上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blu-ray 【 [REC /レック2]  】

▼パッケージ表 
Blu-ray_REC2-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_REC2-2



2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC  ビスタサイズ(1.78:1)   

【音声】

①西  語 ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語 DD 5.1ch


【字幕】
日本語

【内容】

一生消えないトラウマを背負う覚悟はあるか―。

世界中が震え上がった逃げ場なき恐怖!
あの惨劇には 直視不可能な続きがあった―

P.O.V.(主観撮影)リアルパニック・ムービー「REC/レック」続編が前作をはるかに凌駕する衝撃で、日本“上陸”! 監督は、前作で時代の児となったジャウマ・バラゲロ&パコ・プラサ。その二人が圧倒的な緊張感と臨場感を生み出したP.O.V.をさらに進化させた! SWAT隊員のひとりが回し続けるメインカメラと、他の隊員たちに付けられたCCDカメラが同時多発的に起こる危機を見事に映し出している。

あの惨劇の直後、完全隔離されたアパートに、特命を受けた医師とSWATが突入する。
彼らは“感染”の深層部であろう最上階の部屋へと向かう。だが、次々と襲ってくる感染者達。新たな感染が感染者を生み、直前まで仲間だった人間が、変わり果てた姿となって襲い掛ってくる戦慄。断末魔の叫び。崩れ去る日常。後悔と誰にも届かない哀願。壁一面の血しぶき。崩壊し始める精神・・・。
衝撃の果てに僅かに生き残った者が、最上階の部屋で見たものとは・・・。

※劇場公開時 R-15指定


【収録時間】
本 編:85分
特 典:207分/メイキング(約113分)、撮影の裏側(約53分)、世界各地の上映ツアー(ヴェネチア国際映画祭・シッチェス・カタロニア国際映画祭・パリ)、シッチェス・カタロニア国際映画祭での記者会見模様、美術監督との現場散歩、未公開+エクステンデッドシーン集、予告編集

【キャスト・監督 他 】
監  督:ジャウマ・バラゲロ
製  作:ジャウマ・バラゲロ
出  演:ジョナサン・メイヨール、オスカル・サンチェス・サフラ、マニュエラ・ヴェラスコ
原  題:[●REC] 2
製作年:2009年
発売日:2010/04/23

( Happinet )

【感想 by CHOBI】

視聴後掲載致します
画質:―
音質:―
内容:―
------------------------
【感想 by MYRO】
発色やフォーカス、色調など家庭用のハイビジョンカムと似たような画質。解像感もそこそこあり暗部もまずまず。
前半はカメラも落ち着いているが、後半はPOVの振り回しを活用する為、目が回るかもしれない。
 
台詞、音響ともに厚みのある臨場感溢れた高音質。サラウンドも台詞、物音、演出音など良く回る。
随所流れる低音もサブウーファを良く鳴らし、5.1chサラウンドを大活用している出来。
 
内容だが、前作と違い中心人物はごつい男性5名という事もあり、やや恐怖感が損なわれたように思える。
やはり女性が悲鳴をあげて逃げまくる方が怖さの演出としては上に感じた。
とはいえ、最初から最後までほとんどよけいな中だるみもなく闇と恐怖の連続。
前作ファン、本当に怖いホラーを好きなら買い。

画質:7.5
音質:8
内容:6





▼ディスク面画像は続きに掲載
スポンサーサイト

Blu-ray 【 ラビリンス 魔王の迷宮 】

▼パッケージ表
Blu-ray_LABYRINTH-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_LABYRINTH-2

▼ディスク
Blu-ray_LABYRINTH-Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC シネスコ( 2.35:1)   

【音声】
①英  語ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語ドルビーTrueHD 5.1ch


【字幕】
日本語 ・英語

【内容】
魅惑の迷宮<ラビリンス>へ誰もを誘う
マペットの創始者ジム・ヘンソンが贈るファンタジック・アドベンチャー

おとぎ話が大好きな少女サラは、泣きやまない幼い弟に腹を立て、愛読書“ラビリンス”に出てくる呪文を唱えてしまう。
その瞬間、魔王ジャレスが本当に現れ、彼女の希望通り弟を連れ去ってしまう。
慌てたサラは弟を取り戻すため、迷路を抜けてゴブリン・シティの城へ向かうが・・・。

