上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]】

▼パッケージ表
ファンタスティック4-1

▼パッケージ裏
ファンタスティック4-2

▼ディスク面

1層  コーデック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語DTS HDマスターオーディオ(ロスレス)
②日本語DTS

【字幕】
日本語・英語

【内容】

天才発明家であり宇宙飛行士であり、科学者でもあるリードは、人間の進化に多大な影響を与えたと考えられる宇宙嵐が地球に接近していることを突き止める。宇宙へ飛び、宇宙嵐の中心に迫れば、人間の遺伝子情報の秘密を突き止めて人類に貢献できるとして、彼は大学時代のライバルで、億万長者の実業家であるビクターに相談する。ビクターはそんなリードの研究を自分の功績にできるチャンスだと企み、リードの研究と実験に協力する。参加メンバーは、リードの元恋人のスー、彼女の弟のパイロットであるジョニー、リードの大学の同級生ベン、それにビクターとリードの5人だ。5人は宇宙ステーションへと飛び立つが、宇宙放射線の荒れ狂う雲の中に巻き込まれ、全員がその放射線を浴びてしまう! 宇宙放射線によりDNAが変化した5人は、自分の体に現れた特別な能力を意識する。リードは体がゴムのように伸縮自在になり、スーは自身や物体を透明化し、強力なバリアを発生させ、ジョニーは自らを発火させ、空を飛ぶ能力を得て、ベンは皮膚が岩のように固くなり、怪力男と変身する。4人はそんな特別な能力にとまどいながらも、たまたま遭遇した事故でその能力を使って人々を救い出し、彼らのパワーは世間から注目されることとなる。そして、いつしか“ファンタスティック・フォー”と呼ばれるようになっていた。一方、やはり宇宙放射線を浴びていたビクターは、多大な投資をした実験が失敗に終わり、投資家から返済を迫られる。また最愛のスーが再びリードと仲を深めていくのを見て、深い怒りと絶望感に襲われる。その怒りにより、ビクターに邪悪で強力なパワーが与えられ、恐るべき存在へと変身する。因縁によって結ばれた4人と1人が、善と悪に立場を分かち、今ここにスーパーバトルが始まった!

人気爆発ジェシカ・アルバがセクシーでキュートな魅力を全開!!
続編も2007年公開予定だ。

【収録時間】
本編:105分

【キャスト・監督 他 】

監 督:ティム・ストーリー
出 演:ヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンス、マイケル・チクリス
原 題:FANTASTIC FOUR
製作年:2005年
2005年製作

 (20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)





■感想① by CHOBI

アメコミ原作ですが、結構好きです。続編が公開されますね。
1層 MPEG-2 ですが、中々綺麗です。
綺麗ですが、期待以上のものでもありません。

宇宙放射線によりDNAが変化してしまい、特殊能力を願わずとも備えてしまい、苦悩する中、唯一、クリス・エヴァンス演ずる「トーチ」のやんちゃなはじっけっぷりが救いで、楽しい。

続編は、是非更なる高画質を望みます。
音質は、VFX系の作品ですので、なかなか迫力があります。

画質:7.5
音質:8
内容:6 

■感想① by MYRO 

総じて綺麗な画質。(可もなく不可もなく)すっきりした映像。
動きの激しいシーンもWOWOW版と比較しても破綻は無く次世代DVDらしい作品。
CG、かぶり物がそのまんまHD画質で再現されてるが愛嬌、愛嬌(笑)。
欲を言えばもう少しコントラストを高めて欲しかったかも。平均的なBD画質でした。
音質は既発売のデイアフタートゥモロー、ID4と比較するとクリアーだが迫力がいまいち。
画質:8
音質:8
内容:8






スポンサーサイト

Blu-ray 【ヘルボーイ】

▼パッケージ表
ヘルボーイ1

▼パッケージ裏
ヘルボーイ2

▼ディスク面
Hell Boy Disc


2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC    HDワイドスクリーン

【音声】

①英  語リニアPCM 5.1ch
②英  語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch

【字幕】

英語・日本語

【内容】
『スパイダーマン』『X-MEN』に次ぐ、
驚愕の最先端VFXアクション大作!!

第2次大戦末期。魔道士ラスプーチン指揮のもと、ナチスの小隊が世界征服計画を決行しようとしていた。しかし、その寸前で連合軍の特殊部隊に阻止され、ラスプーチンは異界に呑まれてしまう。その戦いの中で生まれた悪魔の子、ヘルボーイ。ブルーム教授率いる連合軍に救助されたヘルボーイは、教授が創設した超常現象調査/防衛局(BPRD)のトップ・エージェントとして成長し、人間界を脅かすモンスターたちと戦い続けていた。その頃、復活を遂げたラスプーチンは恐るべき計画を実行するために、暗躍を始めていた…。
「ミミック」『デビルズ・バックボーン』「ブレイド2」など、ゴシック・ホラーの名作を次々と手掛ける鬼才、ギレルモ・デル・トロ監督が7年の歳月をかけて製作にこぎつけた本作。カリスマ的な人気を誇る同名アメコミを原作に、圧倒的なVFX技術による大迫力のアクション、細部にもこだわりを感じさせる演出、そしてヘルボーイの内面にまで踏み込んだストーリー展開で魅せるSFアクション巨編。恐ろしい外見ながら中身は子供っぽい異形のヒーロー、ヘルボーイには名脇役として名を馳せるロン・パールマンが初主演で挑み、新たなヒーローを誕生させた。


【収録時間】
本編: 132分
特典映像: メイキングドキュメンタリー/音声解説集/未公開シーン集

【キャスト・監督 他 】

監 督: ギレルモ・デル・トロ
出 演: ロン・パールマン、セルマ・ブレア、ジョン・ハート、 ルーパルト・エヴァンス
原 題:HELL BOY
製作年:2004年
発売日: 2007/04/25

(SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)


■感想

タイトルだけは知っていましたが、かなりマニアックな作品だと、勝手に脳内処理していました。某所での評価を見て購入。

非常に面白い。
例えるなら「X-メン」「コンスタンティン」「ファンタスティック4」が、混ざった様な感じでしょうか。ですがきちんと独自の世界観を築いています。

キャラクターもそれぞれが立っており、魅力的。
ヘルボーイが、あんな風体で大の猫好きってとゆう所も可愛らしい。

そしてやはりBlu-rayでは要となる画質。「パイレーツ~」「007カジノ~」に比べると、若干劣りますが、かなりの高画質で驚きました。

画質・内容ともに大満足出来ます。
思わぬ、掘り出し物ですよ。 

これはおススメです。 


画質:9.5
音質:8
内容:9





Blu-ray 【フラットライナーズ】

▼パッケージ表
フラットライナーズ-1

▼パッケージ裏
フラットライナーズ-2

▼ディスク面
フラットライナーズ Disc



1層   コーデック:MPEG-2    HDワイドスクリーン


【音声】

①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch

【字幕】

英語・日本語

【内容】

超えてはいけない一線がある―。
豪華キャストで贈る傑作サスペンス!

シカゴの医大生ネルソンは、死後の世界を見るための実験計画を打ち上げ、クラスメートもレイチェル、デビッド、ジョー、ステックルの4人が協力することになった。彼らはネルソンの心臓を停止させ、一分後に蘇生を試みる。実験は成功し、」ジョー、デビッド、レイチェル、が次々と実験台になる。だが、死後の世界から戻った彼らを待ち受けていたものは・・・。


本編:114分
   (SPE ソニー・ピクチャーズ・エンターテンメント)

■感想

医学系サスペンスはトラウマになる。
1990年制作と、古めの映画で、キーファー・サザーランド、ジュリア・ロバーツ、ケビン・ベーコン、ウィリアム・ボールドウィンらの若き姿が見られます。フラットライン=心肺停止状態。オカルト的な臨死体験ではなく、医大生5人が科学的実験として、臨死体験をする。
その先にあるものは・・・誰しも一度は考えたことはあるはずだ。

なんとなく、死後の世界とゆうと、綺麗なお花畑が見えて~などとイメージするが、ここでは全く違うものが待ち受けている設定となっている。
生と死を、人の手により操る。クローン技術と同様、神の領域に手を出す行為の代償は、己の罪と向き合う事だった。
並みのホラー作品よりも、心理的怖さが大きい。
一般に心肺停止後、5分を経過すると、脳細胞の死滅が始まり蘇生は難しいとされている。劇中ではその限界を超えていた。
ラストに映し出される壁画が、「最後の審判」の様な絵で、印象的。
後半、結構すいすいと解決してしまう部分を、この絵をズームしていくことによって上手くまとめた感じがする。

