

ウイルス発生から、28日後:英国全土汚染...
5週後:最後の感染者死亡...24週後:復興計画開始...そして…
恐るべき新種ウィルスによる壊滅から28週後... ようやく再建が始まったロンドンに、海外旅行中で感染を逃れたタミーとアンディが帰国し、父親ドンとの再会を果たした。翌朝、二人は安全区を抜け出し我が家へ行くと、そこには死んだはずの母親が!検査の結果、彼女が感染しながらも発病していないキャリアだと判明、ワクチン開発への期待が膨らむがそれは新たな恐怖の始まりだった…。
遂に、世界的大ヒットを遂げた『28日後…』のその後の世界が明かされる!スタイリッシュな作風で映画ファンから絶大な支持を受けるダニー・ボイル製作総指揮。ロバート・カーライルと再びコンビを組み、サバイバル・ホラーの新たな新境地を築き上げた。

【収録時間】
本編:101分
特典: ファン・カルロス・フレスナディージョ(監督)とエンリケ・ロペス・ラビニュ(製作)による音声解説、グラフィック・ノベル:“28 DAYS LATER: THE AFTERMATH”より1.「ステージ1:発生」 2.「ステージ3:殲滅」、未公開シーン集1.食堂 2.アンディの夢、コード・レッド:メイキング・オブ・『28週後...』

【キャスト・監督 他 】
監 督:ファン・カルロス・フレスナディージョ
製 作:ダニー・ボイル/アレックス・ガーランド
出 演:ロバート・カーライル、ローズ・バーン、ジェレミー・レナー、マッキントッシュ・マグルトン、イモジェン・プーツ
原 題:28 Weeks Later
製作年:2007年
発売日:2008/06/06

          (20世紀フォックス・エンターテイメント・ジャパン)

■感想

視聴後UP致します

画質:―
音質:―
内容:―




Blu-ray 【 28日後... 】

▼パッケージ表
Blu-ray 28 Days Later -1

▼パッケージ裏
Blu-ray 28 Days Later -2

▼ディスク面
Blu-ray 28 Days Later Disc

▼28日後…+28週後…ブルーレイBOX裏
Blu-ray 28 ×28 BOX -1


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.85:1 )

【音声】
①英  語 DTS-HDマスターオーディオ(ロスレス) 5.1ch
②日本語 DTS 5.1ch


【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
■1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
■ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ

ロンドンで初登場No,1大ヒットを記録!!『トレインスポッティング』のダニー・ボイル監督が放つ、衝撃のバイオ系サバイバル・ホラー!
たった1滴の血液で感染し、人間の精神を数秒で破壊する新種のウィルスが発生した。感染者の血管は純粋な激しい怒りで溢れ、人間の声を聞いただけで相手を殺そうと襲いかかる……。28日後、ジムは病院の集中治療室で昏睡状態から目覚める。世界から何もかも消滅してしまったような静寂の中、ジムは生き残った4人の非感染者たちと共に1台のタクシーで旅立つ。未来を救えるわずかな可能性を信じて。しかし、死のウィルスより恐ろしい存在に彼らはまだ気づいていなかった……。
『トレインスポッティング』で絶大な支持を受けるダニー・ボイル監督のサバイバル・ホラー!完全なるホラー映画というエンターテイメントでありながら、否応なしに人間の恐ろしい“性”を痛烈にひにくるエッヂの利いた本作は、娯楽映画ファンも、アート系映画ファンも熱狂させる、まさしくダニー・ボイルでしか成し得ない奇跡的な逸品だ!