【収録時間】
本 編:101分
特 典:ラビリンスへの招待状★、ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW)、ブライアン・フラウド(コンセプチュアル・デザイン)による音声解説、メイキング:迷宮の内側、迷宮をめぐる旅:キャラクターの王国、迷宮をめぐる旅:ゴブリン・シティの探求、予告編集、BD-LIVE★
★=ブルーレイのみの収録

【キャスト・監督 他 】
監 督:ジム・ヘンソン
製作総指揮:ジョージ・ルーカス
出 演:デヴィッド・ボウイ ジェニファー・コネリー
原 題:LABYRINTH
製作年:1986年
発売日:2009/10/07

 (SPEソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

【 感 想 】

「セサミストリート」 「ダークリスタル」等で知られるジム・ヘンソンが、デヴィッド・ボウイ・ジェニファー・コネリーを迎えて贈るファンタジー大作。
CGでは出せないマペットによるゴブリン達の滑らかな動きが素晴らしく、果てしなく続く迷宮の造形と共に不思議な世界へ誘う。
魔王の城ではエッシャーの騙し絵がそのまま目の前に現れた様で、一つの見所。

画質は、まずまず。
シーンによって大きめの粒子が散見されるが、全体的にはすっきりとしており綺麗。
冒頭の現実世界では製作年の古さから褪色傾向を感じてしまうが、迷宮に入ってからは不思議とそれを感じる事がなかった。
様々なデザインのゴブリン達の立体感は見事。
背景の合成が克明に判ってしまうのも趣きがある。
作品のファンであれば納得の仕上がりと感じられた。

サウンドは英語・日本語吹き替え共にTrueHD5.1chで収録。
楽曲などの古臭さこそ感じるが、音質自体は予想外に良好。
今回は日本語TrueHDで視聴したのだが、台詞も明瞭でBGM・環境音も一つ一つが鮮度が保たれており、新鮮にこの世界を楽しむ事が出来た。

特典は、SD画質でメイキング「迷宮の内側」、迷宮をめぐる旅:キャラクターの王国、迷宮をめぐる旅:ゴブリン・シティの探求。
SPE作品の予告編集はHDで収録。PinP形式の解説に加え、BD-LIVEもサポート。

近年の作品に比べれば当然見劣りするが、全体的にとても巧く纏まっており嬉しく思えた。


画質:7.5
音質:8
内容:9




Blu-ray 【 レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- 】

▼パッケージ表
Blu-ray_RED_CLIFF_Part2-1

▼パッケージ裏
Blu-ray_RED_CLIFF_Part2-2

▼ディスク面
Blu-ray_RED_CLIFF_Part2-Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.39:1)

【音声】

①オリジナル中国語ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語DD 5.1ch
③日本語DD 2.0ch(音声解説:三国志談義※)

【字幕】
日本語 ・日本語吹き替え用 

【内容】

レッドクリフPartI、PartII合計興収100億円突破!!
巨匠ジョン・ウー(『M:I-2』『フェイス/オフ』)による「三国志」の決定版が遂に完結!!
PartIを抜き、アジア映画興収No,1の新記録を更新!!

圧倒的戦力差に、連合軍は勝ち目無し! いったいどうやって切り抜けるのか?

西暦208年、2000隻の船と80万の大群の圧倒的兵力で「赤壁」の対岸に大陣営を構えた曹操。
対する連合軍は前線により兵も村人も傷つき、食料も不足。ある事件を機に民を想う劉備は撤退を決意。崩壊寸前の連合軍だが知略と信頼で絶体絶命の大ピンチに勝機を見出した・・・。
それぞれの思惑が交錯するなか、三国志最大の激戦、「赤壁の戦い」の火蓋が切って落とされる。
人徳の司令官〔周瑜〕にはトニー・レオン。知略の軍師〔諸葛孔明〕には金城武、日本からも中村獅童などアジア映画界最高のキャストが終結。知恵と勇気をふり絞り、愛する者たちを守る戦いが中国の歴史を大きく揺るがしていく。



【収録時間】
本 編:144分
特 典:67分(/Hi-Def) ①予告編集II (2種)、②TVスポット集II (18種)、③監督・キャストインタビューII北京プレミア時&来日時(ジョン・ウー、トニー・レオン、金城武、チャン・チェン、リン・チーリン、チャン・フォンイー、フー・ジュンほか)
※マニアックに楽しい音声解説:三国志談義II (渡邉義浩[大東文化大/三国志学会局長]×スピードワゴン[井戸田潤・小沢一敬]×やいついちろう[エレキコミック]収録