画質は、グレイン感はあまりないが、暗部のシーンが結構フォーカスが甘めの印象を受ける。特に人物のアップのシーンで強く感じる。
明るいシーンは、中々綺麗に仕上げている。
顔の傷の特殊メイクが、いかにも!と感じるのは、BDならではかもしれない。余計な所まで見えてしまった(;^_^A
音質は、台詞と効果音のバランスがやや悪いかなと感じた。お陰で、怖さ倍増でしたが。

しかしながら、17年前の作品で、1層 MPEG-2 とゆうことを考えると結構、良い・綺麗だと感じた。
評価の際には、一応、作品の特性(実写かCGアニメか、年代・新作か旧作か、撮影方式は?等)を考えて評価するようにしています。全て同列で評価するのは、酷だと思うので。どちらにせよあくまで、「超個人的な」主観ですね。

迷っていましたが、購入して良かったと思えた。

特典映像って、あまり拝見しないのですが、このタイトルは特典映像が見たいなと思ったら、一切収録されていなかったのが残念。。。

でも、特典を入れる事によって、本編の画質が低くなったら本末転倒ですが。     


画質:7
音質:7
内容:8





キーファー・サザーランド
ジュリア・ロバーツ
ケビン・ベーコン
ウィリアム・ボールドウィン
監督:ジョエル・シューマーカー
制作:マイケル・ダグラス





Blu-ray 【幸せのちから】

▼パッケージ表
幸せのちから-1

▼パッケージ裏
幸せのちから-2

▼ディスク面
幸せのちから Disc


2層  コーデック:MPEG-4 AVC    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch  

【字幕】
英語・日本語

【内容】
全財産21ドルから立ち上がった
父子の、実話に基づいた大ヒット感動作。
1980年代。妻と5歳の息子と3人で暮らしいたセールスマンのクリスは、家賃も払えず、どん底の生活を送っていた。遂には、妻が出て行き、家を追い出され、預金も底をついてしまう。そんなクリスが最後に選んだ道は自分の才能を信じて、一流証券会社へ入社することだった。しかし、6ヶ月無給のインターンを経て、正式に採用されるのはただ一人。愛する息子の為、奇跡を信じてクリスの過酷な戦いの日々が始まった。

本編:117分
   (SPE ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント)

■感想

購入予定ではなかった作品です。「フラットライナーズ」を購入するつもりでしたが、急遽店頭でこちらを選びました。
実は、この作品、公開時から避けておりました。「かなり、あざといのではないか・・・?」と。
ですが、杞憂でした。
ウィル・スミスはすっかり役者になりましたね。
今作では、息子:クリストファー役に、ウィル・スミスの実子である、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスを起用。

本作はサクセス・ストーリーではあるが、それ以上に「親子(父子)愛」に重点がおかれている。全ては、愛する息子の為。

実子とゆうこともあるかもしれないが、クリス(ウィル・スミス)の息子を見る眼差しに、是非注目して戴きたい。なんと慈愛に満ちた眼差しなのだろう。
次から次へと、踏みつけられる境遇の中、それでも息子の為にただただひた向きに生きるクリスの生き様に、胸が苦しくなる。息子にとってあまりの惨めな環境を与えてしまうが、それを父を想い、明るく耐える息子。それ故、父は辛さも増し、思わず流れた涙に、あざとさは全く感じられない。「幸せの形」。それは、人様々で、何を以って「幸せ」とするかは、定義できるものではない。
見終わった後には、何故かすがすがしい涙がこぼれた。

画質の評価は、出来ればしたくないが。。。
基本的にフィルムライクです。シーンによって異なりますが、グレインがあるのは良いのですが、それが、被写体の輪郭の甘さに繋がっている様な気がします。やや暗めの色調なので余計にそう感じます。
しかし、全編を通しての事ではありません。

音質はドラマ系なので、特記する事はありませんが、台詞が明瞭に聞こえ、バランスが良いと思います。

画質:8
音質:7
内容:9.5

『幸せのちから』予告編




出演:ウィル・スミス/タンディ・ニュートン
監督:ガブリエレ・ムッチーノ





Blu-ray【パトリオット エクステンデッド・エディション】

▼パッケージ表
パトリオット-1

▼パッケージ裏
パトリオット-2

▼ディスク面
パトリオット Disc


2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   HDワイドスクリーン       

【音声】

①英 語リニアPCM5.1ch
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch

【字幕】

英語・日本語

【内容】
一万二千人が恐れた、
たったひとりの戦士―ゴースト―
長きに渡った戦争が終結し、有能かつ残虐な兵士であり戦争のヒーローだったベンジャミン・マーティンは今や7人の子供の父親となった。暴力とは無縁の平穏な生活を送っていたが、やがて独立戦争が始まりイギリス軍がアメリカに侵入してきた。平和主義を貫くベンジャミンはかつて同士だったイギリス軍との戦いに乗り気ではなく、長男ガブリエルの参戦に苦い顔を見せる。しかし目の前で次男を殺されたとき、眠っていた戦士としての本能を呼び覚まされ、再び銃をとることを決意する・・・。

【収録時間】

本編:175分(劇場公開版+追加映像 約10分)


【キャスト・監督 他 】

監 督:ローランド・エメリッヒ
出 演:メル・ギブソン、ヒース・レジャー、クリス・クーパー
製作年:2000年
発売日:2007/07/25
原題:THE PATRIOT

         (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

■感想

2000年制作。『パトリオット』=「愛国者」とゆう意味で、独立戦争を描いた正に「アメリカ万歳!」的な作品。しかしまだ、英国の圧倒的支配があった「アメリカ」が、自由と理想・大儀を掴む姿にアメリカ国民の心を、ぐっと掴むのであろう。
(ローランド・エメリッヒ監督は、「独立」を描くのがお好きなのだろうか。)
しかし、この独立戦争後、アメリカは本当に「自由や大儀」を勝ち得ただろうか。奴隷制度は続き、多くの血を流し開拓したアフリカ系アメリカ人は、公民権運動後も今尚、差別にあっている。。。星条旗を振りかざすメル・ギブソンの姿は、凛々しくアメリカンヒーローさながらに映るだろう。アメリカ人が星条旗を誇りに思う事には、ある意味羨ましく思える。 
我々日本人は誇りを持って、堂々と日の丸を振れるだろうか・・・
近隣諸国の顔色をうかがわず「日本万歳!」とゆう映画が作れるだろうか・・・

約3時間、飽きさせず、濃厚に見せてくれた。見方を変えれば、家族愛の映画でもあり、飽きずに見る事が出来る。メル・ギブソン(オーストラリア人)は、父親役がはまっているし、長男ガブリエルのヒース・レジャー(オーストラリア人)も輝いていた。
この作品を観た後、「アミスタッド」「グローリー」「マルコムX」「ロング・ウォーク・ホーム」などを見直したいと思った。
さて、画質だが、場面によってはノイジーと感じる所もあるが、非常に高画質。
とてもメリハリがあり、肌・毛髪・衣装の素材・水面・火・木・森に差し込む光・・・等など、それぞれの質感がかなり良く出ており、目を見張る。7年前の作品で、これほどの画質に仕上げてきた事には驚いた。10分の追加シーンは、アプコンらしいが、初見の作品なので、あまり違いは判らなかった。「ん?」と思ったシーンがそうなのかも知れない。
音質も、台詞・効果音共に、それぞれがはっきりと聞こえ、迫力感も十分。

BD「パトリオット」。これはお奨めできます!



画質:9
音質:9
内容:8





Blu-ray 【フェイス/オフ】

▼パッケージ表
フェイス オフ-1

▼パッケージ裏
フェイス オフ-2

▼ディスク面
フェイス オフ-Disc



2層  コーデック:MPEG-4 AVC/H.264   ワイドスクリーン



【音声】
①英 語 リニアPCM
②英 語 DD 5.1ch
③日本語 DTS
④日本語 DD5.1ch
⑤タイ語 DD5.1ch
⑦スペイン語 DD5.1ch


【字幕】
日本語・英語・タイ語・中国語・インドネシア語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・日本語吹替用



【内容】
ジョン・ウーが生んだ最高傑作!
この映画さえあれば、他にはいらない!!
ニコラス・ケイジ&ジョン・トラボルタ共演、ジョン・ウー監督で贈る大ヒット作『フェイス/オフ』が、<ブルーレイディスク>で登場!
このエンターテイメント新時代の次世代光ディスクが、驚異的な超高画質・超高音質を可能にした!!
ジョン・トラボルタVSニコラス・ケイジ。
ハリウッドの2大スターが、お互いの顔を移植した、復讐に燃えるFBI捜査官と非常なテロリストに扮し激突!
想像を絶する奇抜なストーリーで、男たちの熱い戦いが繰り広げられる。
<ブルーレイディスク>『フェイス/オフ』では、お互いの顔を移植するといった奇抜なシーンの視覚効果映像を始め、"バイオレンスの詩人"の異名をとるジョン・ウー監督の鮮烈な美学が作り出す激しくも華麗なシーンの数々を、驚異の高画質で再現し、超高音質サウンドが未だかつてない臨場感で迫る!
男たちの壮絶な«対決=FACE OFF»をスタイリッシュに描くアクション・エンターテイメント巨編の興奮を今、体感せよ!!