【収録時間】
本編:113分
特典: ダニー・ボイル(監督)とアレックス・ガーランド(脚本)による音声解説、未公開シーン集)、衝撃の別エンディング集、“凶暴性”:メイキング・オブ・『28日後...』、ミュージック・ビデオ:JACKNIFE LEE、ギャラリー:製作風景、ギャラリー:ポラロイド風景、アニメーション・ストーリーボード、予告編集、『28週後...』予告編

【キャスト・監督 他 】
監 督:ダニー・ボイル
製 作:アンドリュー・マクドナルド
出 演:キリアン・マーフィ、ナオミ・ハリス、クリストファー・エクルストン、ミーガン・バーンズ、ブレンダン・グリーソン
原 題:28 Days Later
製作年:2002年
製作国:イギリス
発売日:2008/06/06

         (20世紀フォックス・エンターテイメント・ジャパン)

■感想

視聴後UP致します

画質:―
音質:―
内容:―




Blu-ray 【 アイ,ロボット 】

▼パッケージ表
Blu-ray I,Robot -1

▼パッケージ裏
Blu-ray I,Robot -2

▼ディスク面
Blu-ray I,Robot Disc


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.35:1 )

【音声】
①英 語 DTS-HDマスターオーディオ 5.1ch
②日本語 DTS 5.1ch

【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
■1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
■ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ

驚愕の近未来アクション超大作!
“ロボット三原則(ルール)”が破られたとき、未来は崩壊する!
2035年のシカゴ。ロボットは人間の日常生活に欠かせない存在となっていた。
ある日、巨大企業U.S.ロボテックス社(U.S.R.)に勤務する現代ロボット工学の第一人者ラニング博士が謎の死を遂げる。ロボットを毛嫌いするシカゴ市警のデル・スプーナー刑事は、博士が開発した次世代NS-5型ロボットの“サニー”に疑いの目を向ける。スプーナー刑事は、U.S.R.のロボット心理学者カルヴィン博士の協力のもと、その謎を究明していくが、彼女は“ロボット三原則”を理由にロボットが人間へ危害を加えることは絶対にありえないと主張する。
しかし、そこは人類の存亡が掛かった恐ろしくも強大な陰謀が潜んでいた・・・。
SF回の巨匠アイザック・アシモフの原典をモチーフに、スリリングかつ秀逸なストーリー展開と驚愕のVFX 映像が見事に合体した、大ヒットSFアクション超大作!

イン-ムービー・フィーチャー機能搭載!
このディスクには、お手持ちのリモコンを使って、本編視聴中にそのシーンに関連する特典映像にアクセスできる機能があります。

【収録時間】
本編:115分
特典映像: アレックス・プロヤス(脚本)とアキヴァ・ゴールドマン(脚本)による音声解説、トリビア・トラック、撮影の舞台裏、『アイ,ロボット』プロダクション・ダイアリー、CGIとデザイン、知覚力を持った機械:ロボットの行動、フィルムメーカー・ツールボックス VFX解析:工房別アプローチ、未公開シーン集、ブックマーク、インデックス、FOX予告編集:『HITMAN』『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』『JUMPER』、隠しコマンド

【キャスト・監督 他 】
監 督:アレックス・プロヤス
製 作:ローレンス・マーク/ジョン・デイビス/トファー・ダウ/ウィック・ゴッドフリー
出 演:デル・スプーナー:ウィル・スミス(山寺宏一)、スーザン・カルヴィン:ブリジット・モイナハン(坪井木の実)、サニー:アラン・テュディック(田中明生)、アルフレッド・ラニング博士:ジェームズ・クロムウェル(大木民夫)
原 題:I,Robot
製作年:2004年
発売日:2008/05/30

             (20世紀フォックス・エンターテイメント・ジャパン)

■感想

アイザック・アシモフの短編「私はロボット」の中に出てくる“ロボット三原則”を軸に描く近未来SFアクション。
アシモフは大学の英文学の講座で取り上げていたが、真面目に聞いていなかったのか全く覚えていない。しっかり受講していればと後悔。

古くは「ピノキオ」から、「A.I」、「アンドリューNDR」、「ブレードランナー」など、自己や感情を持った人形・ロボット・レプリカントを描いた作品に非常に惹かれる。
「人間」の定義について深く考えさせられるからだ。