【キャスト・監督 他 】
監 督: ジョン・ウー
製 作: テレンス・チャン、ジョン・ウー
出 演: 周瑜 :トニー・レオン、孔明:金城 武、曹操 :チャン・フォンイー、孫権:チャン・チェン、趙雲:フー・ジュン、尚香:ヴィッキー・チャオ、甘興:中村 獅童、小喬:リン・チーリン
英 題:Red Cliff Part II
製作年:2009年
発売日:2009/08/05

     (エイベックス・エンタテインメント)

▼Blu-ray 【 レッドクリフ Part I  】 評価



【感想 by CHOBI】

レッドクリフ2部作の続編。いよいよ赤壁の戦いへと移ってゆく。
コンパクトに1本に纏められたのではないかとも思えたが、伏線やスケール・映像面での楽しさを十二分に見せるといった点で、それぞれ成立しており純粋に楽しめる。
様々な観客が興味を引く要素を盛り込み、非常に娯楽性が高い。
麻布を切り裂き場面転換していく手法により、テンポ良く進む。

前作同様、壮大な世界観で魅せるその映像はBlu-rayで素晴らしく活きる。
高い精細感で、より明確に伝わる人海・人馬の威圧感。
様々な素材から成る衣装・装飾の細部。
茶器からのぼる艶めかしい湯気。

どれも美しい。

PartⅠでは場面としては少ないが、屋内の暗部が若干浅いように感じたが、夜間シーンも多い今作ではしっかりと見せ、夜空に舞い上がる灯りも幻想的であった。

それらの映像に似合う、しっとりと落ち着きのあるサウンドも優秀。
中音域が良く弾み、これが心地よく、また爽快でもあった。
過度な低音は控えめの為、重低音重視の方には少し物足りなさを感じるかも知れない。
全体的にまろやかでバランスに優れ、映像とマッチしていると感じられた。

特典映像は、予告編集・TVスポット集に加え、 監督・キャストによる北京プレミアと来日の際のインタビュー集をHD画質で収録。
まずまずのボリュームで満足出来る。

画質:9
音質:9.5
内容:8

------------------------------
【感想 by MYRO】

派手めの発色、高いコントラストで万人受けするような鮮やかな映像。
役者のメイク、肌の荒れまではっきりくっきりと映ってしまっている。
しかし、さすがは100億円の制作費をかけた超大作。衣装もセットも実に本物らしく映る。
何万本の矢が飛び交うシーン、炎の鱗粉が飛び散るシーン、うごめく群衆はBlu-rayならではの細かい描写が素晴らしい。
大型劇場で両者とも拝見したのだが、すすけた薄い色にフィルムノイズでお世辞にも綺麗とは言えない映像であった。
高いクオリティでBlu-rayソフトとして映像化を行ってくれたAvexに感謝である。

音質だが、台詞は取りわけ明瞭で力強さもあり満足度が高い。サラウンドもグルグル回るので十二分に作品のおもしろさを盛り上げてくれている。
エンディングのテーマソングは中国語、日本語共に収録されており、音質こそ変わるが聞き比べると面白い。

特典映像も金城武、リン・チーリンと美男美女のインタビューがHD映像で収録されており見応え十分。
一作目は地上波で放映済みだが、Blu-rayの映像クオリティ、音声共に桁外れに素晴らしいのでファンの方は是非、両方揃えて欲しい。

画質:9.5
音質:9
内容:8




Blu-ray 【 レッドクリフ Part I  】

▼パッケージ表
Blu-ray RED CLIFF Part 1 -1

▼パッケージ裏
Blu-ray RED CLIFF Part 1 -2

▼ディスク面
Blu-ray RED CLIFF Part 1 Disc



 2層(BD50)   コーデック:MPEG-4 AVC   シネスコ(2.39:1)

【音声】

①オリジナル中国語ドルビーTrueHD 5.1ch
②日本語DD 5.1ch (48kHz/448Kbps)
③日本語DD 2.0ch(音声解説:三国志談義)

【字幕】
日本語 ・日本語吹き替え用 

【内容】
2008年公開実写作品最高記録
興収ランキング5週連続No,1!
巨匠ジョン・ウー(『M:I-2』『フェイス/オフ』)×『パイレーツ・オブ・カリビアン』のチームが贈る
世界的大ベストセラー『三国志』の完全映画化!!制作費100億円!
1800年の時を超え“愛と勇気の伝説”が今よみがえる。
公開後各国で次々と新記録を樹立した本作は、
日本ではついにアジア映画NO,1の最高興行収入を塗り替えた!!