本編:138分  1997年制作
   (ブエナ・ビスタ)

■感想

FBI組織内にある秘密医療センターで、互いの移植するとゆう設定では、科学的に現実味は無く、あえて詳しく言及もしていないので、SFアクションの部類になるでしょう。
細部に疑問・設定につっこみ所はあるが、そうした欠点をアクションの勢いで次々乗り切っていくのは見事。主演のジョン・トラボルタとニコラス・ケイジが、互いに顔と人格を入れ替えた難しい役柄を熱演。
(個人的にはニコラス・ケイジはキモいので駄目・・・)

メインの見所は、全編を通してのアクションシーンの数々。スローモーションを多用した映像や、緊迫感を与える演出は素晴らしい。
また、この「フェイス/オフ」は、基本的にガンアクションです。
兎に角、銃を撃ちまくる。
撃って撃って撃ちまくる。でも、主人公は決して死ぬことは無い。
時には、罰あたりにも神の家・聖域でも撃ちまくり・・・そしてハト飛びまくり・・・
中国人監督ジョン・ウー(呉宇森)らしい。
 
しかし、序盤で主人公の息子が殺される場面での苦悶。知らずに、息子の仇に身を委ねた妻の苦悩・その告白を聞く主人公の葛藤。家族の絆を、手で顔を撫でる仕草で表した表現は素敵だった。
画質面では、1997年制作とちょうど10年前の作品としては、なかなか綺麗。
グレインは控えめだが、前半でフィルムノイズや、所々つぶれがあった様に思う。
時代を考えると、総体的には綺麗だと思う。
音響面では、派手なアクションシーンが多いのでかなり迫力がある。
個人的には、うるさいと思い、途中でボリュームを下げた。





画質:8
音質:8
内容:8






Blu-ray 【 地獄の変異 】

▼パッケージ表
地獄の変異-1

▼パッケージ裏
地獄の変異-2



1層   コーデック:MPEG-2  HDワイドスクリーン(2.40:1)

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】
ルーマニアの奥地で、長年にわたり封印された巨大洞窟が発見される。早速世界的探検隊が探索を開始し、順調に地地下深くへと進んで行くが、突如隊員のひとりが姿を消し…。
謎と暗黒の恐怖に呑み込まれ、除々に崩壊する固い結束。
そして、遂に現れた想像を絶する生命体!!
人間を貪る最恐最悪の敵から逃れ、隊員たちは無事に、生きて地上へ戻ることができるのか??

【収録時間】
本編: 97分
特典映像:メイキング・ドキュメンタリー集

【キャスト・監督 他 】
監 督: ブルース・ハント
出 演: パイパー・ペラーボ、コール・ハウザー、レナ・へディ
原 題: THE CAVE
製作年: 2005年
発売日: 2007/02/21

       (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)


■感想
何故あえてB級色を前面に出しているのか不明。
結構、真面目に作っているのに。邦題の「地獄の変異」って・・・w

同様作品に「ディセント」がありますが、あちらは「洞窟」
こちらは、厳密には「洞穴」です。
特典のドキュメンタリーも観て欲しいのですが、洞穴の水中内での探査や記録撮影がいかに危険なものかが解ります。

撮影にはその道のプロが同行・撮影し、実際に一部は彼等によるHD撮影シーンが使われています。
序盤で結構グレインがのっていますが、過去のシーンなので設定と合っておりあまり気になりません。
音響も、洞穴内の反響がイイ感じです。
個人的には結構好きです。


画質:6.5
音質:7
内容:7








Blu-ray 【銀河ヒッチハイクガイド】

▼パッケージ表
銀河ヒッチハイクガイド-1 

▼パッケージ裏
銀河ヒッチハイクガイド-2 

▼ディスク面
銀河ヒッチハイク・ガイド Disc


2層  コーデック:MPEG-4 AVC   ワイドスクリーン

【音声】

①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DTS
④日本語DD5.1ch
⑤ポルトガル語DD5.1ch

【字幕】

英語・日本語・タイ語・中国語・インドネシア語・マレー語 ・韓国語・ポルトガル語

【内容】

『地球の皆さん、こんにちは。銀河バイパス建設のため、今から地球を取り壊します。では、良い一日を・・・』
(銀河系超空間・開発審議会―ジュルツ大佐)

世界中のトップ・アーティストをも魅了した、カルト的人気を誇るベストセラー小説の完全映画化!壮大なスケールのSFサバイバル・アドベンチャー大作「」銀河ヒッチハイク・ガイド』が、いよいよ<ブルーレイディスク>で登場!圧倒的な超高画質・超高音質が可能となったこの次世代光ディスクは、まさにエンターテイメント新時代の到来を告げる!
突如として現れた巨大宇宙船によって、一瞬にして爆破された地球。運命のイタズラで、最後の地球人となった平凡な英国人アーサーは、異星人の友人フォードと共に<>銀河ヒッチハイク・ガイド》を頼りに、前途多難な旅へと飛び出すことに。

【収録時間】
本編:109分
特典:ムービー・ショーケース、未公開シーン、本当の未公開シーン
追加のガイド

【キャスト・監督 他 】

監 督: ガース・ジェニングス
出 演: マーティン・フリーマン
原 題: THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY
製作年: 2005年
発売日: 2006/12/06 

     (ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント)


■感想

「あはは~~~何このタイトル」と思いつつ、まだタイトルが少ない初期に購入しました。

申し訳ない、バカにしてました。

いや確かに作り、お馬鹿系を装っておりますが、結構哲学的なのです。
笑いと同時に、中々考えさせられます。

「ギャグ」と「ユーモア」は、違います。

この作品は 、「ユーモア」溢れる英国風の内容です。

冒頭のミュージカル風のイルカ達の歌がイイです。
楽しいメロディながら、非常に風刺の効いた・皮肉めいた歌!
たまりませんね!ちょっとサウンドトラックCD欲しいかも・・とさえ思った。

コーデックは、AVC(H.264)。グレインは無くとても綺麗です。
購入して良かったと思えるタイトルでした。

このタイトルPS3で再生した際に、バグがあったのですが、その後のアップデートで、密かに修正されていましたw

是非ともお奨めしたいタイトルです。

画質:9
音質:8
内容:8.5







▼パッケージ表
モンスターハウス-1

▼パッケージ裏
モンスターハウス-2

▼ディスク面
モンスターハウス-Disc


1層   コーディック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語 リニアPCM
②英 語 DD5.1ch
③日本語 DD5.1ch

【字幕】

日本語・英語

【内容】

ロバート・ゼメキス&スピルバーグが贈る
ドキドキのアドベンチャー物語

どの町にもいる普通の12歳の少年DJ。彼は向かいに住むネバークラッカーの家をずっと怪しんでいた。ネバークラッカーは子供達が家に近づくことを嫌い、敷地に入ったもの全て取り上げてしまうのだ。
DJが親友のチャウダーと共に家の真相を探ったところ、なんとその家は
生きていたのだ。ハロウィンの当日、優等生の少女ジェニーも仲間に加わり、3人で町を守るためにモンスター・ハウスに挑んでいく!

本編:91分
 (SPE ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント)

■感想
ロバート・ゼメキス&スピルバーグのコンビとゆう事で、どうしても気になり購入してしまったw

面倒だったので、日本語で視聴。

子供向けCGアニメ作品としては、かなり際どい描写が見られた。(倫理的に)
キャラクターの妙にリアルな動きと、デザインが何だか不気味。
アメリカ人の感性を疑う。ピクサー作品のデザインは、受け付けられるのだが、ドリームワークス系のもの等は、気持ちが悪くて、ぞっとする。
今作も、その様な意味では、「怖い」。とゆうか「不気味」。
内容的には、上記と相まって、中々楽しめた。
ただ、この作品、実写にし、本編の尺も長くした方が良かったのでは?と思った。

技術的には、可能なはずだ。
しかし、ダークさと共に、キャラクターの不気味さと相成り、「ある意味」楽しめた。
平均ビットレートは、20Mbps以上は保たれている。ただ「ハッピーフィート」同様、序盤のタイトルシーンあたりでは、「Mbps」ではなく「Kbps」であったのには、( ̄□ ̄;)!!となったがw

音質は、こもる事も無く中々良好だった。

また、CGアニメーションにしては、あえてそうしているのだろうが、ややフィルムライクで、ザラっとした感じの絵となっている。



画質:7.5
音質:7.5
内容:7








1層  コーディック:MPEG-2   HDワイドスクリーン

【音声】

①英 語 DTS HD マスターオーディオ(ロスレス)
②日本語 DTS


【字幕】
英語・日本語


【内容】
2029年、惑星間の偵察を任務とするスペース・ステーション、オベロン号は電磁嵐による宇宙空間の異常を発見する。特殊訓練を受けたチンパンジー、ペリクルーズが調査のため送り出されるが、通信が途絶。宇宙飛行士レオは上官の制止を無視してペリクルーズの後を追った。しかし、レオの偵察ポッドは近くの惑星に墜落。危機一髪のところで緊急脱出したレオだが、逃げ惑う原始的な人間を狩って楽しむ、言葉を話す猿の武装集団と遭遇し愕然とする。──この地は猿が支配する猿の惑星だったのだ!