この『アイ,ロボット』も扱うテーマ自体はシュールで哲学的である。
しかし、この作品においてはエンターテイメント性の比重を大きくした為、それを感じるまでの奥行きはない。単純に映像を見る近未来SFアクションとして気楽に楽しめる。
映像的な見所満載だが、映像・画質面でのバランスに秀でている。
フィルムの粒子感は必要最小限に押さえられており、すっきりとしている。
大粒の粒子を出さない作りは、この様な世界観の作品においてはとても効果的。

輪郭のシャープさとソフトさを巧く使い分けている。
CGだけが他と比べ浮いてしまう作品もあるのだが、ロボット達と背景との馴染み具合は素晴らしい。
“サニー”の半透明のパーツも、そのグラデーションがとても綺麗。
褐色の肌やキメの粗くなった肌などは、総じて解像感を得られやすいので、画質面では満足出来るのではないだろうか。

音質は、ダイナミックかつ鮮明。力強く広がり、迫力の重低音はアクション作品の醍醐味。
ただ派手なだけでなく、冒頭の水中での救助シーンにおける気泡音やロボットたちの足音など、良く計算されたサウンドが味わえる。
特典も充実している。本編再生中にリモコンの赤・青・黄色・緑ボタンを押すと、それぞれそのシーンにちなんだ映像・音声特典が、ジャンル別に視聴出来る凝った仕様になっている。
トップ・メニューが出来た事も歓迎。

総合的に質の高い1枚である。

全く記憶になかったが、『トランスフォーマー』『インディー・ジョーンズ4』などで活躍中のシャイア・ラブーフも出演。

画質:9.5
音質:9.5
内容:6




Blu-ray 【 ナショナル・トレジャー 】

▼パッケージ表
Blu-ray National Treasure -1

▼パッケージ裏
Blu-ray National Treasure -2

▼ディスク面
Blu-ray National Treasure Disc


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   ワイドスクリーン(2.35:1 )

【音声】
①英  語ドルビーTrue HD (ロスレス) 5.1ch
②日本語ドルビーTrue HD (ロスレス) 5.1ch
③音声解説 DD2.0ch


【字幕】
英語・日本語・日本語吹替用

【内容】
守るには・・・獲るしかない!
全世界でNo,1大ヒットを記録!『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの製作ジェリー・ブラッカイマー、アカデミー賞®俳優ニコラス・ケイジ*の最強コンビが放つ、史上空前のトレジャー・ハンティング!!
歴史の動乱の中で忽然と姿を消した伝説の《秘宝》が、今もアメリカのどこかに隠されている・・・。
天才歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)は、ゲイツ家に代々語り継がれてきたその《秘宝》の謎を追い続けていた。そしてついに、謎を解く重要な手がかりが【アメリカ合衆国独立宣言書】に隠されていることを突き止める。果たして、伝説の《秘宝》の正体とは何なのか?そこに封印された驚愕の真実とは?巨大な敵から秘宝を守るため、FBIの追跡をもかわし、ベン・ゲイツの命をかけたトレジャー・ハントが今、始まる!
次から次へと謎を解くスリリングな頭脳ゲームと、緊迫感溢れるアクション・シーンの数々。一瞬たりとも目が離せない、アクション・アドベンチャー超大作!!
*Best Actor,Leaving Las Vegas,1995

【収録時間】
本  編:131分
特  典:音声解説、MISSION HISTORY: INSIDE THE DECLARATION OF INDEPENDENCE(字幕なし) 、未公開シーン(ジョン・タートルトーブ監督による解説付き)-トーマスと大統領・‐トリニティ教会の地下縦穴(ノーカット版)・-イントロダクション・-計画の見直し・-イントロダクション-延長されたシーン:暗号を解くイアン・-イントロダクション・-セダスキーの登場・-イントロダクション・-意外な寄り道・-イントロダクション・-宝への道、アニマティクス映像によるオープニング、もうひとつのエンディング、暗号文の解読、シャーロット号の爆破、独立宣言書を盗む、ロケ地で辿るアメリカ史、メイキング・オブ 『ナショナル・トレジャー』、トレジャー・ハントの世界、テンプル騎士団の歴史、トリビア・トラック