80万人の兵と2000隻の戦艦を率いて、あの男が攻めてくる!
西暦208年、圧倒的武力によって国の統一を目指す〔曹操〕への降伏を拒み、同盟を組んで立ち向かうのは、〔劉備〕と〔孫権〕のたった5万の軍。
陸と水上から攻め入る巨大な帝国との勢力の差を覆すために仕掛けられた連合軍の奇策とは?
「魏」「呉」「蜀」の三つに国を分かつことになる「赤壁の戦い」が今まさに、始まろうとしていた・・・。
人徳の司令官〔周瑜〕にはトニー・レオン。
知略の軍師〔諸葛孔明〕には金城武、日本からも中村獅童などアジア映画界最高のキャストが集結。
知恵と勇気を振り絞り、愛するものたちを守る戦いが中国の歴史を大きく揺るがしていく。

【収録時間】
本 編:147分
特典映像:①予告編集( Part1 2種、Part2 2種、オリジナル中国版予告編)、②TVスポット集(8種)、③監督・キャストインタビュー(ジョン・ウー、トニー・レオン、金城武、チャン・チェン、リン・チーリン、中村獅童) 、④TV特番映像 レッドクリフ完全攻略 ※マニアックに楽しい音声解説:三国志談義(渡邉義浩[大東文化大/三国志学会局長]×スピードワゴン[井戸田潤・小沢一敬]収録!)
初回特典レッドクリフ Part2 映画鑑賞割引券

【キャスト・監督 他 】
監 督:ジョン・ウー
製 作:テレンス・チャン、ジョン・ウー
出 演:周瑜 /トニー・レオン、孔明/金城 武、曹操/チャン・フォンイー、孫権/チャン・チェン、趙雲/フー・ジュン、尚香/ヴィッキー・チャオ、甘興/中村 獅童、小喬/リン・チーリン
英 題:Red Cliff
製作年:2008年
発売日:2009/03/11

   (エイベックス・エンタテインメント)

■感想 by CHOBI

過去にも様々な様式で映像化されてきた「三国志演義」。
その中でも有名な激戦「赤壁の戦い」を軸に、「フェイス/オフ」「MI:2」 「男たちの挽歌」のジョン・ウー監督が満を持しての映画化。
制作費は100億円、監督自らも10億円の私財を投げ打った力の入れよう。
2作構成となり、PartⅠの本作は、赤壁で対峙する曹操軍と孫権・劉備連合軍の水軍戦に至るまでを圧倒的なスケールで描く。
周瑜役にはチョウ・ユンファの降板により、諸葛孔明役であったトニー・レオンが登板。孔明役に新たに金城武を起用。結果的には孔明役に金城武が登板した事は大正解。

エンターテイメントに徹した、ジョン・ウー監督らしい「様式美」でこの群像劇を魅せる。
どこの場面を切り取っても絵になる。
見所の一つでもある合戦シーンは、スローモーションで表現。黒澤明監督の「七人の侍」へのオマージュらしく、アクションシーンはハイスピードカメラで撮影。
ハリウッド映画譲りのCG と、中国が得意とする1000人を超す人海戦術が融合して恐ろしい程の迫力。
Blu-rayで観る価値は大いにあると感じる。

画質は、上々。
人物のアップのシーンでは、精細かつ締まった輪郭と照りが同居し、非常に高い解像感を味わえる。
繊細な装飾の衣装は、多彩な生地の質感が手に取る様に感じられ、武具や200頭もの馬の毛並み・弓を弾いた際に周囲に舞う埃まで緻密に表現されている。
厳粛な空気の中に立ち込める靄は、その場の気温までも感じさせる。
ただ、様々な撮影機材を使い分けているのだろうか。シーンによっての画質差が感じられる。
遠景ショットで若干フォーカスが甘くなる等あるが、決して悪い訳ではなく、映像そのものの質の違いのなのであろう。
発色は意外とナチュラルで良い。もっとギラギラとした系統で来るかと思っていたが、中国のくすんだ空と黄砂、落ち着いた墨江を連想させる美しい色調。
場面としては少ないが、屋内の暗部ではもっと深く落とし込んで欲しいと感じた。
立体感のある構図も多く、3Dバージョンがあったら面白いかも知れない。