本編:120分


■感想

大好きな監督:ティム・バートンによるリメイクです。

マーク・ウォールバーグも好きな俳優ですが、猿顔だから起用?w(猿役ではありませんが)
良い役者を揃えていますが、皆お猿さんメイクでお顔が判りません。

名前を忘れましたが、日本人俳優が演じる猿が、かなり格好良く、存在感があります。
是非、注目してみて下さい。
内容は・・・旧作を知らなければそれなりに楽しめると思います。メイク・CG面など見所は沢山あります。
ただ、やはり旧作、特に1作目の方がインパクトと出来は素晴らしいのです。
「猿の惑星」の原作者は、戦時中、日本兵の捕虜になり、そこでの体験を基に、日本兵=猿とイメージして書いたとゆう裏話には、日本人としては・・・・な所ですね。

BDとしての出来ですが、正直かなり微妙です。暗いシーンが多い上、かなりグレインが乗っていて、お世辞にも綺麗とは言えません。FOXのBDタイトルは、音重視傾向で、画質面があまり良く有りません。大抵、1層 MPEG-2。頑張って改善して欲しいですね。

画質:6.5
音質:7
内容:6.5



▼パッケージ表
ハッピーフィート1

▼パッケージ裏
ハッピーフィート2

▼ディスク面
ハッピーフィート3


1層  コーディック:VC-1      シネスコ

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch EX
③日本語DD5.1ch EX

【字幕】
英語・日本語

【内容】
最高のエンターテイメント、そして、最高にハッピー。
皇帝ペンギンの世界は歌が命。歌で心を伝えられなければ、一人前の大人にはなれない。音痴な上に、タップダンスが上手という困った皇帝ペンギンのマンブルは、当然のようにエンペラー帝国から追放されてしまう。ひとりぼっちで未知の世界に飛び出すことになったマンブルは、ひょんなことからアデリー・ペンギンの5人組“アミーゴス”、そしてロックのカリスマ、ラブレイスと出会い、次第に自信とリズムを取り戻していく。踊る皇帝ペンギン、マンブルが繰り広げる、自分探しの大冒険が今始まる!

本編:108分
映像特典:約59分

■感想
CGアニメ作品は、いまや似たような設定の作品で溢れていますね。
その多くが完全に「子供向け」の「無難な」内容になっている。

しかしこの作品では、大人の鑑賞に堪えられる「テーマ」があり、大人が見れば「考えさせられ」逆に子供が見れば「退屈」に感じるだろう。ミュージカルタッチで作られている為、一見楽しいのだが、良く観れば、かなり風刺の効いた作品になっている。
のけ者・マイノリティーである、マンブルは、それ故に物事を違った角度から見る事が出来る。他と違うとゆう事が、どれだけ貴重で尊い事なのかを教えられるだろう。子供には、是非この様な作品を見せたい。また、マンブルが「人間」を、「エイリアン・宇宙人」と呼ぶ事が、とても印象的であった。
また、「絵作り」面で、特記したいのが、CGアニメの人間って個人的に、不気味でとても気持ちが悪いのだが、この作品では、人間だけは実写である点。
吹替えは、イライジャ・ウッド, ロビン・ウィリアムズ, ブリタニー・マーフィー, ヒュー・ジャックマン, ニコール・キッドマン等が歌声を披露している。特にヒュー・ジャックマンは、元はオーストラリア出身のミュージカル俳優(ミュージカル版「美女と野獣」のガストン役など)なので、久々に本領発揮だろう。

BDのコーディックは、ワーナーお得意のVC-1だが、CGアニメなので相性が良い。。。。。。。はずだった。

ん~~~~~?なにか1枚フィルターでもかかったかの様。
映画館で拝見した時と印象が異なる。BDとCGアニメは相性が良いと思います。「アイスエイジ2」「オープンシーズン」「チキンリトル」などどれもかなり美しかった。
確かに、マンブルの羽毛のフワフワ感は実感出来たが、どうも全体的にメリハリに欠ける。発色も微妙・・・どこか「情報量不足」といった印象を受ける。
実際、ビットレートが低いです。冒頭から一桁。20Mbps台と、10台、一桁を行ったり来たり繰り返している。
音質も、スペック上は良いのだが、どこか広がりが無い印象。
重低音は良く響きます。

本当に2層なのだろうか?実際、何GB使っているのか不信である。
作品が良いだけに、少々がっかりした。
(公式は2層となっていますが、1層の様です)


画質:7
音質:7
内容:10







Blu-ray 【ディパーテッド】

▼パッケージ表
ディパーテッド 1

▼パッケージ裏
ディパーテッド 2

▼ディスク面
Blu-ray The Departed Disc


1層  コーデック:VC-1     シネスコ

【音声】
①英 語DD5.1ch
②日本語DD5.1ch

【字幕】

日本語・英語字・日本語吹替用

【内容】

ギャング映画の巨匠マーティン・スコセッシ監督が放つ『グッドフェローズ』を超える超一級クライム・サスペンス!

幼い頃から貧困と犯罪が渦巻く中で育ったビリー・コスティガン(レオナルド・ディカプリオ)。
優秀な警察官となったビリーは、その生い立ちを買われ、マフィアへの極秘潜入捜査を命じられる。
彼の任務は、捜査官たち(マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン)と連絡を取りながら、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)の信用を得て、組織を内部から壊滅させること。
一方、同じく優秀な若手警察官であるコリン・サリバン(マット・デイモン)はマフィア撲滅の特別捜査班(SIU)に配属される。
署内でも人望の厚いコリンだが、その正体はコステロが警察内部に送り込んだスパイだった…。

【収録時間】

本編:151分
特典映像:ボストン暗黒街の真実、裏社会を映画に、未公開シーン集

【キャスト・監督 他 】

監 督:マーティン・スコセッシ
出 演: レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、 マーク・ウォールバーグ
原 題: THE DEPARTED
製作年:2006年
発売日:2007/06/08

             (ワーナー・ホーム・ビデオ)


■感想

「インファナル・アフェア」リメイク作品。

ワーナーお約束のVC-1なので、グレイン感はあまり無く、一見綺麗に見える反面、メリハリ感に欠けます。
音響もシャッキリ感にやや欠けます。

北米盤が2層・リニアPCM仕様で、日本版は劣化仕様です。
しかし新作なので、お値段が旧作より1000円高い。
明らかに手抜きです。

オリジナルの方は観ていませんが、設定をボストンにし、実在したマフィアを参考にしたりと、細部に渡りかなりリアリティーを持たせています。ディカプリオ、マット・デイモン、マーク・ウォールバーグ、そしてジャック・ニコルソンの演技・競演が見ものです。

濃厚な内容で飽きずに観れますが、最後の最後で、シュン・・と尻つぼみになった感じです。
オスカーの主要4部門受賞していますが、アカデミー賞は、「基本的に」国際的な賞でもなく、けっこう利権がからんでいるので、必ずしもベストなものが受賞するとは限りません。

「ディパーテッド」は「発ったもの=死者」とゆう意味です。

画質:7
音質:7
内容:8.5





▼パッケージ表
イバラード時間1

▼パッケージ裏
イバラード時間2




1層(BD25)   コーデック:MPEG-2     ビスタサイズ

①日本語DD2.0ch
②日本語リニアPCM

【商品説明】Amazonより
イバラードとは、画家・井上直久が描き続けてきた幻想世界のことです。
一連のイバラード作品は、独特のタッチと色彩で描かれた空間の広がりがとても印象的で、一度見たら忘れられない記憶を残します。映画「耳をすませば」で主人公の空想シーンの美術に全面的に使用され、素晴らしい成果を上げたことを覚えている方も多いでしょう。DVD「イバラード時間」は、井上氏がこれまで描いてきたイバラードの風景画の中から63箇所の風景を本人が厳選し、静止した絵では描ききれない“時間の流れ”を音楽と効果音、CGと2Dアニメーションを加えることにより表現した、まったく新しい30分の映像画集です。

【井上直久とは?】
1948年、大阪府生まれ。広告代理店のデザイナーを経て、高校の美術教諭に。83年、『イバラードの旅』で講談社絵本新人賞受賞。92年、高校を退職し、作家活動に専念。95年、映画「耳をすませば」の制作に参加。「バロンのくれた物語」の美術を作成する。“イバラード”というオリジナルの世界を舞台にした作品を20年以上描き続けている。