【キャスト・監督 他 】
監 督:ジョン・タートルトーブ
製 作:ジェリー・ブラッカイマー
出 演:ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、ダイアン・クルーガー、 ショーン・ビーン、ジャスティン・バーサ、クリストファー・プラマー
原 題:National Treasure
製作年:2004年
発売日:2008/06/04

          (ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント)

■感想 by CHOBI

アドベンチャー映画としては、現代的で内向きな設定が新鮮で気軽に楽しめる。
身体よりも頭脳優先。砂漠でもジャングルでもなく、陰謀を暴いてゆく謎解きの面白さ。
リアリティーを感じさせる設定と、テンポの良さで決して飽きさせない。
冒険ものでは定番の、主人公+ちょっと間抜けな相棒+巻き込まれる女性。
この辺りもしっかり盛り込んでいる。
この3人の個性が魅力的で、こちらも飽きさせない要素となっている。

シーンによってのバラつきがあり、締まった映像と甘さを感じるシーンが混在している印象を受ける。
特に暗部シーンでの不安定さが気になる。
コントラストが高く、やや赤味が強い。こちらもやはりモニターの設定を調整する事で、格段に見やすくなった。
やや解像感に物足りなさを感じる。
元々この様なトーンなのか、最良のマスターを用意しなかったのかは不明。
作品の世界観と合っていると思えなくもないが、この作品に期待した画質ではなかった。
全体的に繊細さに欠け、大味という印象である。2作品共に同じ傾向ではあるが、私的には2作目の方が若干鮮明であると思う。

音質は、適度な迫力、適度なサラウンド感、適度な重低音と高音。特に不満はない。
バランスも良好。ただ、北極のシーンにおいて少し詰まり気味に感じる。
もっとも雪景色は音を吸収してしまう空間ではあるけれど。

特典はSD解像度ながら非常に充実している。
MISSION HISTORY: INSIDE THE DECLARATION OF INDEPENDENCEのみHD画質・5.1chサラウンドなのだが、残念ながら字幕がついていない。

画質:8.8
音質:9 
内容:8.5
--------------------------------
■感想 by MYRO

驚きも落胆もなく平均的な高画質。
ほどよい解像感にコントラスト。普通に綺麗といった感じ。
台詞も音質こそ良いのだが抜けがいまいちに感じた。こちらも平均点+α程度。
Blu-rayだねえといった感想。目が肥えたのでしょうか?(笑)
謎解き映画なので人物の台詞、人物の表情中心。2度目の視聴なのだが長く感じた。
特典満載だが、もう一つのエンディングは地味め。個人的には劇場公開のエンディングの方が好き。
メインメニューが凝っている。本編を見終わると「特典」の項目に自動でカーソルが合うのも気が利いてる。
さすがディズニー。サービス満点な作品である。

画質:8.5
音質:8.5
内容:6



Blu-ray 【 ナショナル・トレジャー 2 / リンカーン暗殺者の日記 】

▼パッケージ表
Blu-ray National Treasure 2 Book of Secrets -1

▼パッケージ裏
Blu-ray National Treasure 2 Book of Secrets -2

▼ディスク面
Blu-ray National Treasure 2 Book of Secrets Disc


 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   ワイドスクリーン(2.40:1 )