音質も良好。
全体のバランスが素晴らしい。
武器と武器がぶつかり合う金属音・激しい合戦の中、深く響く人馬の足音のダイナミックさ。
怒声と綿密な会話。緊迫した静寂の中でなびく旗。
静かにしっとりと、時に力強く使われる音楽の広がりが良く、作品の壮大な世界観が活きる。
欲を言えば、あともう少し艶があったら、とは感じた。
また、出来れば日本語吹き替えもロスレスで収録して欲しかった。

特典は、
劇場スポット等の予告編・Part2特報とキャストインタビュー、そして本編を楽しむ前に観たい「TV特番映像 レッドクリフ完全攻略」などHD画質で収録。

展開に対してかなり長尺であるが、その分キャラクター各々にスポットを当てたっぷりと描いているとは思う。
一人の女性を巡っての戦いとして見せ、娯楽性が高く観やすいのではないだろうか。
それを納得させる小喬(周瑜の妻)を演じるリン・チーリンの美しさ。
諸葛孔明を演ずる、金城武の凛とした美しさも尋常ではない。
互いの友情と信頼を、孔明(金城)と周瑜(トニー・レオン)二人の琴の競演のみで描く長いシーンは、美しくも切なく、何処か恋人たちが確かめ合う様な色気を放つ。
どなたが観ても楽しめる要素が満載。そんな確信犯的な作品。

そして、いよいよ赤壁の戦いへ。
続きはPart II で。

画質:9-
音質:9
内容:7
------------------------------
■感想 by MYRO

美しい自然の風景、人物の肌の質感や鎧に歴史ある建物の描写は見事。
これぞBlu-rayで観たかった映像。

一方で一部CGで描かれた部分のフォーカスが甘い部分もあり多少なりとも違和感がある。
激しい戦いのシーンも見事に描写しきれているのは拍手。
この作品は劇場でも拝見したのだが、映画館の画質が酷かった。
どれだけBlu-rayで綺麗になるかと期待したみたが、見事に期待通りの高画質で満足。

台詞もとげもなく、(何を言ってるか分からないが)クリアな中国語。
効果音も迫力ありロスレスらしい音質。

内容だが、100億円の制作費という超大作だけあって衣装や鎧、CGの出来も素晴らしい。
三国志好きの方には思い描いていた自分のイメージとジョン・ウー監督のこれでもか映像との重ね合わせで倍楽しめると思う。
歴史物を見せ場のあるアクションシーン満載で魅せてくれた事で、堅い作品というよりは子供も楽しめる娯楽性の高い映画に。
登場人物一人一人を大切に描いてくれた監督に感謝。そぞれの魅力が十分に出でおり、感情移入できた。
4月より劇場公開のPartII割引券(4名まで)も購入特典として同封されているので、IIを観る前に購入をおすすめ。

画質:8.5
音質:9
内容:9





RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

お帰りの際にクリックお願いします

当サイト内検索

ごあいさつ

次世代光ディスク Blu-ray Disc(ブルーレイ・通称BD)。 未体験の超高画質ハイビジョン映像、迫力のサウンド。
お手に取る際の参考までに。

視聴機器・環境や趣向で印象が変わりますので、あくまで個人的な感想です。
画像は、スキャンしトリミングしたものです。画像の二次使用厳禁。

CHOBI

Author:CHOBI
現在の紹介BDソフトは 369 タイトルです。

▼現在の視聴環境

【評価人① CHOBI】

LVP-HC5500(1080p)
80 inch Screen
&
Panasonic VIERA TH-P46VT2

PS3(120G)&BDZ-AX1000
SONY TA-DA5400ES
YAMAHA+ONKYO 7.1ch
----------------
【評価人② MYRO】

VPL-HS60(720p)

VPL-VW85(2010/10月分~)

100 inch Screen

BDZ-X90
SONY TA-DA5400ES
JBL+YAMAHA 6.2ch



▼リンクフリーですが、コメントでご一報いただけると幸いです。

― 管理人 CHOBI ―

カテゴリー

カテゴリー2

全記事表示

リンク

相互リンク

月別アーカイブ

Amazonで探す

Amazonで購入

Amazon(日本)輸入盤BD

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。