本編30分 
(映像特典)
「イバラード時間」ギャラリー
音楽エンジニアのビデオ日記(仮称)
井上直久・松尾清憲・小室和幸・木部鉄也によるオーディオコメンタリー

特典CD  サウンド トラック 特典CD1枚(全8曲)付
演奏 : 松尾清憲&小室和幸’s イバラード・トラベリング・バンド


【内容】
イバラードを旅する。
画家・井上直久とスタジオジブリが生み出したまったく新しい映像画集。
不思議な物語をその奥に秘めたイバラードの絵に音楽とアニメーションによって時間の流れが吹き込まれた。

イバラード。
そこには見たこともないのに懐かしい風景が広がっている。

■感想 by CHOBI

得体の知れないタイトルだったが、中々興味不快作品。初スタジオジブリ作品。
井上直久氏を存じ上げなかったが、商品説明でなるほどなと。

不思議な作品で、正直上手く説明出来ないが、モネやシャガール、ボネックなどの画家作品の様な
タッチの絵が、優しい音楽と共に、ひっそりと動き、なんとも不思議な世界へといざなってくれる。

美術館で静かに絵画を見ていて、その作品の中へ気持ちが入ってゆく。
そんな感覚を、実際に映像化した。その様な感じです。

時にキャンバス生地調の絵の上に、CGの様な、雨や灯りが注がれ
また時には、静かに時間の経過がある。
不思議な体験が出来ますので、アートに興味のある方は是非。
30分と短い時間で、ビットレートは、常時30台をキープしています。


画質:10
音質:7
内容:8







Blu-ray 【アイデンティティー】

▼パッケージ表
アイデンティティー1

▼パッケージ裏
アイデンティティー2



2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM 5.1ch
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】

英語・日本語

【内容】

連続する猟奇殺人。この結末は脳内を破壊する…。
恐怖と謎が連鎖する驚愕のサイコ・スリラー
嵐により一軒のモーテルに閉じこめられた11人。極限の状況下、一人、また一人と惨殺され始める。残された誰もが疑心暗鬼になる中、彼らにある共通点があったことが判明する。一方、時を同じくして死刑を直前に控えた猟奇殺人鬼の再審理が行われていた。その彼にも同じ共通点が…。
二つの事件が一つに繋がった時、想像を絶する衝撃のラストが待っていた!

【収録時間】
本編:90分

【キャスト・監督 他 】

監 督:ジェームズ・マンゴールド
出 演:ジョン・キューザック、レイ・リオレッタ
原 題:IDENTITY
製作年:2003年
発売日:2007/04/25

     (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)


■感想
  
平均ビットレート:27Mbps位

サスペンス・サイコスリラー物は、当たり外れの差が激しく、キャスティングの時点で先が読めてしまうものも少なくないが、これは中々面白い
少し反則技を使ってますが、「サイコスリラー」と書いてあったので、ああ、成る程なと。

約90分、高画質でとても楽しめた。

画質は、シャッキリとメリハリがあり質感が出ている。
ほぼ、全編通して、雨のシーンだが、その雨の質感が凄い。
序盤の11人のが絡んでゆく接点の表現に引き込まれる。

リアルな雨の音、スリリングな効果音が、程よくストーリーを盛り上げる。



画質:9
音質:7
内容:7.5





Blu-ray 【フォーン・ブース 】

▼パッケージ表
フォーン・ブース1

▼パッケージ裏
フォーン・ブース2

▼ディスク面
Blu-ray PHONEbooth Disc


1層   コーデック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語DTS HD マスターオーディオ(ロスレス)
②日本語DTS


【字幕】
英語・日本語

【内容】

電話を切れば、殺される!
全米No.1ヒットに輝くリアルタイム=ノン・ストップ・サスペンス!!
すべてはN.Y.ブロードウェイの電話ボックスから始まった。
口先だけのメディア・コンサルタントのスチュは、コ-ル音が鳴り響く電話ポックスの電話を思わず取る。
その相手は「電話を切ったらお前の命はない」と告げ、スチュの胸には赤外線の標的マーク。
犯人の狙いは何か!?
人気絶好調のコリン・ファレル主演、新感覚"シチュエーション・スリラー"。
電話主の声は、あの「24 -Twenty Four-」のキーファ・サザーランド。

【収録時間】
本編:81分

【キャスト・監督 他 】

監 督:ジョエル・シューマカー
出 演:コリン・ファレル、ラダ・ミッチェル、キーファー・サザーランド
原 題:PHONE BOOTH
製作年:2002年
発売日:2007/04/20

  (20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)


■感想

シューマッカー監督の力量+コリン・ファレルの演技が光る。
フォーン・ブース(電話ボックス)と、終始、超密室の中で展開される脚本の巧みさも特記すべきでしょう。
電話の主は、キーファー・サザーランドが演じています。
また、81分とゆう絶妙な時間が、飽きさせず・切迫感を助長させています。

BDとしての画質ですが、FOXの1層 MPEG-2 としては、かなり綺麗だと思います。
店頭で、キャンペーン中でお安くなっていますので、今が買いだと思います。


画質:7.5
音質:7
内容:9




Blu-ray 【 守護神 】

▼パッケージ表
守護神1.

▼パッケージ裏
守護神2

▼ディスク面
Blu-ray The Gurrdian Disc


2層  コーデック:MPEG-4 AVC  ワイドスクリーン(1.85:1)

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語リニアPCM
④日本語DD5.1ch
⑤タイ語DD5.1ch
⑥ポルトガル語DD5.1ch

【字幕】
英語・日本語・タイ語・中国語・インドネシア語・マレー語・韓国語・ポルトガル語・中国語

【内容】

死んでも、守り抜く―。
生と死の狭間で、命を救うことにすべてを賭ける海難レスキュー隊
―魂を揺さぶる<命のドラマ>が誕生した。
任務中に相棒を失い心と身体に深い傷を負ったレスキュー・スイマー、ベン・ランドール(ケビン・コスナー)。
現場を退き、レスキュー隊員のエリート育成学校の教官となったベンは、訓練生のジェイク・フィッシャー(アシュトン・カッチャー)と出会う。
才能に恵まれながらも何かに苛立ち、時に暴走してしまうジェイクの中に、ベンは自分と同じ心の傷 - 大切な者を救えなかった苦悩を見いだす。
救い続けることこそ、生き残った者の宿命…ジェイクは、そんなベンの信念に心打たれ、二人は父子にも似た強い絆で結ばれていく。
やがて、難関を突破し卒業したジェイクは、現地復帰を果たしたベンと共にアラスカで任務に就く。
しかし、そこには想像を絶する過酷な運命が待ち受けていた…。
ブルーレイディスクならではの高画質、高音質で体感する、大迫力に満ちた海難救出シーンはまさに圧巻。
アメリカ沿岸警備隊を舞台に、«守護神»と呼ばれた伝説のレスキュー・スイマーの栄光と苦悩、そして、男たちの熱い絆を、ダイナミックかつドラマティックに描いた日米大ヒット感動巨編。

【収録時間】
本編:139分
特典:もうひとつのエンディング、未公開シーン、メイキング、名も無き英雄:人命を救う仕事  

【キャスト・監督 他 】

監 督:アンドリュー・デイヴィス
製 作: ボー・フリン、トリップ・ヴィンソン
出 演:ケビン・コスナー、アシュトン・カッチャー、ニール・マクドノー、 メリッサ・サージミラー
原 題:THE GUARDIAN
製作年: 2006年
発売日: 2007/06/20

     (ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント)

■感想

「海猿」と「愛と青春の旅立ち」の良いとこ取りした感じです。

その為か、「ん?これはデジャヴ・・・」と思うし、先の展開が面白いくらい読めます。
しかし、何故か全く飽きさせないのです。
VFXを駆使した、嵐の海のシーンは見ごたえ充分です。また綿密な調査と、俳優の訓練により、非常にリアリティーを持たせています。
タイトルの「守護神」ですが、最後に、その本当の意味が解ります。音響GOOD!
BDは、音質も凄いので、是非音響設備を揃えてみて下さい。
画質面ですが、AVC H.264仕様ですが、ノイジーに感じます。これはおそらくマスター由来のもので、かなりフィルムライクです。あえて意図的にドキュメンタリー風に撮っているシーンもあるので、余計にノイジーだなと感じるかも知れません。
蛇足ですが、ケビン・コスナーの肌のヤバさに、驚きました。
BDはこの様な所まで見えてしまうのが難ですね。
特典に、もうひとつのエンディングが収録されていますが、公開版で大正解だと思います。併せてドキュメンタリーも必見です。