【音声】

①英  語ドルビーTrue HD (ロスレス) 5.1ch
②日本語ドルビーTrue HD (ロスレス) 5.1ch
③音声解説 DD2.0ch

*音声はパッケージに記載されているリニアPCM5.1ch(英語・日本語)から、ドルビーTrueHDに変更されていますのでご注意下さい。


【字幕】
英語・英語(キャプション付き)・日本語・日本語吹替用

【内容】
誰よりも先に、掴み取れ!
歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ一族に、リンカーン大統領暗殺者の真犯人としての汚名が着せられた!真相を追うベンは、リンカーン暗殺者の日記に記された“禁断の暗号”を解き明かして行くうちに、米国議会図書館の厳重な保護下にある1冊の本へと辿り着く。
歴代大統領に受け継がれる秘密が記録されたこの本を手に入れるためにベンが企てたのは、アメリカ大統領を誘拐することだった!
ハリウッドのスーパー・プロデューサー ジェリー・ブラッカイマーを筆頭に、大ヒットした前作のキャストとスタッフが再結集。
さらにエド・ハリスやヘレン・ミレンなど強力なキャストが加わって、ストーリー、映像ともにスケール・アップ!海を、歴史を、想像を超えた、ノンストップ・アクション・アドベンチャー。

【収録時間】
本編:125分
特典:音声解説(ジョン・タートルトーブ監督とジョン・ボイト)、歴史事典:『ナショナル・トレジャー2』のウソ・ホント!?、未公開シーン(ジョン・タートルトーブ監督による音声解説付き)、NGシーン集、続編の構想、こだわりのロケーション撮影、ロンドン市街のカーチェイス、議会図書館の内側、洞窟セットとアクション・シーン、大統領の秘密の記録、黄金都市が出来るまで、ゴールデン・サークル騎士団

【キャスト・監督 他 】
監 督:ジョン・タートルトーブ
製 作:ジェリー・ブラッカイマー
出 演:ニコラス・ケイジ、ヘレン・ミレン、ダイアン・クルーガー、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ジャスティン・バーサ
原 題:National Treasure : Book of Secrets

       (ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント)

■感想 by CHOBI

人気作『ナショナル・トレジャー』の続編。
テンポの良い謎解きと、身近な存在が目新しいアドベンチャーの前作からスケール・アップ。
スケール感は増したが、さすがに現実離れした感じはする。
映像的な見所は満載で、家族揃って安心して楽しめる娯楽作品。

Blu-rayでお目に掛かる事が多いニコラス・ケイジ。
髪型が気になり、暫く集中出来ない点はマイナス。
続投の相棒役を演じるジャスティン・バーサが魅力的。シリアスな役も拝見したい。
その他、「クイーン」での演技が印象深いヘレン・ミレン、エド・ハリスらが華やかさを与えている。

序盤から薄暗いシーンが続く為、多少の見辛さはある。
1作目ほどではないが、シーンによりシャープさに欠ける感は拭えない。
素材由来だとは思うが、全体的に大味という印象を受ける。
しかし、多少のバラつきは感じるものの、概ね満足できる。

サウンドはややタイトめながら広がりがあり、低音~高音のバランスが良いと感じる。
音楽ライブソフトではないのでそこまで望めないが、欲を言えばサウンドトラックの管楽器・弦楽器の鳴りがもう少し欲しい。

特典映像は一応HD画質で、音声はDDながらなんと5.1chサラウンド収録。
NGシーン・未公開シーンがとても楽しい。

*音声は上記の通り、リニアPCM→ドルビーTrueHDへ変更されております。
 

画質:9
音質:9- 
内容:8
--------------------------------------------
■感想 by MYRO

深いコントラストで立体感溢れる映像。
しかし、暗いシーンでは少し沈んでるようにも感じる。
発色も素晴らしく、相当バランス調整を行ったように思える。
前作ではぎこちなかったトリオにもう一人加わって、今回は良くできたコントみたいにノリがよい主人公達。
テンポ良くすすむストーリーにも好感。子供から大人まで十分堪能出来る作品。
音質は他社と比較してやや甘めに感じる。もう少しとんがった音でも良いと思った。


画質:9
音質:8 
内容:8





RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。