画質:7
音質:9
内容:8




▼パッケージ表
オープンシーズン1

▼パッケージ裏
オープンシーズン2


 1層(BD25)   コーデック:MPEG-4 AVC  HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM5.1ch
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

本編86分 
(SPE)

【内容】
都会育ちのペットのクマが、自然の森へ?!
友情とドキドキが満載のアドベンチャー超大作

■感想

SPE初のCGアニメ作品。
非常に綺麗。
熊のブーグの毛並み・美しい背景。
文句なく画質面では満点だが、フルCGアニメ&HDで綺麗なのはもはや当然の為、実写タイトルと同列に比べるのは少々酷かも知れない。

家族揃って安心して楽しめる内容で、 文部科学省推薦との事です。
良い作品ですが、悪く言えば「いい子ちゃん」映画。
特に訴えてくるものがありません。
その点では同じCGアニメの「ハッピー・フィート」は素晴らしかった。 
鹿のエリオットを演じた「守護神」「バタフライ・エフェクト」のアシュトン・カッチャーの弾けっぷりが楽しい。

画質:10
音質:8
内容:7




Blu-ray 【逃亡者】

▼パッケージ表
逃亡者 1

▼パッケージ裏
逃亡者 2

▼ディスク面
Blu-ray The Fugitive Disc


1層   コーディック:VC-1    ビスタサイズ

【音声】
①英 語DD5.1ch
②日本語DD2.0ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】
「文句なしの傑作!卓越した演出と完璧な演技。」

シカゴの著名な外科医キンブルの順風満帆な人生が、ある日突然崩壊する。帰宅すると、見知らぬ片腕の男が家からとび出してきた。そして家には妻の死体が…。キンブルは逮捕され、死刑の判決を受ける。だが護送中に事故が起こり、偶然逃亡することに。身の潔白を証明するには、脱走犯として逃亡しながら真犯人である、片腕の男を探し出すしかない。追う者と追われる者。


【収録時間】
本編:130分
特典映像:32分  

【キャスト・監督 他 】

監督:アンドリュー・デイビス
出演:ハリソン・フォード、トミー・リー・ジョーンズ
原題:THE FUGITIVE

1993年製作
         (ワーナー・ホーム・ビデオ)

■感想

以前から大好きな作品で、何度観ても飽きることがないです。
正に「文句なしの傑作!卓越した演出と完璧な演技。」です。
逃亡者:ハリソン・フォード。追跡者:トミー・リー・ジョーンズ。
とちらにも感情移入出来るし、全く無駄のない脚本・演出は素晴らしいと思います。
ですが、制作は難航した様で、幾通りもの脚本もあり、実際に撮影しながら脚本を作っていったそうです。
さすがに古い作品なので、超高画質とまではいきませんが、SDより数段綺麗ですので、大満足です。
しかし、やはり音が弱いです。もっと迫力があれば、更に切迫感が増すのにな・・と思いました。

本編130分 
(ワーナー)

画質:7
音質:6
内容:10




Blu-ray 【ブレイブ ストーリー 】

▼パッケージ表
ブレイブ・ストーリー 1

▼パッケージ裏
ブレイブ・ストーリー2

▼ディスク面
Blu-ray BRAVE STORY Disc


2層   コーデック:MPEG-2    ビスタサイズ

【音声】
①日本語DD5.1ch EX

【字幕】
日本語(シネマフォントを採用)

【内容】
宮部みゆきのベストセラー原作。豪華声優キャストで贈る、小さな見習い勇者の冒険ファンタジー。

体力は、平均。勇気は最低ランク。総合評価は35点。
11歳の少年の願いが、大冒険の扉を開く!
「失敗したら二度と戻っては来れない」
そんな危険を冒してでも、どうしても叶えたい願いがあった。
それは、バラバラになってしまった家族を取り戻すこと。
自分に降りかかった最悪な運命を変えるために、ありったけの勇気を振り絞って、運命を変える扉の向こうへと踏み出した11歳の少年ワタル。
しかし、そこから始まる途方もない旅は、ワタルの想像も、覚悟も、たったひとつの願いさえも、はるかに超えるものだった。
総合評価35点の見習い勇者、ごくごくフツーの少年ワタルが、戸惑いながら、迷いながら進んでいく冒険の旅。
しかし、その先に待ち受けていたのは、世界崩壊の危機だった。
もはや冒険の域を超え、幻界の存亡を託されることになったワタル。
幻界を救うことはできるのか?
現世の運命は変えられるのか?
叶えられる願いは、ひとつだけ。
ワタルが見つけた、たったひとつの答えは、誰もの想像を超えていく!!

【収録時間】

本編:112分
特典映像:92分  

【キャスト・監督 他 】

監 督:千明孝一
出 演:(声)松たか子、大泉洋、常盤貴子、ウエンツ瑛二、今井美樹
原題:BRAVE STORY
製作年:2006年
発売日:2006/11/23

             (ワーナー・ホーム・ビデオ)


■感想

素直に面白い。
家族揃って楽しめる作品だと思います。
アニメ作品ですが、序盤の現実世界の設定は結構シリアスで、この様な境遇の子供達は結構いるのだと思うと心苦しくなります。

その後の、冒険ファンタジー部分は中々見応えがあり、楽しい。
邦画は、台詞が聴きとりずらい作品が多いが、THX採用もあってかクリアー。
特典映像が、SDながら充実しており楽しい。
主題歌の、Aqua Timez「決意の朝に」。
作品にふさわしい素敵な歌。
ワーナーからの発売だが、画質・音質ともにまずまず良好。


画質:9
音質:9
内容:9




▼パッケージ表
エミリー・ローズ1.

▼パッケージ裏
エミリー・ローズ2.


1層   コーディック:MPEG-2   HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

世界を震撼させた「エクソシスト」を超える、衝撃の実話。
ごく普通の19歳の女子大生、エミリー・ローズ。
ある夜、彼女は突然恐ろしい幻覚に襲われ、凄まじい痙攣を引き起こす。
自分に何かが取り憑いていることを確信した彼女は、医学ではなくムーア神父に自らの運命を託すことにした。
しかし、悪霊祓いの儀式の後、エミリーは命を落としてしまう。
やがて、起訴されたムーア神父の裁判が始まった。
証拠品として提出された悪魔祓いを記録したテープと死の直前に彼女が書き残した1通の手紙が裁判を衝撃の結末へ導いていく…。




■感想

実話を基にした、ホラータッチの「法廷劇」です。
カトリックの「エクソシズム」(悪魔払いの儀式)と、科学との狭間での判決を、どう折り合いをつけるのか。
それが見所で、名作ホラー映画「エクソシスト」と比べるのは、どうかと思いました。
被告は、神父。神に仕える者。それを有罪に出来るのかとゆう一種の罪悪感に揺れる部分は、到底日本では考えられない話です。
「法廷劇」としての面白さを感じました。

画質ですが、やはり1層でMPEG-2では辛いのか、メリハリに欠け、終始ぼんやりした様な映像になっています。

本編122分 
(SPE)

画質:7
音質:7
内容:10




▼パッケージ表
ホステル 1

▼パッケージ裏
ホステル 2


1層  コーディック:MPEG-2   HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

本編94分 
(SPE)

【内容】
鬼才Q・タランティーノが放つ究極のサディスティック・スリラー

バック・パッカーをしながらヨーロッパ各地を旅行している大学生パクストンとジョッシュ。ある時、おあつ田舎町に男たちの快楽をすべて提供する<ホステル>があるとの噂を耳にする。
早速そこへ向かった彼らは、その<ホステル>にたどり着き、期待以上の夢心地のちとときを過ごすのだが・・・

■感想

痛いです!
設定と序盤の導入が巧く、グイグイと引き込まれました。
東欧って何か謎めいていて、本当にこの様な町がありそうで妙に説得力があり、恐怖心を高めます。「エロいエロい!」などと騒がれておりましたが、個人的にはたいした事ありませんでしたので、その点で期待はしない方が良いです。サイコスリラーでは「ソウ」が良い出来でしたが、2,3と作られるうちにマンネリ化して、ただ「グロテスクのみ」になっていたので、こちらの方が数段「怖い」と思いました。
画質ですが、結構グレインがのっていて、ビットレートも、平均で15Mbps位しかありません。
ただ、そのフィルムライクさが、また怖さを高めている様にもとれました。でもやはり「痛い」です・・・



画質:6
音質:6
内容:8


Blu-ray 【 オペラ座の怪人 US盤 】
Blu-ray 【 The Phantom of the Opera US Import 】

▼パッケージ表
オペラ座の怪人1

▼パッケージ裏
オペラ座の怪人2

▼ディスク面
オペラ座の怪人 Disc



1層(BD25)    コーデック:VC-1    シネスコ

【音声】
①英 語DD 5.1ch
②仏 語DD 5.1ch


【字幕】
英語・仏語・スペイン語

【内容】
"パリ、1870年代、オペラ座では“ファントム”(オペラ座の怪人)の仕業とされる謎の事件が続いていた。リハーサル中の事故で、プリマドンナの代役を務めることになったクリスティーヌは、その初主演のステージで喝采を浴び、幼馴染みのラウルと再会。だが、その喜びも束の間、仮面をかぶった謎の怪人・ファントムにオペラ座の地下深くへと連れ去られる。クリスティーヌは、ファントムを亡き父が授けてくれた“音楽の天使”だと信じ密かに慕ってきたが、地下の隠れ家で仮面の下に隠されたファントムの正体を知ってしまう…。「キャッツ」「エビータ」等大ヒットミュージカルを世に送り出した天才作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーが、自身の最高傑作と認める「オペラ座の怪人」。世界18カ国、100都市で公開され、8000万人が観劇したといわれ、日本でも劇団四季による全国公演で400万人以上を動員。ミュージカル史上に燦然と輝く不朽の名作がロイド=ウェバー自らの作曲、脚本、プロデュースにより完全映画化。"
●製作・脚本・作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー ミュージカル「キャッツ」「エビータ」
●監督:ジョエル・シュマッカー 「フォーン・ブース」「バットマン・フォーエバー」
●ジェラルド・バトラー 「トゥームレイダー」「タイムライン」●エミー・ロッサム 「デイ・アフター・トゥモロー」「ミスティック・リバー」●パトリック・ウィルソン 舞台「フル・モンティ」「オクラホマ!」



本編141分 

(Warner Home Video) 

■感想

中々国内でリリースされないので、北米盤を購入。
SDのコレクターズBOXの貴重な特典を全て収録。
もともと、舞台版が好きで国内・NY・ロンドンで50回以上観ているミュージカルであったが、また映画版の良さもあり、こちらも劇場で幾度か拝見。
歌・大掛かりな装置・演出ともに実際、劇場で・生で観るのがベストな作品だが、それぞれ違う楽しみ方が出来きる。
翻訳者の専門知識に欠けるのか、字幕で幾つか誤訳が目立ち、勝手に違うストーリーにしてしまっていたが、DVDではやや改善されていた。

こちらのUS盤BD、画質は非常に良い。
ただ、ちょっと音が薄い。折角、100人体制のオーケストラで収録したのに、もったいない・・・

画質:8.5
音質:6.5
内容:10

Blu-ray【ディープ・ブルー ブルーレイ・エディション】

▼パッケージ表
DEEP BLUE-1

▼パッケージ裏
DEEP BLUE-2

▼ディスク面
Blu-ray DEEP BLUE Disc


1層   コーデック:MPEG-2    ビスタサイズ

【音声】
①英 語DTS /DD2.0ch
②日本語DD5.1ch
③ミュージック&効果音DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】
90分、人である事を忘れる壮大な海の物語

制作7年、ロケ地200ヶ所、撮影フィルム7000時間
全世界で未曾有の大ヒットを記録した驚異の映像超大作!


本編91分+特典約5分 
(TFC 東北新社) BBC制作

■感想

映画館でも観ましたが、一見の価値があります。
地球の70%を占める海での生命のドラマ。

確かに映像は乱れるのは事実ですが、これほどの過酷な撮影を考えれば
当然かもしれません。
SDより、数段綺麗です。


画質:6.5
音質:6.5
内容:9







Blu-ray 【 M:i:Ⅲ ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション

▼パッケージ表
MI3-1

▼パッケージ裏
MI3-2

▼ディスク面
Blu-ray Mi3 Disc


2層   コーデック:MPEG-2    ビスタサイズ

【音声】
①英 語DD5.1ch
②日本語DD5.1ch
③英語解説 2.0ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

最も危険で、最も激しいアクション。
今までに目にしたことのない「ミッション:インポッシブル」。
トム・クルーズがイーサン・ハントを演じた手に汗握るこのアクション映画の監督を手がけたのは、「ロスト」「エイリアス」の監督で有名なJ・J・エイブラムス。
上官ら(ローレンス・フィッシュバーン、ビリー・クラダップ)に現場へと引き戻されたイーサンは今までで最も危険で残忍な敵、武器ブローカーのオーウェン・デイヴィアン(オスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマン)と対峙することに。
IMFチームのメンバー(ヴィング・レイムス、ジョナサン・リス・マイヤーズ、マギー・Q)のサポートをうけながらイーサンは、敵に捕らえられた仲間(ケリー・ラッセル)や、妻ジュリア(ミジェル・モナハン)を救出すべくローマから上海まで、危険な旅へと飛び回るのだった。

【収録時間】
本編:125分
特典ディスク:151分  

【キャスト・監督 他 】

監 督:J・J・エイブラムス
出 演:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン、ヴィング・レイムス、ミシェル・モナハン
原題:M:I:III/MISSION: IMPOSSIBLE III
製作年:2006年
発売日:2006/11/17

   (パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン)


■感想

迫力のある音質ですが、画質はフィルムライクで、シャープさに欠けるかなと感じました。
派手なシーンが満載で、飽きずに拝見しましたが、個人的には、2が一番好きです。
単体で、発売して欲しいですね。

本編125分
2枚組(特典Disk 151分)  
(パラマウント ホーム エンターテイメント)

画質:7
音質:8
内容:7





Blu-ray 【ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション】

▼パッケージ表
ワールドトレードセンター1

▼パッケージ裏
ワールドトレードセンター2

▼ディスク面
Blu-ray World Trade Center Disc


2層   コーデック:MPEG-2    ビスタサイズ

【音声】
①英 語DD5.1ch
②日本語DD5.1ch
③英 語DD2.0ch
③日本語DD2.0ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

これは勇気と家族の絆、そして不屈の精神を描いた実話である。
監督は、アカデミー賞3度の受賞に輝くオリバー・ストーン。
アカデミー賞主演男優賞を獲得したニコラス・ケイジと「クラッシュ」出演のマイケル・ペーニャが、港湾局警察官ジョン・マクローリンとウィル・ヒメノを演じる。
2001年9月11日、救出作業のため世界貿易センターに向かった2人は、崩壊した建物の瓦礫の下に埋まってしまう。
生還の望みを捨てず生き抜こうと共に闘う2人の間には固い絆が生まれるが、そんな彼らの身に想像を絶する出来事が次々と起こる。
そして2人を待つ妻たち(マリア・ベロ、マギー・ギレンホール)、生存者や救助に携わる人々の目の前では、誰も予想すらしなかった事態が展開していくのだった。

【収録時間】

本編:129分+特典18分
特典ディスク:189分

【キャスト・監督 他 】

監 督:オリヴァー・ストーン
出 演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーブン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・シャノン
原 題:WORLD TRADE CENTER
製作年:2006年
発売日:2007/02/23

   (パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン)


■感想

9.11。リアルタイムでテレビでの実況にかじり付き、背筋が振るえ、「大きな意味で」涙を流していた・・・
とうとう、起こるべくして、起きてしまったかと。。。

現代の「宗教間の聖戦」が、政治的背景によりあの様な形で起きてしまった。
幾度も足を運んだNY。あのWTCはもうない。

9.11を題材に大作を撮るには、相当の慎重さが必要と考える。
まだ、記憶にあたらしい事件であり、場合によっては「新たな憎悪」を生み出す危険性が大きいからだ。
しかし、この映画には、一切の政治的主張、あるいは事件に対する推測等が見当たらない。『ワールド・トレード・センター』は、ただひたすらに、「あの日、現場では何が起こっていたか」のみを、まったく主義主張、思想のたぐいを入れずに再現している。
この映画のモデルとなったジョン・マクローリン本人が、「あそこで出会ったのは警官だった」と譲らなかったため、オリバー・ストーン監督の方が折れざるを得なかった。

ジョン・マクローリンやウィル・ヒメノ本人は、この映画の製作に深く関わっており、劇中何度もエキストラとして登場する。ビル崩壊現場は、当然実物大のセットを組んだわけだが、そのあまりのリアリティに彼らの足は震えていたという。


露骨なお涙頂戴もなく、案外淡々と事実を提示するだけだが、監督から出演者、全員の真摯な態度が伝わってくる良作。
テロリストたちの善悪については、描くべきではない。しかし、あの日あのとき、救助活動に命をかけた人々はまぎれもなく「アメリカ人の正義観」だった。

同様に「ユナイテッド93」とゆう秀作映画がある。
唯一目的地に達することなく、郊外に墜落したUNITED93便で何が起こったのか・・・乗客の機内から、家族・友人への電話などを基に、ただ淡々と忠実に再現した、秀作だ。

こちらは、「変に感情移入してしまわぬ様」あえて無名のキャストを起用した。大正解だと思う。そこには、感情的な、主義・主張は全くない。
特典に「United93:遺族と映画」「犠牲者を偲んで」が収録されている。本編以上の観る価値のある、真実のドキュメンタリーだ。

作品的には、こちらの「UNITED93」を評価したい。

さてBDとしての評価だが、ややシャープさ、メリハリに欠ける。音響もメインの音がこもり気味かも知れない。



画質:7.8
音質:7.5
内容:9







Blu-ray【 ロック・ユー! 】

▼パッケージ表
ロック・ユー1

▼パッケージ裏
ロック・ユー2


1層   コーデック:MPEG-2  HDワイドスクリーン(2.35:1 )

【音声】
①英 語リニアPCM 5.1ch(48Khz/4.6Mbps)
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

階級なんてブチ壊せ!!
80年代のヒット曲をバックに繰り広げられる、興奮のスペクタクル・アクション!
時は14世紀。
貴族だけ参加が許されるジュースティング(馬上槍試合)に、ウイリアムは身分を偽り出場を繰り返していた。
強敵を相手に次々と大会で勝利を収めるウイリアム。
しかし世界選手権の決勝前夜、謀略により身分を偽っていたことが発覚。
その罪により処刑を宣告されてしまうのだった…。
果たして彼の運命は!?


【収録時間】
本編132分 

【キャスト・監督 他】
出 演:ヒース・レジャー, ルーファス・シーウェル, シャニン・ソサモン, ポール・ベタニー, マーク・アディ
監 督:ブライアン・ヘルゲランド
原 題:A Knight's Tale
製作年:2001年

    (SPE ソニー・ピクチャーズ)

画質:7.3
音質:8
内容:8





Blu-ray 【 イントゥー・ザ・ブルー 】

▼パッケージ表
イントゥ ザ ブルー1

▼パッケージ裏
イントゥ ザ ブルー2



1層   コーデック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】

①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

カリブ海に眠る60億ドル争奪戦。
『ブルークラッシュ』の監督が放つアクション・アドベンチャー!!
真夏のカリブ海…。
海底に沈む"伝説の難破船"を発見したジャレッド。
恋人サムらとともに引き上げを試みるが、船の近くに麻薬を積んだ飛行機も眠っていたのだ。
やがて彼らの背後に…。
クリスタル・ブルーに輝く海で、今、最も危険なトレジャー・ハンティングが始まる!

【収録時間】
本編:110分

【キャスト・監督 他 】

監 督:ジョン・ストックウェル
出 演:ポール・ウォーカー、ジェシカ・アルバ
原 題:INTO THE BLUE
製作年:2005年
発売日:2006/11/22

(SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)


画質:6.5
音質:7
内容:6.5






Blu-ray 【 バイオハザードⅡ アカポリプス 】


▼パッケージ表
バイオハザードⅡ-1

▼パッケージ裏
バイオハザードⅡ-2

▼ディスク面
バイオハザードⅡ Disc




1層   コーデック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

すべてが前作を超えた!
緊迫と衝撃が増殖するサバイバル・アクション第2弾

アンデッドの街と化したラクーンシティでアリスは生存者のジルたちと行動を共にしていた。
そこへ、全ての元凶<T-ウィルス>を開発したアシュフォード博士から電話が入る。
彼は街に核爆弾が投下されると告げ脱出を手引きする代わりに、娘の救出を要求する。
さらに、背後には追跡者“ネメシス”の陰も忍び寄っていた。
最悪の結末まで、あとわずか。
果たして彼らは、無事に生き残れるのか―。

【収録時間】
本編: 94分
特典映像:音声解説、メイキング、2作目の分析、未公開シーン

【キャスト・監督 他 】

監 督: アレクサンダー・ウィット
製 作: ジェレミー・ボルト
出 演: ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、ジャレッド・ハリス
原 題: Resident Evil:Apocalypse
製作年:2004年
発売日: 2007/01/01

(SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

■感想

うん。超えてません。
監督がアレクサンダー・ウィットに交代。アクションシーンが格段に増え、規模は地上にまで拡大したが肝心のストーリーが良くない。脚本の構成に問題あり。
前作はキャスティング等、B級色があったが脚本の面白さが上回っていた。
画質はややシャープさに欠けるが、初期タイトルとしては及第点。
音響面は良好。
1作目の国内での権利がSPEではない為、HD DVDでの発売。
まったくいい迷惑。


画質:7
音質:8
内容:6







▼パッケージ表
ウルトラヴァイオレット1

▼パッケージ裏
ウルトラヴァイオレット2



1層   コーディック:MPEG-2    HDワイドスクリーン

【音声】
①英 語リニアPCM
②英 語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】
<超人間>(ファージ)と<人間政府>の激しい闘いを描くサイバー・バトル・アクション!!
ウイルスに観戦した<超人間>と<人間政府>の激しい闘いが始まった。
政府が最終兵器として送り込んだのが、9歳の少年だと知った時、彼を守るため、たった一人で立ち上がった殺し屋ヴァイオレット。
最愛の夫と子供を政府に奪われた彼女の生きる目的は、もはや復習しかなかった。
果たして人間政府と闘う孤独な殺し屋ヴァイオレットの運命は!?

本編94分(劇場版+追加映像 約7分) 
(SPE)


■感想

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のミラ・ジョヴォヴィッチのプロモーション映画ですね。

色彩・発色が鮮やかなので、BD向きです。
ツルッとした絵になっていますが、ファージとゆう特性を強調するために、意図的にそうしている様です。

設定が新鮮味に欠けており、 やはり「ミラ・ジョヴォヴィッチのプロモーション映画」だなと・・・

お好きな方は、存分に楽しめると思います。


画質:7
音質:7
内容:6



Blu-ray 【 レント RENT 】

▼パッケージ表
RENT-1

▼パッケージ裏
RENT-2

▼ディスク面
BD RENT Disc


2層(BD50)   コーデック:MPEG-2    シネスコ(2.40:1)

【音声】
①英  語リニアPCM 5.1ch
②英  語DD5.1ch
③日本語DD5.1ch


【字幕】
英語・日本語

【内容】

未来も過去もない僕らはこの一瞬を生きる。
最後の瞬間まで・・・。
1989年ニューヨーク。
イースト・ヴィレッジで毎月の家賃(レント)も払えないような生活を送る、若きアーティストたち。
彼らは犯罪、エイズ、ドラッグ、同性愛、友の死など、様々な問題に直面しながらも、愛や友情を信じ、夢に向かって今日とゆう日を懸命に生き抜くのだった・・・。
ブロードウェイでロングラン上演が続く、若者達の青春と葛藤を描く感動のミュージカル。


【収録時間】

本 編:135分
特 典:音声解説、ドキュメンタリー集『RENT』誕生の軌跡、未公開シーン  

【キャスト・監督 他 】

監督・製作:クリス・コロンバス
台本・作詞・作曲:ジョナサン・ラーソン
出演:ロザリオ・ドーソン、テイ・ディグス、ウィルソン・J・ヘルディア、ジェシー・L・マーティン、イディナ・メンゼル、アダム・パスカル、アンソニー・ラップ、トレーシー・トムズ
原題:RENT
2006年製作
   
       (SPE ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント)


■感想

「RENT」はオフ・ブロードウェイで幕を開け、瞬く間にオン・ブロードウェイに進出しトニー賞で最優秀作品賞、最優秀脚本賞、最優秀オリジナル作曲賞、最優秀助演男優を受賞しました。
脚本・作曲・演出を手がけたジョナサン・ラーソンは開幕前に胸部大動脈瘤破裂によって35歳の若さで急逝してしまったのです。「RENT」 は、現代都市社会のさまざまな若者の生き方を基調としてます。
エスニック マイノリティ (少数民族)、セクシャル マイノリティー (性的少数者)、麻薬中毒や HIV などいった、それまでの主流派ミュージカルではあまり取り上げられることのなかった人々や題材を幅広く取り上げている点でも画期的な作品。

52万5600分。何の数字だと思いますか。
一年=365日を、分で換算した数です。冒頭の「Seasons Of Love」の中の歌詞です。

525,600分 52万5600分もの貴重な時間 52万5600分ある一年、何を目安に計ろうか?
迎える夜明けの数?日暮れ?真夜中の数で?
それともいつもの何杯ものコーヒーで?
インチ、マイル、笑い、争いで計ればいい?・・・
52万5600分、人生の中の一年、何を目安に計ろうか?
愛はどうだろう 愛を目安に計ろうか?それで計るのはどうだろうか?・・・と謳う。

ミミとモーリーンの2役以外は、ラーソンの意思を継いだオリジナルキャストが、そのままの役で演じています。
何曲かカットされているのが惜しいですね。
SPEの初期タイトルで、MPEG-2とはいえ、2層仕様で、中々綺麗です。
音質は、ロック調のシャカシャカした高音は良く出ていると思います。



画質:7.5
音質:8
内容:9





RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。